Twitter | Search | |
津田大介@『情報戦争を生き抜く』発売中
「反日活動をしている人が迷惑である」という、発言はもちろん、あなたのことを支持されている方々のプロフィールは種々の発言よくよく見られて方がいいと思いますよ。
Reply Retweet Like More
たね蒔きジャーナル 13 Nov 17
Replying to @tsuda
小野寺まさる氏の在日朝鮮人に対する主張は、ヘイトスピーチそのものだと思います。
Reply Retweet Like
EnzoUkai 13 Nov 17
Replying to @tsuda
もう目眩すら覚えますね。 多分、未だに公地公民なんですよ、この民主主義の時代に。
Reply Retweet Like
たね蒔きジャーナル 13 Nov 17
Replying to @tsuda
小野寺まさる氏の被差別部落に対する発言も、ヘイトスピーチそのものだと思います。同和関係者は普通の日本人ではない。
Reply Retweet Like
くあさん 13 Nov 17
Replying to @dznx6527nx @tsuda
どこが?
Reply Retweet Like
くあさん 13 Nov 17
Replying to @dznx6527nx @tsuda
君は差別主義者なんですね
Reply Retweet Like
ボブ 13 Nov 17
Replying to @tsuda
津田さん、提案てす。 韓国人や朝鮮人の生活を保護する寄付を集めましょう! 国からの生活保護を打ちきり、お金を渡したい人達だけで一生面倒をみるのです。 まずは貴方から毎年100万くらい寄付はいかがですか?
Reply Retweet Like
じゅにぺこ 13 Nov 17
Replying to @tsuda
反日活動をしている人間は通常の日本国民からしたら迷惑極まりないですよ 小野寺氏の言葉は至極真っ当だと思います 日本の恩恵を受けながら反日を叫ぶっておかしいでしょ 反日活動をする人間は、人種関係なく日本から出ていって欲しいです
Reply Retweet Like
さば🎄脱力マスター 13 Nov 17
Replying to @siroutosirou @tsuda
あなたのDNAの源流はどこなんでしょうね。
Reply Retweet Like
埼玉の主婦☻ 14 Nov 17
Replying to @tsuda
すみません、無知なもので教えていただきたいのですが、、 日本人でない方々が日本でトランプ出て行け運動をするのはヘイトですか、違いますか? その運動を見て迷惑だと思った私の考えはヘイトですか、違いますか?
Reply Retweet Like
たかほっち 14 Nov 17
Replying to @tsuda
バカなの? それとも、ちょーせんの人なの? もしかしたら、さよくのひとなの? だったら、差別されてあたりまえだよね。ウソばっかりつくし、がまんできないもん。 お母さんに、ウソはだめよって、あなたもならわなかったんだね。 かわいそうだね。 でも、いけないんだよ〜
Reply Retweet Like
ブレーメン(なうちゃん友の会) 14 Nov 17
「さば」さん、引用はまったくOKなんですが、「あなた」が誰なのかを明確に言わないと、まるで津田大介さんに言っているように読めますよ。 「小野寺まさる」君に向けて言ってるんですよね。
Reply Retweet Like
さば🎄脱力マスター 14 Nov 17
そう見えますね。。以後気をつけますm(_ _)m
Reply Retweet Like
ブレーメン(なうちゃん友の会) 14 Nov 17
了解しました。(^ω^)
Reply Retweet Like
Poetic Justice 14 Nov 17
Replying to @tsuda
良い悪い以前に何を言おうとしているのか理解できない。 3回読んだけど。なんか変だよ、日本語。
Reply Retweet Like
kaho 14 Nov 17
Replying to @tsuda
そのまえにこのおじさんの顔文字の使い方とか~の使い方が、、痛い
Reply Retweet Like
汁・ビルヌーブ 14 Nov 17
Replying to @tsuda
反日活動をしている人は迷惑と主張する人=ヘイト 反日活動で日本と日本人を攻撃している人=ヘイトではない これが正論だとはとても思えないんですが、正論だと主張されるのなら、貴方も反日活動家と認定していいんですね?
Reply Retweet Like
TAKKAN 14 Nov 17
Replying to @tsuda
早稲田大学文学学術院教授様、日本語ちゃんとして!
Reply Retweet Like