Twitter | Search | |
ヲ茶会(はぐれ界隈状況派)
書記官が事件番号を読み上げる。裁判長「始めます。原告は請求の趣旨、陳述云々。」続けて裁判長が被告側代理人に書証の符号について確認。準備書面二号証、2ページ目の11行について云々。次に原告側代理人が書証、証拠説明書の引用について云々。
Reply Retweet Like More