Twitter | Search | |
鶴見済
ライター。最新刊は『脱資本主義宣言』。消費や生産や成長を強いるこの経済の仕組みに反対。少なく稼いで、稼ぎを公平に分け、のんびり生きられる社会に賛成。自然農も実践中。他の著書に『完全自殺マニュアル』や『檻のなかのダンス』など。より楽な生き方を相変わらず考えている。
7,734
Tweets
785
Following
7,134
Followers
Tweets
鶴見済 retweeted
SJN_official Feb 14
あれから半年。リオデジャネイロ・オリンピック会場の荒廃っぷりが凄い さんから
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 14
義理チョコが負担大きいという参加者の声も載ってました。
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
めぐみ Feb 13
充実の0円ショップ、今回の最大の収穫はリバーシブルのベスト。ぬ〜、レベル高い!これだから洋服買わなくて済む。趣味が似ている人の出品はありがたい。他にも洋服、サングラス、ベルト、バッグ類、古本、英語教本付きカセットテープ、かつおだしなど、バラエティー豊か。久しぶりの友人にも会えた。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 14
唐辛子は体が温まるので、冬場は何にでも入れている。寒い地域の料理ではあまり使われないのが謎。それでも去年作った分は、一年では使いきれない気がしてきた。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 14
バレンタインデー粉砕デモ、渋谷で開催(動画) |単純に可笑しいのだが、贈与が資本主義に侵略されるというクリスマスと同じ根深い問題にも触れている。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 14
バレンタインも憂鬱、コンビニバイト店員「自腹購入」の実態 |「このような自腹購入で、実に給与の1~2割が消えていく」。そこまでしないと売れないものは作らなくていい。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 13
「僕は今にも家が崩れ落ち、大空が頭上に落ちかかるのではないかと思った。だが何一つ起こらなかった。これしきのことで天は落ちないのだ。」(『闇の奥』コンラッド著) 「これしきのことで天は落ちないのだ」ってことだ。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 13
強迫症の主なものは、対人恐怖(他人の視線、あがり、ふるえなどが恐い)、不完全恐怖(戸締り、火の元など)、不潔恐怖(手に付いたばい菌など)等々。些細なことを過度に心配して圧倒される症状。有効な対策のひとつは、諦める、開き直ること。その心配が万一本当になったとして、だから何なんだと。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 13
他人の視線が怖くなる視線恐怖も強迫症。そんなに特別な症状ではないと思う。認知療法は効くので、それについての本だけでもいいから読んでみるといい。行政がネットで広めてもいい。|強迫症、あえて不安と対峙 「認知行動療法」広がる
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 13
ライターの場合は、まずは発注の際に原稿料をはっきり伝えることを促してほしいのと、最低原稿料の目安を設定してほしい。経産省がフリーランスの労働問題に着手。|フリーランス、週平均32時間労働 年収最多は300万円台 
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
ささやん Aug 21
これはかなりの人が該当するでしょ。
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
くにたち0円ショップ Feb 12
2月の寒中0円ショップでは、できたてホットワインと淹れたてベトナムコーヒーも無料で分配。原始共産制的光景。
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
舞田敏彦 Feb 12
ドンキの宅配「58分以内」 アマゾン「60分以内」に対抗(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース  こういう競争は,ホント止めてほしい。
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
映画「シュトルム・ウント・ドランクッ」 Feb 10
映画『シュトルム・ウント・ドランクッ』、3年ぶりの都内上映決定しました! 3/25(土)国立 谷保かけこみ亭、 3/26(日)桜台poolの2デイズです。 いづれも夕刻から、山田勇男監督のトークショーを予定しています。詳細は追ってお知らせいたします。ご来場心よりお待ちしています!
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 11
日本の自動車会社はアメリカで儲けている(儲けてきた)。トランプが言っているようなことは戦後ずっと言われており、怒られてきた。現地のの富をかっさらっているのだから、反感持たれてもしかたない。|自動車、北米依存強まる
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 11
工場を海外に進出させたグローバル企業がどこでも言ってきた言葉。経済侵略していることには変わりない。「次々と米国に工場を建設し、雇用を生んできた」「ウィンウィンの関係だ」。|「日本企業、米で雇用生んできた」 訪米の首相がPR
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
きか☄ Feb 10
3年前も同じ場所の写真を載せた記憶。台北ドームの工事はストップしたままだった。前市長が発注した工事は違法なものだったと現市長が停止。廃墟になりつつある。このエリアの再開発の名称「松山文創園区」を「松山伐木園区」とした落書きも健在。止められるんだな、と台湾で思った。原発も再開発も。
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
舞田敏彦 Feb 10
「会社勤めはイヤ」自由な働き方の裏側にある厳しい現実【フリーランスの光と影・1】|弁護士ドットコムニュース 「法定労働時間で考えると月の『残業時間』は120時間以上。電通超えですかね」。私はどうかなあ。
Reply Retweet Like
鶴見済 Feb 11
これは今日? 俺も午後に、自分のところやりに行ったんだけど誰もいなかった。
Reply Retweet Like
鶴見済 retweeted
雑誌nyx&nyx叢書 Feb 8
【著者近況】佐々木雄大(『nyx』創刊号第一特集主幹) 国立人文研究所 創立1周年記念イベント(HPに記載はありませんが、「バタイユ入門」模擬授業公開とのこと) 日時:2/18 14時~ 会場:さくらホール(国立) 参加費:800円
Reply Retweet Like