Twitter | Search | |
NTT出版
メディア・情報・コミュニケーション、経済、都市・建築、ソーシャルデザインの本を刊行しています。書籍・イベント・書評のほか、新刊や今の話題にリンクするモノ・コトもつぶやきます。ときどき目黒の情報も。WEBマガジン更新中⇒
4,506
Tweets
953
Following
1,191
Followers
Tweets
NTT出版 May 25
Fintechのバイブルとして好評の『ビットコインとブロックチェーン』、 超ショーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーートカット入門編、 できました。名著濃縮版、ひとまずエッセンスをつかみたい人にお勧めです。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
冬木糸一 May 24
はてなブログに投稿しました。 サイエンス・フィクションとしておもしろい──『全脳エミュレーションの時代:人工超知能EMが支配する世界の全貌』 - 基本読書
Reply Retweet Like
NTT出版 May 24
[電子書籍]全脳エミュレーションの時代 (ロビン・ハンソン,小坂恵理)上・下巻が、kindle化されました。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
ON VISITING May 24
青木淳 ゲスト 門脇耕三 司会 真壁智治「建築家・青木淳は、東日本大震災以降、なにを考えてきたのか?」『フラジャイル・コンセプト』(NTT出版)刊行記念トーク&サイン会
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
書評でつながる読書コミュニティ本が好き! Apr 18
君たちは本当にドラッカーを理解しているのか? 『思想家ドラッカーを読む――リベラルと保守のあいだで/仲正昌樹/エヌティティ出版』
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
あぶ(@creaaaaate) Apr 29
”経営学の父”ピーター・ドラッカーは何を考え、どんな世界を夢見ていたのか? 思想史家・法哲学者の仲正昌樹...『思想家ドラッカーを読む――リベラルと保守のあいだで』仲正 昌樹 ☆4
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
NTT出版 May 23
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
Shunsuke Omura Apr 13
本屋行ったら要点だけまとめた再編集版が出ていた。100ページ足らずなのでサクッと読めるはず。超有名な著者なのでまだの人は絶対買い。 アンドレアス・M・アントノプロス の コンサイス版 :暗号通貨を支える技術
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
ブロックちゃん Apr 15
お!こんなの出たんだ!Mastering Bitcoinの文系読者向け簡略版だって!「同書の最も基本的な部分を抽出して再編集」とのこと。これ、いずれお勧め本に出来るかも! アンドレアス・M・アントノプロス の コンサイス版 ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
柳々堂 May 23
「 今日の1冊 」 『 フラジャイル・コンセプト 』 著者:青木 淳 発行所:NTT出版 株式会社 価格:2,600円+税 ISBN9784757160743
Reply Retweet Like
NTT出版 May 24
検索していて発見したが、青木淳さんって、ほぼ日で糸井重里さんと対談してたんですね。知りませんでした。 「建築って、おもしろそう。ーー青木淳さんに建築の話をききました。」ほぼ日刊イトイ新聞 2006/5/24~2006/6/13  
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
NTT出版 May 21
【ウェブマガジン更新】建築家・青木淳さんの新刊『フラジャイル・コンセプト』の序文を転載しました。建築のみならず、モノづくり、コトづくりにかかわる方なら、わかるわかるという内容かと思います。ご覧ください。 「揺れる大地のうえで、‘ぼよよん’と思考すること」
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
f May 23
感想みたいなもの書いた 世界の,意味の,想像の幅が広がること─『フラジャイル・コンセプト』|FUKUKOZY |note(ノート)
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
福岡 May 23
青木淳の新著「フラジャイル・コンセプト」、昨日届いて、夜中に読んでて読了したと思ったら朝日が昇ってた。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
日埜直彦 May 23
Replying to @naohikohino
そこで設計するということがどう変わるかということについてはいろいろあり得るわけだし、またすこし視野を広げれば他分野でのそうした危機への対応のさまざまな例を見ることが出来ると思いますけど、それを建築特有の条件の中で積極的な変化に繋げたい、ということだと思います。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
日埜直彦 May 23
Replying to @naohikohino
全体として、例えばザハがはしご外された件や、東日本大震災以後のことが、こうした態度になっていく背景にあり、それは結局のところある危機感だと思いますけど、それは共有したい。文章の折々にそうした芽がたくさんありました。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
日埜直彦 May 23
青木淳さんの新著『フラジャイル・コンセプト』を頂いて早速拝読しました。「動線体」とか「原っぱ」とか以降の青木さんのお考えが取りまとめられているわけですけど、際立たせるための軸をエイヤッと立てるわかりやすさとは違う、ひとつひとつ確かめて手探りするような書きぶりが印象的です。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
Takram May 22
Takramは、ジョン・マエダ氏の「Design in Tech Report 2018」の翻訳版を作成しました。本レポートは世界的な注目も高く、未来のデザインやデザイナーの在り方について考察する上での羅針盤の役割も果たしています。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
NTT出版 May 22
Fintechのバイブルとして好評の『ビットコインとブロックチェーン』、  超ショーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーートカット入門編、 できました。名著濃縮版、ひとまずエッセンスをつかみたい人にお勧めです。
Reply Retweet Like
NTT出版 May 23
Reply Retweet Like