Twitter | Search | |
20代サラリーマン 全方位投資家(仮)
香川県の田舎で育った、ごく普通のサラリーマンが資産家を目指してあらゆる分野に投資をします。 大学は、経済学部出身です!
304
Tweets
130
Following
106
Followers
Tweets
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 19
恐怖欲望指数は、楽観の度合いが強くなってきています。 更に楽観が進みVIX指数が下落するとそろそろ強い下げが来るかもしれません
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 19
最近REIT強いですね 海外勢が買ってるのかな?
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 18
最近の相場はほんと分からない。 逆イールドやバルチック海運指数の下落があっても上がっているし。うーん
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 16
Replying to @keito_oz
レバレッジETFは、減価するというのは知識として聞いたことはあったのですが、算式で説明して頂いて始めて腑に落ちました フォローさせて頂いて私も勉強します(╹◡╹)
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 16
素晴らしい記事ですね 勉強になりました
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 15
ブログ更新です。 現在指数の下落が続いているVIX指数についての記事です。 VIX指数は株式相場と逆相関関係にあり指数の下落は株式相場にとって好材料です。 この記事では、VIX指数の期間構造と短期と中期先物の特徴について解説しています。  
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 14
ちょっと店舗増えすぎな印象がある 都内近郊ならどこでもあるし、並んでまで食べるほど美味って訳でもないしね 故郷の香川まで店舗あるって聞くし
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 14
これは流石に違うのでは? マジレスNGか🙅‍♂️
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 14
ブログ更新です。 今回は、オプション取引を行う際にポイントとなるIVと4つのグリークスについて解説しています。
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 13
記事要約です。 株式市場が上昇しているのは 利上げの動きが一時打ち止めとなった 米中の貿易摩擦の懸念が和らいでいる というのが主な理由の様です。 今後の懸念材料は、指標が景気減速を示している事だと多くのアナリストは考えているとの事
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 12
経済指標が悪化しても株価はすぐに落ちてはこないですね 指標が悪化しても何だかんだ言ってまだ業績が好調な企業が多いからかな? 下方修正が出まくると危険なのかもしれないですね 本格的な下落相場を経験した事がないので今は無理な投資だけは避けたいと思います
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 11
社会弱者を更に追い詰める 改めてまともな銀行じゃない
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 9
つまりCLOが危険って事?
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 8
投資あるあるですね/(^o^)\
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 8
バックワーデーション到来 先行き警戒が必要です
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 7
投資した後自分の手でリスク管理出来ないものに大金を投じるのは危険すぎますよね
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 6
記事を読むのが面倒な方へ要約 米国市場は、上昇しているけど投資家は経済指標の悪化を見て上昇に対して懐疑的である。 よって、売り方が少ないことによる上昇の可能性が高いとの事 ここからは、利下げや指標の改善などがないと一層の株高はないのではないかとの事
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 6
楽しみながら知識が蓄えられる素晴らしいアイデア!
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 5
ブログ更新です の引き金となった債権の証券化商品の発行残高が増え続けていると話題になっています。主に米国で発行され日本の金融機関も投資しており私たちの暮らしにも関係がある問題です。今回は、資産担保証券の仕組みについて記事をまとめました
Reply Retweet Like
20代サラリーマン 全方位投資家(仮) Mar 4
今回は、オプションの需給バランスであるプット・コールレシオから相場の過熱感を判断する方法を紹介します。オプション取引では、売る権利と呼ばれるプットオプションの比率が高いと多くの投資家が目先の相場は下落すると判断する投資家が多いと判断できます。
Reply Retweet Like