Twitter | Search | |
早稲田松竹
高田馬場の名画座、早稲田松竹です。早稲田松竹は今では数少ない名画座映画館として、ロードショーの終了した映画や過去の名作を厳選し、二本立てで上映しております。上映に関するご質問・お問い合わせはお電話にてお願いいたします。Tel 03-3200-8968
4,159
Tweets
117
Following
48,084
Followers
Tweets
早稲田松竹 12h
◆上映作品が決定しました!◆【12/30(土)~2018/1/5(金)】平和への祈り ~未来へ語り継ぎたい映画たち~『この世界の片隅に』+『この空の花 長岡花火物語』
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 18
【混雑案内】また本日11/19(日)、15:15『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は14:00より、17:45『ムーンライト』は16:30より整理券付きチケットを販売いたします。詳しい混雑案内はお電話にてお問い合わせ下さい。→早稲田松竹Tel 03-3200-8968
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 18
【混雑案内】本日11/19(日)、13:10『ムーンライト』は12:00より整理券付きチケットを販売いたします。お席が少なくなっておりますので、ご鑑賞予定のお客様はお早めにお越しください。(続く)
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
【HP更新しました】システムエラーにより一部HPの更新が滞っておりましたが、現在は復旧しております。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。最新の混雑状況はこちらからもご確認いただけます。 
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
【混雑案内】本日11/18(土)、15:15『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は14:00より、17:45『ムーンライト』は16:30より整理券付きチケットを販売いたします。ご来場予定のお客様はお時間に余裕を持ってお越しください。
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
【混雑案内】本日11/18(土)より上映『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『ムーンライト』は混雑しております。次回13:10『ムーンライト』は12:00より整理券付きチケットを販売いたします。ご来場予定のお客様はお時間に余裕を持ってお越しください。
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
◆作品紹介◆ケネス・ロナーガン監督『マンチェスター・バイ・ザ・シー』…癒えない傷も、忘れられない痛みも。その心ごと、生きていく。アカデミー賞主演男優賞受賞!一人の男の絶望と再生を丁寧に優しく紡いだ、静かに心に染み入る人間ドラマ。
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
◆作品紹介◆バリー・ジェンキンス監督『ムーンライト』…自分が何者かを探し、自分を愛することができた時、初めて誰かを愛することが出来る――自分の居場所を探し求める主人公の姿を、色彩豊かで革新的な映像美と情緒的な音楽と共に3つの時代で綴った愛の物語。本年度アカデミー賞作品賞受賞作!
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
◆いよいよ明日11/18(土)から!◆静かな海に見つめられて『マンチェスター・バイ・ザ・シー』10:40/15:15/19:50『ムーンライト』13:10/17:45 
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
◆お知らせ◆なお、サイトの閲覧は可能です。各作品の上映情報はスケジュールページからアクセスしていただきますようお願いいたします。※<ただいま上映中>となっている「特集:ヒッチコックの映画術」の上映は終了しておりますのでご注意ください。
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 17
◆お知らせ◆ただいま、システム不具合により、当館HP<ただいま上映中/混雑案内>の情報が更新されておりません。皆さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。復旧まで今しばらくお待ちください。
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 16
★『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『ムーンライト』スタッフレビューをUPしました! 
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 16
◆いよいよ明日11/17(金)まで!◆ヒッチコックの映画術『ヒッチコック/トリュフォー』10:40/14:20/18:00『裏窓』12:15/15:55/19:35 最終日のヒッチコック監督作品は『裏窓』です! 
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 15
★メルマガ「早稲田松竹日和」は木曜朝に配信中!明日11/16号のスタッフコラムは、幼い頃の椎の実の想い出と、ロメロ監督の傑作『ゾンビ』に出演したインテリ女優についての二篇です。バックナンバーはこちら→ 
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 15
◆今後の上映◆【12/9~12/15】『ありがとう、トニ・エルドマン』『未来よ こんにちは』【12/16~12/22】『海辺の生と死』ほか1本【12/23~12/29】『軽蔑 デジタル・リマスター版』『フェイシズ』+特別レイトショー『愛の誕生』
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 15
◆今後の上映◆【11/18~11/24】『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『ムーンライト』【11/25~12/1】『ハクソー・リッジ』『沈黙 ―サイレンス―』【12/2~12/8】『ラ・ラ・ランド』『美女と野獣(2D・字幕)』
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 15
◆上映作品が決定しました!◆【12/23(土)~12/29(金)】早稲田松竹クラシックスvol.132/ゴダール、カサヴェテス、ガレル/愛は取り返しがつかない『軽蔑 デジタル・リマスター版』×『フェイシズ』+【特別レイトショー】『愛の誕生』
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 10
◆作品紹介◆アルフレッド・ヒッチコック監督『見知らぬ乗客』…「次は君の番だ!」列車の中で知り合った見知らぬ男から“交換殺人”をもちかけられた男は次第に追いつめられ…。アメリカ時代のヒッチコックの最高傑作と名高いサスペンス。
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 10
◆作品紹介◆アルフレッド・ヒッチコック監督『ダイヤルMを廻せ!』…夫が仕掛けた恐ろしい罠!そして殺人…。当時は立体映画(3D映画)として制作され話題となった、グレース・ケリーのヒッチコック作品初主演作!
Reply Retweet Like
早稲田松竹 Nov 10
◆作品紹介◆アルフレッド・ヒッチコック監督『裏窓』…足を故障したカメラマンが退屈まぎれに裏窓から覗く他人の生活…そこで目撃した思わぬ事件とは?K・ウールリッチの原作をヒッチコックが大胆に改変、技巧の極みを尽くして映画化したワンセットドラマの傑作。
Reply Retweet Like