Twitter | Search | |
中川暢三 Jun 11
ボランティアスタッフ、募集! 15日から知事選が始まります。SNSで発信したところ、皆さん仕事をお持ちなのに時間を遣り繰りして参画いただけるのは本当に有り難い。7月1日までの日程で一日単位で可能な方ご連絡下さい。078-333-0039 オカモトまたはツタモトまで。
Reply Retweet Like
てる坊(新電力コンサルタント) Jun 13
Replying to @Chozo_Nakagawa
もう1てん、外国人への生活保護支給についてのお考えをお聞かせください。
Reply Retweet Like
中川暢三 Jun 14
Replying to @burenai001
今までの政治家が人気取りや自己保身から放置してきた数々の問題について、知事権限の範囲内のことは即刻解決します。朝鮮学校補助金は不支給、外国人生活保護は新規は不支給、既存分は三カ月以内で打ち切りか本国送還が妥当と考えます。拉致被害者を守れず救出できない憲法の改正を国会に求めます。
Reply Retweet Like
木星3
「生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について」 昭和29年厚生省社会局長通知(昭和29年5月8日,(社発第382号)
Reply Retweet Like More
木星3 Jun 18
注目すべきは【質疑】問6 法の準用による保護は,国民に対する法の適用による保護と如何なる相違がある か。 (答) 外国人に対する保護は,これを法律上の権利として保障したものではなく,単に一方的な行政措置によって行っているものである。
Reply Retweet Like
木星3 Jun 18
従って生活に困窮する外国人は,法を準用した措置により利益を受けるのであるが,権利としてこれらの保護の措置を請求することはできない。日本国民の場合には,法による保護を法律上の権利として保障しているのであるから,保護を受ける権利が侵害された場合
Reply Retweet Like
木星3 Jun 18
にはこれを排除する途(不服申立の制度)が開かれているのであるが,外国人の場合には不服の申立をすることはできないわけである。 なお,保護の内容等については,別段取扱上の差等をつけるべきではない。
Reply Retweet Like