Twitter | Search | |
棚音文庫
元書店員。時々古本市なんかに出現します。 2019年8月から1年間、ならまちの無人キャッシュレス書店 ふうせんかずら()にてブックオーナーをしています。 2020/4/4から元興寺前の美々風で本とかレコードも販売してます。アイコンはキングジョーさんに描いていただきました。(可愛さ300 %増)。
7,078
Tweets
386
Following
412
Followers
Tweets
棚音文庫 Jun 27
美々風には新刊本もあります。 夏葉社関連に、堀込高樹さんと福田利之さんの絵本。 柴崎友香さんの小冊子。 くどうれいんさんのエッセイ。 大好きな森雅之さんの漫画。 安田謙一さんと辻井タカヒロさんのサイコーの一冊など。 これからもう少し増やしていく予定です。
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
ユキノブ Jun 27
9月5日の土曜日、大阪の雲州堂でcollective vol.47を実施します。メンバーが只今、いろいろと画策しています。宜しくお願い致します☆
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
器人器人 Jun 27
【9歳と2日目】6/27で「9歳と2日目」を無事に迎えました!コノ小さな葉っぱは昔からココの庭に植わっていたアジサイ。最近は弱ってしまい姿形も見えずにいましたが、ある日コノ若葉が…✨器人器人もこのアジサイのように困難を乗り越えて頑張りマス!10年目もよろしくお願い致します!
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
haniho_kum Jun 27
バナナボートさん、ありがとうございます。カゴバッグ欲しいのでまたネットのお店覗きますね。でも近所なので直接買いたいもどかしさ(笑) 『ならきたまち おさんぽガイドブック』 ⇒ より
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
ときわ書房志津ステーションビル店 Jun 18
正直ブックオフを敵認定していた身としては、ブックオフで育った人たちの愛溢れるコラムを目にし、なかなかの衝撃を受けた。ブックオフが90年代以降の文化形成の一端を担ったことは、この本と、ここに名を連ねる人たちと、その文章が証明している。 『ブックオフ大学ぶらぶら部』岬書店
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
みんみ Jun 27
念願の 古書ビビビさんで 岬書店(夏葉社さんの別レーベル)の本を買う。 学生の頃、定期圏内にあるブックオフめぐりのためにさまざまな駅で下車したことを思い出す。到着するまでの街の雰囲気を楽しんだ。なぜチェーン店を目的地に? と聞かれたあの日々を肯定された気がする。本屋さんに行きたい。
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
Pleased To Meet Me/プリトミ Jun 27
7.24(金•祝) 当店でAZUMIさんのライブあります。open17:00/start18:00/¥2000+1オーダー制 コロナ対策で8名様限定です。ご予約のご連絡はkissa.ptmm@gmail.com まで。お早めにどうぞ〜! ※入店の際にはマスクの着用、手洗い消毒をお願いいたします。当日体調の優れない方の入店はお断りいたします。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 27
レコ研で学んだ、ジャケットにバーコードがあるシングルはいい!精神に基づきついつい買ってしまうのどうにかしないと。 それがトシちゃんならマストバイ! あと、そんなにファンでもないのにジャッキーのレコード買う癖も何とかしないと。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 27
美々風にレコード追加しました。 相変わらずジャンルがバラバラですが。 羊の本棚さんに代わって、品出ししながらもう少し開けておきます。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 24
美々風には古本も大量追加しています。 猫本から絵本、その他もろもろ新入荷しましたのでまたぜひ覗いてみて下さい。 レコードも追加予定です。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 24
Replying to @tanaotobunko
あとスリップのイラストがまた! このスリップ欲しい人は一緒に連れて帰ってあげて下さい。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 24
美々風&ふうせんかずら 新入荷。 夏葉社の別レーベル「岬書店」から2冊。 島田潤一郎 「本屋さんしか行きたいとこがない」 武田砂鉄、山下賢二、島田潤一郎、他の 「ブックオフ大学ぶらぶら学部」です。 もう本当に島田さんは本のある場所が好きだなぁというのが伝わってきます。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 24
とりあえず美々風の補充と棚整理終わったので、本日はこれにて終了。 新刊をまとめて置かせてもらってます。 さて、次はふうせんかずらの補充へ!
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 23
久しぶりに本の補充しながら、少しの間、美々風開けてます。
Reply Retweet Like
棚音文庫 Jun 23
シャワーを浴びて、さてざる蕎麦を食べようとした矢先にテーブルに飛び乗ってきたブンちゃんを避けようとして、太ももにざる蕎麦をぶちまけました。 何とか生きてます。 肉体労働バイトで死んでましたが、今週から美々風もふうせんかずらも色々と追加していきます!
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
灯光舎 tokosha Jun 2
灯光舎が船出をして今日でちょうど1年。 何とか1年間航海することが出来ました。 さまざまな面でただただ勉強不足。もっと励まにゃなりません。 本もだしていきます! この日を迎えられたのも皆様のおかげです。感謝です。誠にありがとうございます。 今後ともよろしくお願いします
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
灯光舎 tokosha May 31
『ベトナムの大地にゴングが響く』 柳沢英輔 著 上記の書籍が東洋音楽学会の学会賞「田邉尚雄賞」を受賞いたしました。 柳沢さん、おめでとうございます! 選考委員の方々、関係者のみなさま、ありがとうございました。
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
慶河堂 May 31
Replying to @keigadou
・みなさま、必ず布or紙マスクの着用をお願いします(店員も着用します)。 ・店内の人数が多くなりましたら、交代でお待ちいただくことがあります。 ・出来るだけ店内での会話はご遠慮ください。 ・金銭授受の際、トレイの使用をお許しください。 ・手の消毒にご協力ください。
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
ライスフィールドブックス May 31
皆さんこんばんは。お元気ですか?社会の状況がどんどん変わっていき、お仕事でパタパタしているうちに、あっという間に5月が終わってしまいましたね…。店長、今にも力尽きそうなくらいまだまだ忙しい毎日ですが、6月からは何とか本の紹介とふうせんかずらのお店の補充を頑張ります…!本を届けねば!
Reply Retweet Like
棚音文庫 retweeted
ライスフィールドブックス May 31
早速こちらのご紹介から! 前回の『ロビン・フッド原典集成』に続き、新たに『サンソン家回顧録』もふうせんかずらのお店の方で置かせていただくことになりました! まずは上巻からのお取り扱いとなります。またお店に出す時にお知らせいたしますので、取り置きのご希望があればDMでご連絡ください!
Reply Retweet Like