Twitter | Search | |
横田一
57年、山口県生まれ。東工大卒。『漂流者たちの楽園』で90年ノンフィクション朝日ジャーナル大賞。滋賀県知事選などの重要選挙、政官業の癒着、公共事業を取材。著作に『トヨタの正体』『政治が歪める公共事業』『所沢 ダイオキシン報道』『クレサラ列島で闘う人びと』『亡国の首相安倍晋三』『新潟県知事選でなぜ大逆転が起こったのか』等
826
Tweets
44
Following
1,846
Followers
Tweets
横田一 2h
立憲民主初のタウンミーティング(16日)で枝野代表が「巡航ミサ イル予算化は通常国会最大の争点の一つ」と政権追及姿勢。 ●枝野氏 ここまでの説明、状況から考えて「専守防衛に徹するとの中で領土領空をしっかり守る観点から過剰ではないか」と強い疑問を持たざるを得ない。明確な答は頂けていない
Reply Retweet Like
横田一 2h
枝野代表の囲み取材(16日、仙台) ーー北朝鮮問題で安倍政権の問題点、追及点があれば、巡航ミサイル予算化以外でもお伺いしたい。 枝野代表(前略)原発に対する様々な攻撃がなされたことを想定した準備、対応が出来ているのかという点についてもこれから厳しく問い質していかないと思っております。
Reply Retweet Like
横田一 3h
12月15日の小池知事への質問の関連記事(=玉木代表と小池知事の安倍首相への直訴提案を紹介)は、IWJへの寄稿記事(12月14日)です。現実味を帯びる「Xデー」――(亡国の首相)安倍晋三・トランプ関係で朝鮮戦争勃発!? 核ミサイル攻撃で都民100万人犠牲の近未来図
Reply Retweet Like
横田一 3h
質問の続2)ということを踏まえて安倍総理に申し入れをするかどうか、軍事的オプションを容認するべきではないんではないかという申し入れを都民の命を守る立場からするのかについてお伺いしたいんですが。 【知事】情報として受け止めさせていただきたいと思います。 (玉木代表会見で同主旨の質問)
Reply Retweet Like
横田一 3h
質問の続)ーートランプ大統領に近いグラハム上院議員は「大統領はアメリカ、地域、日本、韓国よりも、リージョンよりもアメリカを選ぶ」と発言、日韓で犠牲が出ても、北朝鮮への先制攻撃やむなしという方針を示しているが、これに対してどうお考えになってるか。
Reply Retweet Like
横田一 3h
12月15日の小池百合子知事会見で「排除」発言が出た9月29日以降、2ヶ月半ぶりに指されたものの、具体的回答なし(ただ半年に一回のペースが改善の兆し) ーー北朝鮮の核ミサイル攻撃で都民が100万人規模で亡くなると、犠牲になる被害想定がアメリカの大学で出てるが、これに対する受け止めと、(続)
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
日刊IWJの続:横田氏はトランプ大統領と対等な外交を行う韓国の文大統領と安倍総理を比較、中谷元防衛大臣や小池都知事に直撃取材し、野党議員らの安倍外交に対する批判を分析するなどし、日本国民に知らされていない「Xデー」の接近に警鐘を鳴らしています。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
続:10月、米国のジョンズ・ホプキンズ大学の北朝鮮分析サイト「38ノース」は北朝鮮の核ミサイル攻撃で「都民の死者100万人規模、水爆の場合は200万人」という被害想定を公表。防衛省も北朝鮮による攻撃をシミュレーションしたことを認める。今や朝鮮戦争勃発は現実味を帯びる最 悪のシナリオなのです
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
続:永田町や霞が関では米国軍事オプションを前提の気運が広がりつつある。安倍総理は山本一太議員から「日本国民を守るために必要だと感じた時、トランプ大統領に『今は攻撃を思いとどまってくれ』と助言する覚悟があるのか」と問いただされても「トランプ大統領の方針を一貫して支持する」と答弁。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
IWJの会員になると毎日送付される「日刊IWJ」で紹介されました。 <新記事アップ!>横田一氏による最新寄稿! 「核ミサイル攻撃で都民100万人犠牲の近未来図」をアップ!/「38ノース」の北朝鮮ミサイル被害想定をIWJが独自仮訳し全文公開!  北朝鮮戦争勃発の「Xデー」が現実味を帯びてきています。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
15日号の週刊金曜日の金曜アンテナに「トランプの北朝鮮政策で危機にさらされる日本だが 首相の対応に自民党内は楽観」が掲載。北朝鮮核ミサイル攻撃で「都民100万人規模犠牲」の被害想定を受け,玉木雄一郎代表に「都民の命を守る立場の小池知事と官邸に先制攻撃容認反対の申入れをしないか]と質問。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
IWJ寄稿記事は、『亡国の首相 安倍晋三―アメリカ追随で好戦的な”アベ土建政治”が国民の生命財産を脅かす』(2016年12月に七つ森書館から出版)の延長線上にあるもので、北朝鮮情勢緊迫化の中で原発テロ対策不十分なのに再稼働邁進の安倍政権(首相)の「日本国民の生命財産二の次」の姿勢は今も同じ。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 14
IWJ寄稿記事が掲載。米朝戦争に日本国民を巻き込むアベノリスク、中谷元防衛大臣への直撃や枝野代表や玉木代表や大塚代表の発言を紹介。「現実味を帯びるXデー――(亡国の首相)安倍晋三・トランプ関係で朝鮮戦争勃発!? 核ミサイル攻撃で都民100万人犠牲の近未来図」
Reply Retweet Like
横田一 Dec 13
先の動画は削除されていましたが、こちらはまだ視聴可能でした。 小池元代表の「排除発言」引き出した“天敵記者”が見 た ...> みのもんたのよるバズ 【MC】 みのもんた 下平さやか 【出演者】横田 一 川松真一朗 若狭勝
Reply Retweet Like
横田一 Dec 11
今発売中の週刊金曜日12月8日号に「『(北朝鮮の核ミサイル報復攻撃で)東京で死者約100万人規模』の現実味 安倍首相の対米追随が招く危機」が掲載。日米首脳の共同記者会見で「安倍首相はトランプ大統領の忠実な従属的助手」「(ワシントンポスト)と評された属国的関係が招く危機的状況を紹介。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 11
玉木雄一郎希望代表の会見(5日)。「東京への核ミサイル攻撃で死者100万人規模」の被害想定を受けて小池百合子都知事(希望特別顧問)と首相への申入れ(米国の軍事オプション追認に釘を刺す)をしないのかと質問したが、玉木代表は「小池氏と話をしていない」と回答。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 11
9日の「みのもんたの夜ズバ」(ネット上で視聴可)の解説記事掲載:「小池さんには期待していた。僕の質問は"建設的な提案"だった」…あの"排除"発言を引き出したフリージャーナリストが激白  今でも小池氏に期待。玉木雄一郎代表と官邸に北朝鮮への軍事攻撃反対の直訴を期待
Reply Retweet Like
横田一 Dec 9
みのもんたのよるズバ「よるバズ!小池元代表の「排除発言」引き出した“天敵記者”が見た小池劇場の終焉 前半2017/12/09」(12月9日放送)。原発テロ対策が不十分のまま再稼動に邁進、安倍政権が国民の生命と安全を脅かしているということで若狭勝前衆院議員と意見が一致。
Reply Retweet Like
横田一 Dec 7
ビジネスジャーナルにインタビュー記事が掲載。総選挙で候補者調整(選定)に関わったとされる産経出身の尾崎良樹氏が希望の党の事務総長に居座っていることなどを紹介。「小池百合子を動かす「安倍政権応援団(新聞社)」出身者...希望の党、惨敗の"戦犯"を事務局トップに」
Reply Retweet Like
横田一 Dec 7
出演予定:9日午後8時から放送「みのもんたのよるバズ!」は小池元代表の「排除発言」を引出した“天敵記者”生出演。予定出演者は横田一氏、川松真一朗都議、前衆院議員若狭勝氏、明治大学教授海野素央氏、軍事評論家田岡俊次氏、東海大教授の金慶珠氏、吉木誉絵氏、友利新医師、元都議の塩村あやか氏。
Reply Retweet Like