Twitter | Search | |
Thinker!
小学生・中学生のための、マイクロビットを使った日本初のオンラインプログラミングスクール 「コエテコ」で紹介していただきました  お問い合わせはこちら office@turtle-school.jp
53
Tweets
2
Following
6
Followers
Tweets
Thinker! Feb 15
前回のブログで、小学生からプログラミングが必修になるけれども 「プログラミング」という教科ができるわけではないというお話をさせていただきました。 これには、驚いたという声があちこちから聞こえています。 いったいどういうことなのでしょうか。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 11
Thinker!のプログラミング学習は、ほとんど日本語に翻訳されたブロックを組み合わせてプログラミングをします。 英語というハードルを感じることなく、プログラミングの内容に集中できます。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 11
4月から小学校でプログラミング教育が始まります。その前に親が「プログラミング」とは何かを知っておかなくちゃと思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。分かりやすくご説明したいと思います。
Reply Retweet Like
Thinker! retweeted
こどもまなびラボ公式@子どもの学びレスキュー隊 Feb 6
遊べるうちに遊んでおく――これ、かなり重要なようです。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
4月から小学校でプログラミング教育が始まりますが、「プログラミングとはなにか」を子供にどう説明したらいいか困っているという親御さんの声をよく伺います。 子供たちへの説明をまとめました。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
あさイチで紹介されていた広島叡智学園の教育。 AIがどんどん進化し、これまでの人間の仕事の半分以上はAIに変わられる時代が来ます。 その時に必要なことは、自分で考えて実践する力です。これからの子供達にはそういう教育が必要です。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
広島叡智学園があさイチで紹介されていますが、こういった取り組みを進めよとしていたのは、文部科学省ではなく、実は経済産業省。 平川理恵先生が、教育の現場はガチガチなんですとおっしゃっていましたが、ここにもそれが現れています。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
実は私自身も不登校経験者。 不登校だと、社会的にドロップアウトしたとみなされる時代が変わりつつあります。 学校以外で勉強ができる仕組み 人と関わり、自分の思いを伝えられるツールがあれば、その子の才能は伸びます。 そんな気持ちでオンラインプログラミングスクールの運営に関わっています。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
インターネットを使ったエドテック教育は、お金がかからないんです。 経済的な理由で高い教育を受けられないという格差がどんどんなくなりそうです。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
一斉授業でなく、画一的な授業だと、世の中に出た時に自分で決めて自分でやり抜く力がない 好き勝手ではなく、その子のやりたいことを「話し合い」によって引き出す 平川理恵先生の言葉が素晴らしい。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
自己を認識し 自分の人生を選択し 自己を表現する力 これが学校教育に必要 平川理恵先生の言葉
Reply Retweet Like
Thinker! retweeted
ミツカ Feb 6
あまりに素晴らしかったので写真撮った。 日本の学校で教えるべきはこれだし、これが人権を尊重されてるって事だ。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
広島叡智学園の立役者、民間出身の校長平川理恵先生の言葉。 学校教育は必ず変えられる。 人間が決めたことは人間が必ず変えられる。絶対に変えられる。一人一人の立場で少しずつ変えていけば、絶対変わります。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
子供の不登校。それに対してできることは? 平川理恵先生 世間体を一切捨てて、その子に寄り添う。なぜイヤなのか?どこがイヤなのか?を聞いて。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
国内初の「マイクロビットを使ったオンラインプログラミングスクール」Thinker!です。 ただいまマイクロビット無料プレゼント中。 ご家庭で子ども達が自分でプログラミングを学べるように作りました。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
広島で最先端の学校教育をしている広島叡智学園のホームページ。 インターネットを教育に取り入れや英語教育にも力を入れています。 学校の中にフリースクールも。 その立役者、平川理恵さん 「一人一人に合わせた学習が必要」
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
あさイチで紹介されていた広島叡智学園は、パソコン、インターネットを使って最先端の授業をしていました。 地方でもインターネットがあれば世界基準の学習ができます。
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
民間から公立中の校長になった平川理恵先生。リクルート出身のバリバリキャリア。徹底した現場主義。こういう方が教育に関わっていくと学校が生まれ変わりますね。 地方でも最先端の学習ができるところが魅力
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
AI時代の到来で、今ある仕事の半数は将来なくなる可能性があります。子供の未来を真剣に考えなければならない時期にきました。あさイチで紹介されている広島叡智学園はそこに重点を置いています。今家庭で子供達にできることは何でしょうか
Reply Retweet Like
Thinker! Feb 6
あさイチで広島叡智学園が紹介されていますが、キーワードは、自分でも考える力をつけること。 AI時代は、言われたことをやるだけではAIに仕事を取られてしまいます。 プログラミング学習が学校教育に導入された経緯もそこにあります。
Reply Retweet Like