Twitter | Search | |
住友陽文 Nov 26
慰安所の「オーナー」が朝鮮人であったとしても、慰安所の設置・管理・経営は軍が行なっていたこと、あるいは少なくと関与していたことはすでに当時の陣中日誌などから学術的にも明らかにされています。
Reply Retweet Like
H.S. Kim Nov 26
Replying to @akisumitomo
私は米国で飲食店を経営していたのでそれを例えに使う。飲食店を開業するには保健所の許可が必要。また数か月に一度保健所の検査がある。同様に慰安所も日本軍に検査(性病)された。管理とはそういうこと。設置・経営を行ったのは朝鮮人経営者なのは朝鮮人慰安所管理人の日記を読めば明らか。→
Reply Retweet Like
H.S. Kim
 日記を読めば朝鮮人慰安所経営者が慰安所経営で得た莫大な利益を本国に送金していた記録が載っている。以下は私が運営するサイトの蘇貞姫教授の本をまとめたページ。ページ10~11に女性が朝鮮人慰安所経営者と契約させられる経緯が書いてある。
『일본군 위안소 관리인의 일기』는 일제강점기에 버마와 싱가포르에서 2년 5개월 동안 일본군 위안소의 관리자로 일했던 조선인의 일기다. 당시 일본 군부가 조선인 ‘위안부’를 조직적으로 동원하고, 위안소 운영을 주도했다는 사실을 입증하는 자료로 활용 가능하다. 특히 당시 풍문으로만 떠돌았던 제4차 위안단의 존재가 보여줌으로써 일본군 위안부 문제의 본질에 관한...
Reply Retweet Like More
H.S. Kim Nov 26
Replying to @akisumitomo
親が博打や酒で作った借金の方に娘が朝鮮人業者に売られた。借金の額によって契約期間が決められた。返済完了まで朝鮮人女性は廃業を許されず暴力を頻繁に振るわれ経営者の性奴隷だった。私は慰安婦問題を15年以上研究してきた。全ての一次資料(韓国語と日本語)を読み、祖父母とその同年代数十人に
Reply Retweet Like
H.S. Kim Nov 26
Replying to @akisumitomo
インタビューした。私とこの問題を議論しだすとコテンパンにやられますよ。少なくとも韓国語の一次資料を読んでからにして。ソウル大学李栄薫教授の動画が一次資料を元によくまめられている。  (韓国人のコメントを自動翻訳で読むといい) ekeseteは朝鮮総連系のデマゴーグ
Reply Retweet Like
但馬オサム Nov 28
コメント欄が冷静ですね。薄皮が剝がれるように少しずつ真実が伝わっているような気がしました。
Reply Retweet Like