Twitter | Search | |
xckb
昨日、小松左京の「果てしなき流れの果てに」を20年以上ぶりに読了。さすがは日本のSFの最高傑作の一つと呼ばれる作品、書かれて約半世紀を経て読んでもやはり素晴らしい。時間、空間、並行世界にまたがる壮大なストーリー。
Reply Retweet Like More