Twitter | Search | |
NTT出版
情報技術とコミュニケーションを中心に、経済、都市・建築、ソーシャルデザインの本を刊行しています。書籍・イベント・書評のほか、新刊や今の話題にリンクするモノ・コトもつぶやきます。ときどき目黒の情報も。WEBマガジン更新中⇒
4,906
Tweets
1,027
Following
1,299
Followers
Tweets
NTT出版 8h
書店員や図書館司書のみなさん。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
中村伊知哉 Sep 11
アンディ・ミア著、東京大学稲見昌彦教授解説 「Sport2.0 進化するeスポーツ、変容するオリンピック」 スポーツ文化とゲーム文化を融合する! 読みます!
Reply Retweet Like
NTT出版 8h
Replying to @webnttpub
山下「今、本屋は書店員の「個人」が強く求められていて、「あの人がいるから店に行く」「あの人が推しているから買う」という時代になった。1人でも多くそう思われる棚担当者が増えて、店内に個人商店がいくつも入っているイメージのお店にしていきたい。
Reply Retweet Like
NTT出版 8h
Replying to @webnttpub
山下「本屋をビジネスとして継続していくにあたって、ただ本を売るだけなのはもう限界かなと。単に本という情報を売るのではなくて、イベントや講座で著者と会えたり、学べたり、本を起点にしてその先の価値も提供していきたいし、地域のコミュニティの中心地としても根ざしていきたい……
Reply Retweet Like
NTT出版 8h
Replying to @webnttpub
山下「いつも思うのは、気持ちを込められて出版された本の意思を拾いたいなと思う。本屋って、意思を広める拡声器の役割を果たすべきだと思う。ランキングに入っていない本や、初めての著者の本を「これは面白いんじゃないか?」というように取り上げ続けることが重要なんじゃないかなと思う……
Reply Retweet Like
NTT出版 8h
Replying to @webnttpub
山下「並べる本は「自分が欲しい」と思うものを選ぶ。まず自分が欲しいと思わないものは他の人も欲しいと思わないのではないか。ただし、選ぶ時の視点がひとつにならないようにしたいと思っている……視点が固まってしまうと、つまらなくなる。「この本はわからないから置かない」と考えない……
Reply Retweet Like
NTT出版 8h
Replying to @webnttpub
山下「いわゆるヘイト本は一切置いていない。多様な文化や考え方、価値観がある事自体を否定するわけではないけれど、ヘイト本は明らかに何かを貶めている。それを積極的に売れるかと言われれば、売れない……もちろん売上は重要だけれど、ヘイト本を売り続けた先の想像力が足りないのではないか。
Reply Retweet Like
NTT出版 9h
Replying to @webnttpub
山下「率直に言うと、今が出版不況というよりも、今までが恵まれていたのかなと。海外に行っても、ここまで同じ都市や町に本屋が集中していない……まだまだ大きな駅には複数の本屋が集中している。そのような状況で、各本屋の経営が成り立っていたということは、それだけ本が売れていたんだなあと……
Reply Retweet Like
NTT出版 9h
お世話になりまくっている、ABCの山下さん。良いコメントばかりで、励まされますなあ。 「青山ブックセンター書店員 山下優さんに聞く、本が売れる店作り 」
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
山口慎太郎 Sep 17
私達の新しい論文が学術誌 Labour Economics に掲載されることが決まりました。 (無料で読めます) 待機児童が発生している中、自治体は「点数」によって保育所を利用できる家庭を選んでいます。この点数制が、母親の就業に及ぼす(意図せざる)影響について分析しています。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
Yuji Nishiyama Sep 18
思想家・都市計画家ポール・ヴィリリオ氏が死去(86歳)。速度、戦争、掩体壕、情報、事故…といった主題から現代文明を鋭く考察した異形の思想家。日本語訳に『速度と政治』『戦争と映画』『アクシデント――事故と文明』など。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
内田祥士 Sep 19
拝啓、各位 来年早々、学会で「1960年代 -住宅の現実と可能性-」というシンポを行うべく準備を進めています。現代住宅が抱える問題等、知る由も無い1960年代、建築界は、住宅をどの様に捉えていたのでしょうか。「技術・政策・産業化」という視点から振り返ってみたいと思っています。「営繕論」者
Reply Retweet Like
NTT出版 Sep 18
Replying to @kurohase
先日はお問合せありがとうございました。 『新版CISSP CBK 公式テキスト』電子書籍版の件、 予約解禁日 9/18 配信開始日 9/20 という日程です。 昨日が予約解禁日でした。 ご連絡が遅くなり申し訳ございませんが どうぞよろしくお願いいたします。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
山本貴光 Sep 17
Replying to @yakumoizuru
『語源学』に描かれている樹形図については、三中信宏(文)+杉山久仁彦(図版)『系統樹曼荼羅 チェイン・ツリー・ネットワーク』(NTT出版)をぜひご覧あれ。人類が知識を表現するために工夫を凝らした図を集めて解説しています。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
勁草書房 Sep 13
Replying to @keisoshobo
ロバート・D・パットナム著『哲学する民主主義』(NTT出版) 間違いなく20世紀政治学の名著となるべき本。 政治が民主主義としてうまく機能するかどうかを、信頼(ソーシャル・キャピタル)概念から説明しようとする本書は、社会科学のお手本としてしばしば評価されます。(つづく)
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
こばかな / THE GUILD Sep 16
けんすうさんのオススメ本を読んでるのですが、すごい…と言葉が漏れてしまうほどネットコミュニティ(2ちゃんねる、はてな、mixi)の考察が面白い。10年前の古い本だけど、Twitterやインスタ等の設計にも当てはまる話が多くてかなり良い。 アーキテクチャの生態系 NTT出版
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
加藤裕康 Sep 14
アンディ・ミア『Sport 2.0』NTT出版を編集部からいただいた。東京オリンピックやeスポーツが話題になるなか、ちょうどいいタイミングで翻訳されたと思う。ざっとみた感じでは、結構厚いけど文字は大きいし、読みやすい。久しぶりに読書会したくなった。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
Sangmin Ahn Sep 13
アメリカの東海岸に壊滅的な被害をもたらす恐れが出ているハリケーン「フローレンス」🌀。その恐ろしさが身に染みてわかるような天気予報!!「災害クラスの危険な状態」と文字で伝えるより、こっちのほうが絶対非難する。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
ゆき Aug 26
女性系のキャリア論読んでると、自分の努力次第でどうにかなると思われがちだけど自助努力だけではキャリアはどうにもならない(外部要因の変動が大きく想定通りのキャリア歩める人は一握り)、とはっきり書いてあり少し気持ち楽になるのでおススメです
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
ゆき Aug 26
特に仕事と家庭は両立できない?では米で多い男性社会でも対等に頑張って女性CEOになったぜ、的な話を、でもそれって旦那さんが主夫して全面的に支えたからだよね(そういうのマスコミは伝えないよね)、結局構造変えてかないと難しくない?と切り込んでてよいなぁと思った
Reply Retweet Like