Twitter | Search | |
横浜能楽堂
横浜能楽堂の催し物情報などをゆるゆるとつぶやきます。時々ぼやくこともありますがご容赦ください。紅葉坂は毎年少しずつ角度が急になっているような気がしています。
2,160
Tweets
912
Following
2,395
Followers
Tweets
横浜能楽堂 13h
【職人さんシリーズ 植栽の手入れ】暑中おみまい申し上げます。大変な暑さの中、植木職人さんが能楽堂正面玄関の植栽の手入れをしてくださっています。掃部山公園でも別の職人さんが草木を刈っています。お疲れさまでございます。どうか水分・塩分をよくとってくださいね。
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 17
本日、常設展の装束の展示替えを行いました。渡辺崋山によるスケッチ集「客坐掌記(きゃくざしょうき)」の「小鍛冶」をパネルでご紹介しながら、「小鍛冶」で使用する装束等を展示(12月末まで)。公演日以外は無料でご覧いただけます。施設見学と併せてぜひお越しください。お問い合わせ:045-263-3055
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 8
【休館日】明日7月9日(月)は休館日です。チケットは からインターネットでお求めいただけます。8/11(土・祝)講座「人間国宝・山本東次郎先生の狂言の時間」、企画公演「風雅と無常-修羅能の世界」第1回~第6回・特別講座のチケット好評発売中!
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 8
三徳(さんとく)は、素袍(すおう)、長裃(ながかみしも)、肩衣(かたぎぬ)に用いることができる装束。達磨木菟の型紙は伊勢型紙だそうです。お話し後の小舞は「海道下り」でした。次回をお楽しみに!
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 8
さきほど「横浜狂言堂」が終了しました。本日は、「腹不立」と「連歌盗人」の2曲を、毎回好評の山本東次郎のお話とともにお送りしました。お話の中にありました達磨木菟(だるまみみずく)の装束「三徳」を終演後ロビーに展示し、お客様に近くでご覧いただきました。
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 6
明日(7/8)は14時より「横浜狂言堂」。狂言「腹不立」山本凜太郎、狂言「連歌盗人」山本東次郎、解説:山本東次郎。全席指定 2,000円。残席あとわずかです! お問い合わせ:045-263-3055  写真は狂言「連歌盗人」(大蔵流) [撮影 神田佳明]
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 6
本日(7/7)はチケット発売日。正午から8/12「横浜狂言堂」のチケットを発売します(本日は電話・WEBのみ)。狂言「水掛聟」内藤連ほか、「隠狸」野村萬斎ほか、解説:野村萬斎。全席指定 2,000円。オンラインでのお申し込みは→
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jul 1
【休館日】明日7/2(月)は休館日です。チケットは からインターネットでお求めいただけます。7/8(日)14時開演「横浜狂言堂」、8/11(土・祝)14時開演「人間国宝・山本東次郎先生の狂言の時間」はチケット好評発売中です!
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 retweeted
謝長廷 Frank CT Hsieh Jun 18
横浜能楽堂での 「繍襦夢」の公演は大成功でした。この劇は、崑劇の繍襦記をベースに、日本舞踊の「汐汲」を改編して結び合わせた歌舞劇で。台湾と日本の伝統芸能が、言葉や音楽、文化などの違いを一つ一つ克服し、ようやく同じ舞台で花咲くことができました。関係者の皆様のご尽力に、敬意を表します
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 16
明日(6/17)はいよいよ「花開く伝統―日台の名作と新作」最終日、16時より開演です。15:20より新作「繍襦夢」の日台プロデューサーによるプレトークも行います。当日券ございます。お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください! お問い合わせ:045-263-3055 公演情報:
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 12
「花開く伝統-日台の名作と新作」初演(6/9)の模様が台湾の新聞「中国時報」に掲載されました! 6/17のチケットまだ少しございます! 公演情報: 台日合作《繡襦夢》首演 日本藝評 - 中時電子報 さんから
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 10
【休館日】明日6/11(月)は休館日です。チケットは からインターネットでお求めいただけます。6/17(日)16時開演「花開く伝統―日台の名作と新作―」、7/8(日)14時開演「横浜狂言堂」、8/11(土・祝)14時開演「人間国宝・山本東次郎先生の狂言の時間」はチケット好評発売中です!
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 8
【6/9,6/17「花開く伝統-日台の名作と新作」】本日はいよいよ初日、14時より開演です。13:20より新作「繍襦夢」のプロデューサーと脚本家によるプレトークも行います。当日券ございます。お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください! お問い合わせ:045-263-3055 公演情報:
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 8
本日(6/9)はチケット発売日。正午から7/8「横浜狂言堂」のチケットを発売します(本日は電話・WEBのみ)。7月は山本東次郎家を迎えて狂言「腹不立」「連歌盗人」の2曲を解説付きでお送りします。オンラインでのお申し込みは→
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 8
【6/9,6/17「花開く伝統-日台の名作と新作」】明日はいよいよ初日、新作「繍襦夢」世界初演。朝日新聞に公演の記事が掲載されました! 当日券若干ございます。皆様のお越しをお待ちしております。 邦楽と台湾の崑劇が融合 横浜能楽堂で上演:朝日新聞デジタル
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 6
【6/9,6/17「花開く伝統-日台の名作と新作」】 本日は衣装デザイナーの矢内原充志さんのスタジオにて、台湾公演のプロモーションビデオ撮影を行いました。公開は日本公演の後ですが、どんな映像に仕上がるのか楽しみです!
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 6
【6/9,6/17「花開く伝統-日台の名作と新作」】 本日は、新作「繍襦夢」上演に向けて、日台のヘアメイクデザイナーと出演者、衣装デザイナーでメイクの打ち合わせが行われました。初演に向けて着々と準備が進んでおります!
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 6
【6/9,6/17「花開く伝統-日台の名作と新作」】 昨日から台湾チームと合同での新作「繍襦夢」のリハーサルが始まりました。その模様の一部をお届け。衣装も付けてのリハーサルに、本番への期待も高まります! 公演情報はこちら:
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 3
【6/9, 17「花開く伝統―日台の名作と新作―」上演内容のご紹介③】 6月17日(日)の公演では、今回世界初演される日台共同制作作品「繍襦夢」の下地となった古典の名作「繍襦記」の一幕を抜粋上演します。その作品世界とは・・・ 
Reply Retweet Like
横浜能楽堂 Jun 2
6/9, 17開催の「花開く伝統―日台の名作と新作―」に出演する温宇航さんは、台湾を拠点に世界的に活躍する崑劇のトップスター。このたび横浜能楽堂で世界初演される新作について、毎日新聞にインタビュー記事が掲載されました! 
Reply Retweet Like