Twitter | Search | |
塩妻 弥美子
夢中。事物をいつも夢のなかで受け止めること。それはこの世とはちがう階層からの、時を無視した訪問なのだから。夢は時を超えた停滞である。生と死の狭間、心やさしき一点。
28,324
Tweets
520
Following
639
Followers
Tweets
塩妻 弥美子 retweeted
タキオちゃん 22h
トムヤムクンヌードルの汁が目に入ったポメラニアン
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 16h
キモティぃぃぃ!!!!
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 16h
「超男前ジョッキ」なるものに一人エグりちゅう。無言のハイボールバキュームマシーンと化している。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 16h
明日は土曜日だし、爆発の序章ということで。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 17h
オフィスで号泣したのは僕です。なんだろう、萎縮したとかそういうことではなく、なんで泣いてるかわからなかった。仕事とか人間関係とかより、もっと高い階層のものががくがくと崩れたのがわかった。もうとてもじゃないけれどあそこに戻ることはできない。長期的には。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
華酉 Oct 16
当初、段ボールにタオルを敷いたもので寝る予定だった犬ですが、最終的には人のベッドで布団と枕を使って寝ています
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 17h
悪いけど今日は飲ませてもらうよ。世界の果てまで僕の泥酔した声を響かせてやろうと思う。きみたちみんなには悪いと思うけれど、じゃないとはちきれそうです。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
ヒグチユウコ 18h
撫で待ち 撫でられたあと 撫で方に不満な顔
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
白水社・語学書編集部 Oct 17
全世界のスウェーデン語学習者のみなさま、朗報です。 IKEA PÅ SVENSKAというサイトでは、写真をクリックするとその商品名のスウェーデン語発音が確認できます。 これで肉団子köttbullarの発音も迷いませんよ。(羊)
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 Oct 17
腹痛と共に起き、腹痛と共に二度寝。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
ヒグチユウコ Oct 17
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
shun mama Oct 16
俊介 金曜の夜から突然に具合が悪くなり 昨日 逝ってしまいました。明日の13時半過ぎにお空に上ります。俊介のお陰でたくさんの経験をさせてもらい たくさんの皆さまと繋がれました。俊介を可愛がっていただき大変感謝しています。本当にありがとうございました。金曜の夕ん歩🐾
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
妖怪カルテ Oct 17
【だいだらぼうし】ダイダラボッチの日本各地に存在する名称の一つである。山や湖沼を作ったという伝承が多い。ダイダラボッチは「大人(おおひと)」を意味する「大太郎」に法師を付加した「大太郎法師」で、一寸法師の反対の意味であるとしている。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
トコトコト Oct 9
10月22日時代祭の後は鞍馬の火祭をぜひ。森見さんの最新作「夜行」にも出てきてましたね。 京都・鞍馬の火祭 「サイレヤ、サイリョウ」 The Kurama Fire Festival 2012
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
幸村誠 Oct 16
マーティン・スコセッシ監督の「沈黙」を観たのです。なるほど窪塚洋介のキチジロー、いい役。 奥様と二人で「(踏み絵を)踏んじゃいなよ!神様優しいもん許してくれるよ!」なんて無責任な事を言いながら観てました。 ボクはキチジローだなぁ…拷問はこわいよ。締切だって耐えがたいのに。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
TapasMadrid Oct 13
そういえば、旅など出ている間に発売されていたダン・ブラウン の新作「origen 」ようやくゲットしました! ダ・ヴィンチ・コードのラングトン教授、最新作ではスペインで活躍!マドリードも舞台になってるそうなので楽しみです!
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 Oct 16
Replying to @m00n_cat
なんと!東京を尋ねるとよく渋谷で始発待ちを繰り返す私としてはとっても羨ましいのだけど、それはそれで大変なこともあるのかしらねぇ…今度さまよってるときは、もっとさまよってることを声高に叫びます😠
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 Oct 16
ちなみに森見登美彦さんの『夜行』を教えてもらったのは、青森にいくときでした。津軽のストーブ列車に乗る話をしたのは、そもそも太宰さんの出生地を訪れてみたいということから。世代の違う作家がとある文脈で繋がっていくさまは、文学としてだけでなく体系的認識としても美しい。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 Oct 16
つい最近まで(森見登美彦さんを教えてもらうまで)は貴船神社も鞍馬も知らなかったくらいなのに、こうして旅行のとき同行者に無理を言ってまで(ありがとう)行きたくて、そこに行くことが大きな満足になっている。あきらかに文学が人生をかえている、いろんなレベルで。
Reply Retweet Like
塩妻 弥美子 retweeted
外薗昌也 Oct 15
ちょっと前に見た写真 クトゥルフは実在する!と引きつった 水の透明度が高くて波間に漂う海藻が見えてるだけだと説明がついてた
Reply Retweet Like