Twitter | Search | |
山田宏 自民党参議院議員
昭和33(1958)年生まれ。参議院議員。現防衛大臣政務官。京都大学法学部卒。松下政経塾2期生。杉並区長3期。衆議院議員2期。 「過去への感謝が未来を拓く」が信念。高校時代からラグビー。
1,875
Tweets
64
Following
63,076
Followers
Tweets
山田宏 自民党参議院議員 Mar 10
「私達よりこの先の町で灯油が足らないはずだからそちらに」 8年前東日本大震災発生。私は被災地に物資を届ける活動を通して、日本人の崇高な心に頭が下がると共に希望を見出した。やっと届けた灯油に対し「皆んな暖をとりたいが、荼毘の燃料がないのでそちらを優先します」市長の言葉が忘れられない。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Mar 7
松田学前衆議院議員は、国家観と歴史観を共有する経済財政の専門家。最近はサイバーや仮想通貨にの著書もあります。そして、なんとチェリストでもあります。同志として再登板を期待しています。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Mar 6
先日の習志野での落下傘訓練体験の動画。人が一番恐怖を感じる高さからの飛び降り訓練。気合いを入れた後「前へ」の指示。「位置につけ」で飛び降り口へ。そして頭と上半身を固定し、右足の半分を踏み切り板の外に出す。「用意」の声の後のベルで一気に飛び出す。怖かったが、終えて一皮むけた感じ。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Mar 6
本日予算委員会で、松沢成文議員がこの問題を取り上げた。総理答弁は、剣璽を政府が預かることはなく、日が変わればすぐ新天皇に移すので断絶はないとの趣旨。つまり退位の儀の後も、4月30日までは今上陛下が天皇ということ。これまでのように譲位の儀を以て、御位を下りられるのではないという解釈。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Mar 4
宮内庁の「今回の御退位の儀式(案)」は、剣璽(三種の神器)継承の儀が御退位の儀の4/30ではなく、御即位の儀の5/1。それは天皇の証である剣璽を、天皇でない者(政府)が1日預かることになり、伝統から逸脱しあってはならない。4/30に剣璽継承の儀を行い、今上陛下から新陛下の下に直接移されるべき。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Mar 4
野党転落選挙こそ「悪夢」 麻生内閣振り返り石破氏 より うーん、それは「自民党」にとっての「悪夢」ではある。が、「国民」にとっての「悪夢」は、震災対応を誤り、経済を低迷させ、日米同盟を弱め、中国の尖閣介入を許した民主党政権と多くが思ってるのでは。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Mar 4
「退位」ではありません。今上陛下は「お言葉」を述べられた後は、ずっと「譲位」という言葉をお使いになられています。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 28
飛び降り訓練。正面の写真です。昨日の写真は後ろからでしたので。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 28
千葉県の陸上自衛隊習志野駐屯地に、テロ対策や在外邦人救出などに当たる特殊部隊と「精鋭無比」がモットーの第一空挺団を視察。飛び降り訓練と高さ70mの落下傘吊り下げ訓練も実地体験した。特に飛び降り訓練は、11mという人間が恐怖心を感じる高さからで、中々飛び込めない隊員もいると言う。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 retweeted
山田宏staff(自由民主党 参議院議員 Feb 26
【山田宏タックルニュース ON AIR】Vol. 5 オーストラリアのエアショー会場からお送りいたします。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 25
今日は公務で、オーストラリアのアバロン・エアーショーに参加。ここでは各国の空軍関係者や航空関連企業が集まり、商談や情報交換が行われています。航空自衛隊も最新のC-2輸送機が参加し、私も政務官として各国の空軍関係者と意見交換をしました。今朝着いたのですが、今夜帰国する強行日程です。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 retweeted
山田宏staff(自由民主党 参議院議員 Feb 25
昨日は北村経夫参議院議員経友フォーラムで講演致しました。 山口県田布施町出身という同じルーツ、産経新聞記者時代に培われた揺るがない国家観、経産大臣政務官を経験なさったほどの経済通ー大切な同志のお一人です 来月の月例朝食勉強会でお話いただきます。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 24
拡大ASEAN合同演習は2年に1度行われ、今回の幹事国は韓国とシンガポール。演習は韓国の釜山港、シンガポールのチャンギ港、そして釜山沖からチャンギ沖までの航海でしたが、航海演習は急遽中止で、海自は釜山には参加せずチャンギのみ。朝日は保守側の安倍批判に火をつけようとしてるように見えます。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 23
私が区長時代、両陛下が二度杉並区に行幸啓され、知的障害者の作業所と高齢者施設をご案内する機会がありました。両陛下は作業所でボールペンの芯入れに取り組む障害者の方一人一人全員にお声をかけられ、また一緒に作業をされるお姿を拝見し、自然に頭が下がり目頭を熱くしたことを思い出しました。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 23
両陛下が舞台をお発ちになられる際に、会場に対して何度も会釈をされ、さらに二階席の参列者に対しても、長い間にこやかに大きく手を振られたお姿を拝見し、両陛下のお気持ちがしっかり伝わり、涙しました。本当に有難いことでした。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 23
ともどもに平らけき代を築かむと 諸人(もろひと)のことば 国うちに充つ[平成2年] 陛下は、皇后陛下のこの御歌で国の安寧への決意を表され、同時に皇后陛下への深い感謝の思いが伝わって参りました。また天皇陛下の読み間違えを、落ち着いてフォローされた美智子さまと陛下のやりとりに胸打たれました。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 23
天皇陛下御在位30年記念式典は、心の底から改めて天皇皇后両陛下を戴く有難さと、日本に生まれた喜びを感じ、深く感動させられた立派で心温まる式典でした。30年間にわたり、国家国民の統合の象徴としてどんな時も国民に寄り添い共に歩んでくださった天皇皇后両陛下に、心から謹んで感謝申し上げます。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 23
天皇陛下御在位三十年おめでとうございます。 記念式典は、NHK、民放テレビ局、政府インターネットテレビで中継されます。 私も参列いたします。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 23
防衛相、釜山沖訓練に参加表明 韓国は海自不参加と発表 この共同訓練は拡大ASEANとのもので、韓国との共同訓練ではない。今回は幹事国が韓国とシンガポールで、釜山とシンガポールのチャンギへの寄港があるが、自衛隊の釜山への寄港はない。釜山沖からの訓練は中止。
Reply Retweet Like
山田宏 自民党参議院議員 Feb 22
皇太子殿下59歳のお誕生日に際し、心よりお慶び申し上げます。 言うまでもなく日本の日本たる所以は、皇室の存在にあります。 同世代の政治家の一人としても、皇室の弥栄を心よりお祈りいたします。
Reply Retweet Like