Twitter | Search | |
中村剛(take-five)
弁護士です(66期、東京弁護士会)。元テレビの音効。3級FP技能士。介護事故や男女問題(主に不倫で訴えられた側)、労働事件、著作権(特に映像・音楽)を中心にやっています。 モットーは、素早い対応と依頼者の納得の行く解決。あと、法教育も力を入れています。
13,485
Tweets
398
Following
6,338
Followers
Tweets
中村剛(take-five) retweeted
弁護士大西洋一 Feb 21
こ、これは・・。 【不審者情報】「こんにちは」と挨拶をすると「こんにちは」と挨拶を返して立ち去った事案発生/兵庫
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) 20h
「お知らせ一覧」を見ると、HP開設わずか2年ほどで、支店の開設、勤務弁護士募集、検察による捜査、業務終了という浮き沈みを味わってるんだな…。怖いね。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) 21h
Replying to @nonko1980
「充分にハイスペック」と言っただけで、「甘えんな!」と噴き出すのは、「キレやすい」と考えられるのではないかと…。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) 21h
様々な夫婦を見てるけど、社会人になってから「努力できる」という人がビックリするくらい少ない。それに加え、当事者意識があって責任感がある人は、大抵地位や報酬が高い人なので、モテるから浮気する人が出てくるし、自分に厳しいから他人に厳しくなる人も出てくる。結果、全部満たす人は少ない。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) 21h
「知りながら」という主観要件があるから大丈夫、と考えたようだけど、他人の頭の中は見られないので、主観要件は客観的事実から認定される。だから、いくら本人が知らなかったと言っても、ネット上のどこかにその情報が落ちてたら「知ってたはず」とされる危険は十分ある。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) 22h
Replying to @YoWatShiinaEsq
そうなんですね。ありがとうございます。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
LS時代の元最高裁長官の先生が同じようなことを仰ってました。私もそう思います。検察教官は、「起訴されることによる不利益」を強調して反対されてましたが、鶏と卵の問題で、現状狭めの起訴をしてるから、起訴された場合に不利益を被ってるような気もします。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
Replying to @fukazawas
大事務所などで、国際案件で日本の弁護士をサポートする「スーパーパラリーガル」なら道はあるかなぁ…(もちろん、従来のパラリーガルの仕事を超えない範囲で)とかぼんやり考えていました笑。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
Replying to @hirune_b
そうなんですね。私はそこは「その人が矛盾行動を取っていることが批判されるべき」だと思って、表現の自由戦士の問題ではないかと思っています。類型的に、その種の人がそういうことをすることが多いなら、ある程度グループとして批判されるものだとは思いますが。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
自分も表現の自由戦士だと思ってますが、表現の自由戦士で反自民党的な政治表現について積極的に規制を容認している人が、そんなにたくさんいるんですか?私はあまり見たことありませんが…。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
ただ、審尋がなされる保全事件で、債務者側で受任して「被保全債権なし」の判断で勝ったときに、「債権者のくせに被保全債権がないでやんの!」という気分になれます(子供)。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
海外の司法試験の状況を全く知らないからコメントしづらいんだけど、日本の法曹資格がない場合、NY州の司法試験に合格しても、日本にいたらほとんど役に立たない気がするけど。NYに住むつもりなのかな?
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) retweeted
大井哲也 弁護士 Feb 21
司法試験と実務の差異は、 ・問題文の事実が間違っている。 ・問題文の事実を探すのが問題。 ・質問の前提ロジックが間違ってる。 ・出題すべきでない人が出題してる。 ・解答時間が既に過ぎている。 ・実は正答に価値がない。 ・問題文がない。 というトラップがある点
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
Replying to @blue_c_vo
まぁ、高校生だったから許される。今やったらアウト笑。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 21
法的な請求を行う通知書を見たとき、弁護士が書いたのか、法律をかじった程度の人が書いたのか、全くの素人が書いたのかは見ればすぐわかるし、「こういうことを書いてきたということは、こういう裏の意図があるだろうな」ということも大体わかる。だから、思い込みで自分で対応するのは危険だよ。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) retweeted
櫻井光政 Feb 20
東京三会の綱紀正副委員長会議。一様に濫請求の申し立てが止まっている模様。弁護士たちの訴訟提起が奏功しているようです。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 20
Replying to @yajima_yuki
「行けそうだと思ったら告白する。行けそうになかったら、告白する前に行けそうになる努力をする」を徹底すれば、案外できそうかなって思ってるよ。 結果的にフラれても、段階を踏んでればそこまで不快感は与えないだろうしね。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 20
自分が初めて告白した人は、ほぼ一目惚れで出会ってから数ヶ月会話も接点もない状況で、自分の気持ちが抑えられずに気持ちを昇華させるためだけに告白した。 これ、当時の自分はドラマの主人公の気分でいたけど、相手にとっては超迷惑だよな。告白は、自分のためではなく相手のことを思ってしないと。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) Feb 20
Replying to @r_messy
オタ弁先生の圧倒的人気。
Reply Retweet Like
中村剛(take-five) retweeted
CHO Seiho/趙誠峰 Feb 20
アメブロを更新しました。 『乳腺外科医わいせつ事件、術後せん妄無罪判決を受けて』
Reply Retweet Like