Twitter | Search | |
千田嘉博_城郭考古学
本日は、福井県勝山市の白山平泉寺の調査と整備の委員会に出席。近未来に防御した宗教都市・白山平泉寺の惣構えと構口(城門)の発掘・整備を計画しています。写真は福井城天守跡ですが、21世紀に石垣と堀で守られた福井県庁と福井県警本庁舎の威容ばかりが目立ってしまいました。
Reply Retweet Like More
小宮山 武志 28 Jul 17
Replying to @yoshi_nara
ちょっと出入り口の多すぎる防御に向かない城ですね(´ω`)
Reply Retweet Like
酒井 大那  (城好き☆受験生) 🏯🏯🏯📚📖✏️ [お城封印中] 28 Jul 17
Replying to @yoshi_nara
福井へようこそです! 県庁、警察署がある城跡として整備すべきだと僕は考えています。
Reply Retweet Like
kaisan36 28 Jul 17
Replying to @yoshi_nara
威容ばかりと捉えるのは、如何にもステレオタイプな捉え方だと思うのですが。少なくとも、福井県民の中には復興の象徴として、県庁と県警が見守っていると捉えている人間も少数いるという点に目を向けて頂きたいです。先生の様な影響力のある方なら尚更です。
Reply Retweet Like
酒井 大那  (城好き☆受験生) 🏯🏯🏯📚📖✏️ [お城封印中] 29 Jul 17
Replying to @kaisan36 @yoshi_nara
僕も凄くそう思います。
Reply Retweet Like
堀口健弐(じょーだん会) 29 Jul 17
Replying to @kaisan36 @yoshi_nara
福井城に戦後復興の象徴としての意味があったのは、紛れもない事実でしょう。でも時代は変わり、現在の役所や警察署も耐久年月がやって来ます。その時に移転か現地での建て替えかなど、今から考えておくべきです。
Reply Retweet Like
kaisan36 29 Jul 17
堀口さん ありがとうございます。 私もその点同じ考えです。多分大多数の人が、先ず福井城址を訪れた際に感じるイメージが、県庁等へのマイナスイメージだと思います。 県民のアイデンティティーに関わる微妙な部分にも関わらず、権威のある方がそれに拍車を掛けるという点に危機感が有ります。
Reply Retweet Like
酒井 大那  (城好き☆受験生) 🏯🏯🏯📚📖✏️ [お城封印中] 29 Jul 17
僕は、県庁 警察署がある城跡として整備すべきだと考えています。全国的に珍しい県庁がある城跡、とても素晴らしいと思います。 城が廃城になり、城跡としての歴史が始まります。福井城跡としての歴史に県庁が入ったという歴史があるのです。
Reply Retweet Like
沢彦 29 Jul 17
福井口庁は、城外に、2030年頃に移転です。
Reply Retweet Like
沢彦 29 Jul 17
福井県庁の間違いです。
Reply Retweet Like
武州山口城の近隣住民 29 Jul 17
Replying to @yoshi_nara
こんにちは。平泉寺ってお城あとだったんですか?自分は知らなかったので驚きでした。苔の蒸す幻想的な感じの寺院というイメージでした。
Reply Retweet Like
akage 29 Jul 17
歴史と共存しようというお考え、大いに共感出来ます。しかし、歴史的な構造物が失われているのは確かで、2つは折り合いつける必要があります。
Reply Retweet Like
堀口健弐(じょーだん会) 30 Jul 17
「県庁、警察署がある城跡として整備」する必然性が弱いですね。 私は、今ある建物を直ぐに撤去しろとまでは考えていません。ただ遠い将来、建物の耐久年月が訪れた時に、城外へ移転していくのが時代の流れだと感じています。篠山城、高岡城、金沢城などがモデルケースになりそうですね。
Reply Retweet Like
かいちょ/神戸8泊→大阪3泊 30 Jul 17
Replying to @yoshi_nara
12~13年前に、初めて福井を訪ねたときに同じことを感じましたね…「なぜここに?」という。静岡も似たような感想です。松山ぐらい離れた「堀内城内」なら解るけど。 …あっ、そういえば、福井の堀の脇に「本陣」ってホテルが、かつて在りました(笑)(´∀`*)
Reply Retweet Like