Twitter | Search | |
DAPPI
足立康史「民進党や共産党はテロ等準備罪を共謀罪と言ったり【安全保障法を戦争法】【首切り法】【残業代ゼロ法】とかしょうもない事をするので与党も対応せざる得ない!そういう猿芝居は終止符を打つべき!」 その通り! 民進党と共産党は法案自体へのレッテル貼りは止めるべき!
Reply Retweet Like More
千葉系 Apr 20
Replying to @take_off_dress
最後の岸田大臣への言葉が胸を熱くさせました! 国会見てて初めて感動しました! さすが足立康史議員!
Reply Retweet Like
炎の剣士 Apr 20
Replying to @take_off_dress
民進党と共産党は、どうしてそういう解釈しかできないんだろう。
Reply Retweet Like
Hamaichi Apr 20
Replying to @take_off_dress
同感です。55年体制の話がでていましたが、社会党だって結局、政権与党になった時、村山首相が自衛隊は合憲、安保堅持、って認めましたよね。野党は維新を除いてみんなご都合主義で、机上の空論主義(っていうかただの揚げ足取り)にしか思えません。
Reply Retweet Like
わかやまん Apr 21
【レッテル】=現実とは異なる悪いイメージを印象付けること なので 【安全保障関連法=戦争法】 【テロ等準備罪=共謀罪】 【解雇補償金制度=首切り法】 【労働基準法改正案=残業代ゼロ法】 法名、制度名をまっとうに分かり易く言い換えただけ なので【レッテル】ではないですね。
Reply Retweet Like
どう考えても堺市長は永藤さん! Apr 22
レッテル張りでしか反論出来ない、悲しい民進共産ですね。それにしても、レッテル張り戦法で支持率上げてるならまだしも、賢明な有権者はとうの昔に見破り、支持率下がり続けてるのに、なぜ続けるのでしょう…極めて論理的でない政治家たちの集まりと言わざるを得ません。
Reply Retweet Like
ラリ@激裏情報(電波オークション断固実現 Apr 23
「現実とは異なる」からレッテルですね
Reply Retweet Like
わかやまん Apr 23
「現実とは異なる」なら答弁可能で強硬採決の必要はないですよね。答弁不可能な法制なら「現実とは異なる法制」ってことです。ということで【レッテルではない】です。 【安全保障関連法=戦争法】 【テロ等準備罪=共謀罪】 【解雇補償金制度=首切り法】 【労働基準法改正案=残業代ゼロ法】
Reply Retweet Like
ラリ@激裏情報(電波オークション断固実現 Apr 23
いいですよ。読んだ人はちゃんとわかってる ご自分でもわかってらっしゃるんでしょう
Reply Retweet Like
わかやまん Apr 23
そう。読んだ人はちゃんと分かっています。 【安全保障関連法=戦争法】 【テロ等準備罪=共謀罪】 【解雇補償金制度=首切り法】 【労働基準法改正案=残業代ゼロ法】 ことごとく現政権の法制名は本質隠しだと。 故に【レッテル】ははっていないと。 ご自分でもわかってらっしゃるんでしょう。
Reply Retweet Like