木星3 Nov 14
外国人は憲法によって社会権を保障されていないので、朝鮮学校への補助金支給は立法、司法の裁量。朝鮮学校やその支持者は「教育を受ける権利を守れ」と喚きますが、「教育を受ける権利」には自由権と社会権の性格がある。前者は憲法が外国人にも保障し、後者は保障しない。国は前者さえ保障すればよい