Twitter | Search | |
NTT出版
目黒の出版社。メディア・情報、経済、カルチャー、都市・建築、サイエンスなど。編集者4人が週替わりで、新刊案内、書評、イベント、Webマガジンの更新情報などをTweetします。お問合せは下記リンクからお願いいたします( )。
2,549
Tweets
327
Following
702
Followers
Tweets
NTT出版 retweeted
NTT出版 Feb 6
書評サイトHONZさんで書評をいただいてます。ご参考ください。 「集団はどうして愚かな結論に至ってしまうのか」『賢い組織は「みんな」で決める リーダーのための行動科学入門』 -
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
yesman Feb 14
「熟議の場で独自の情報を主張することに社会的リスクが伴うのは明らかだ。集団にとっては不運なことだが、人はそのようなリスクをよく知っている」 賢い組織は「みんな」で決める/キャス・サンスティーン
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
yesman Feb 14
「行動科学は、人間がありとあらゆる間違いを犯すことを証明してくれたが、それ自体は何も新しい発見ではない。重要なことは細部に宿る。私たちがどんな間違いを犯し、なぜ犯すのかについて具体的に示したことに意義があるのだ」 賢い組織は「みんな」で決める/キャス・サンスティーン
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
yesman Feb 15
「カスケード効果が起こるのは議論のときとは限らないが、熟議や集団での決定持にカスケード効果は起こりやすい」 賢い組織は「みんな」で決める/キャス・サンスティーン
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
ゆうだい Feb 18
【読了】『賢い組織は「みんな」で決める:リーダーのための行動科学入門』キャス・サンスティーン ☆3
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
ㅤ Sep 2
民主主義の達成における公的な立論の役割(A・セン『インドから考える』より)
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
柳瀬 Oct 8
【インドから考える 子どもたちが微笑む世界へ/アマルティア・セン】アジア初のノーベル経済学賞受賞者であるセンのエッセイ(軽めの論文?)集。冒頭からサンスクリット文学、数学、暦と制約のないトピックで展開... →
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
佐藤幸 Feb 16
【正義、アイデンティティ、不平等、貧困、教育といったセン本来のテーマはもちろん、インド文化について、大詩人タゴールや世界最古の大学についてなど、重厚な知識人センには珍しいエッセイ集。 】 アマルティア・セン『インドから考える』
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
新聞の読み方【公式】 16h
「M&Aや政策の実現性は、記事のアノ部分を見るとわかる」「先を読む勘は縮刷版で磨く」…… ありそうでなかった、実用的なメディアリテラシーの指南書 『新聞の正しい読み方:情報のプロはこう読んでいる!』(NTT出版、松林薫)
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
青山ブックセンター本店 Feb 17
菅原和孝さん『動物の境界』(弘文堂) が入荷しています。動物と人は異なる生き物なのか。人類とは何かを問う本書。動物と人との境界、人と人との境界とは。『協力する種』とあわせて、ぜひ。(山下)
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
株式会社ちとせプレス Feb 20
特にこれはというものをいくつか紹介します。叢書「制度を考える」に、重厚な基本書がラインナップされました。協力に関心のある人には必須の文献となるのではないでしょうか。サミュエル、ボウルズ『協力する種――制度と心の共進化』
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
渡邉大輔 Feb 16
昨夜は、恵比寿映像祭で空族+スタジオ石+YCAMのインスタレーション『潜行一千里』と、マヌ・ルクシュ他『ドリームズ・リワイヤード』。ドリームズ〜はメディア論的なドキュメンタリーでクレーリーの『24/7』などを想起させる。ティルダ・スウィントンがナレーション。
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
Tさん Feb 18
読む 近代科学の形成と音楽
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
the thinking monkey Jan 31
(書評)『文化進化論 ダーウィン進化論は文化を説明できるか』 アレックス・メスーディ〈著〉:朝日新聞デジタル
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
NTT出版 Jan 16
【講演会】『文化進化論』のアレックス・メスーディの講演会が二月末に明治大学中野キャンパスで行われます。楽しみです。 予習されたほうがさらに楽しめるかと思いますので、未読の方はぜひこちらを先にどうぞ→
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
エアー Jan 16
アレックス・メスーディ『文化進化論』 - logical cypher scape
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
全卓樹 Jan 13
文化進化論:ダーウィン進化論は文化を説明できるか アレックス・メスーディ
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
yomoyomo Feb 18
更に言うと、2015年には『恐怖の法則: 予防原則を超えて』が出ているので、3年連続でキャス・サンスティーンの訳書が出ていることになるな
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
yomoyomo Feb 18
調べものをしていて知ったが、昨年の『賢い組織は「みんな」で決める:リーダーのための行動科学入門』に続き、今年も『選択しないという選択: ビッグデータで変わる「自由」のかたち』というキャス・サンスティーンの訳書が出ていたのか
Reply Retweet Like
NTT出版 retweeted
seshiapple Feb 17
いままさに読むべき感ある。 フランク・トレントマン『フリートレイド・ネイション イギリス自由貿易の興亡と消費文化』 "「自由貿易」という経済的理念が、一般大衆の生活に入り込み、政治的に作用したその文化的光景をヴィヴィッドに描き出す"
Reply Retweet Like