Twitter | Search | |
TARTAROSJAPAN
Japanese sculptor painter Independent curator. live works in Okinawa.
987
Tweets
85
Following
88
Followers
Tweets
TARTAROSJAPAN Jul 10
カーツワイル、やっぱオモロイ奴 レイ・カーツワイル
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jul 8
imoneyという香港の経済誌にインタビューが掲載されました。沖縄に来た経緯と創作テーマなどをお話ししました。 日本からアジアへ、少しはみ出せると良いな!
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN retweeted
中島 智 Jun 26
Replying to @nakashima001
ここで混同してはならないのが、非科学的なものは必ずしも非現実的なものではない、ということ。科学的な世界認識とは、世界認識方法の〈ひとつ〉にすぎない。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 30
Replying to @nakashima001
そのとおり!!!!美術は科学的思考に侵されすぎです。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN retweeted
中島 智 Jun 18
Replying to @nakashima001
雨漏茶碗 自然(じねん)で自在(じざい)なものに惹かれる情緒には、いわゆるオリジナリティという発想などない。コピー不可能だからだ。それは暗喩的にはなれても、形容不可能な、〈そのもの〉への眼差しである。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 18
Replying to @tartarosjapan
ゴーギャンのオヴィリに霊感を得てアビニヨンの娘達を生んだピカソも後退に見える。プリミティブの記号化に成功したが、それは視覚言語のゲームでしか無く思想では無い。このゲーム感覚に20世紀現代美術の問題がある
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 18
Replying to @tartarosjapan
ナビ派はゴーギャンの啓示で結成された割にはゴーギャンの本質、プリミティブ性や呪術性を理解出来ず表面的な装飾性に傾き象徴主義の亜流に収まり、ルドンも超えれなかった。進化では無く後退といっていい
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN retweeted
佐藤栄祐 Jun 16
そもそもみんな美術史に残ってどうしたいのだろう。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 16
仕上げのない、手の感触が残ったフォルムに宿る、不思議な生命感について、ここ数日考えている。 ここに視覚的美術との隔たりがあり、プリミティブの持つ特殊な次元が現れる。これは現代美術の歴史100年程度に比較して100倍、1万年程の歴史的な厚みを持つ偶像美術の次元に属している。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN retweeted
yoshitomo nara Jun 7
政府主導の短所満載!生き死にのかかった一般企業ではありえない。 海外で見た酷すぎるクールジャパンの実態~マレーシア編~(古谷経衡) - Y!ニュース
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 5
これ、💲マークでしょう😈 美島菊名写真展「HOPE」 作品ギャラリー - 写真特集 - 朝日新聞デジタル&M:朝日新聞デジタル
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 5
ゴーギャンへの共感が何処から来るのか?文明への違和感、原始性への回帰、プリミティミズムへの傾倒、スピリチュアリズム、基本ベースにこれだけ共鳴できる要素が多い作家は稀だと思う
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 5
東アジアの現代美術家のインタビューサイト「21生」にインタビューが掲載されました。 新進現代美術家のインタビューが現時点で25名読めます。 日本からは最悪ななちゃん、TartarosJapan 、竹川宣彰、南隆雄、西尾美也、梅田哲也
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 3
Replying to @tartarosjapan
映画が語る様に、天使とは神と人間の境界線上の存在。堕天使とは、人間寄りか、それ以上に深く地底に潜る。ダミエルは堕天使の入り口に降りた。ではさらに深い地の底に降りれば何があるのだろう
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 3
Replying to @tartarosjapan
主人公は人間に恋をして永遠の生命を放棄、サーカスの舞姫に想いを寄せる天使ダミエルはついに「壁」を境に東西に隔てられた街「ベルリン」に降り映画は白黒からカラーに変貌する。 映画公開2年後にベルリンの壁は崩壊。 映画とストリートアートが預言の様に機能した。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 2
Replying to @tartarosjapan
戦勝記念塔 (ベルリン)
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 2
Replying to @tartarosjapan
天使の彫刻といえば、ヴィムベンダースのベルリン天使の詩の冒頭に出てくるベルリンの巨大な天使像が思い浮かぶ。映画冒頭の天使像は戦勝記念塔 (ベルリン)の象徴だ。ヒトラーがベルリンのシンボルとしての移設した。正義のシンボル・天使、ヒトラーが象徴として利用した偶像だった。
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN Jun 2
ダミアンハーストの解剖彫刻の天使は、天使も人間じゃないか?として問いかける。信仰しても無駄、天使だって死せる肉体の存在?これはルネサンス期の芸術家が信仰のリアリティーを解剖学で補完した思考とは逆の方向性
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN May 30
月光菩薩をテーマに仏像の曲線美について考えていると、伊の彫刻家マンズーの彫刻の洗練されながらボリュームを探るあのシンプルな線について想う
Reply Retweet Like
TARTAROSJAPAN May 30
黒澤明の映画のように、作品一つに様々な感覚が重層的に織り込まれる事で、作品の超えがたい魅力というものが出て来る。そういう盛込みと削ぎ落としが合わさった深い表現を試みたいものだ
Reply Retweet Like