Twitter | Search | |
弓月恵太(放送制度改革支持)
『米国人の過半数、中国から輸入された商品に関税を課すことを支持』 中国は遼寧省等を中心に粗悪な鉄鋼を生産し、かつ、この補助金が共産党員の腐敗を招いた。 最終的に中国は、基軸通貨ドルには逆らえない。 当面、不良債権処理も重なり、苦しい経済運営が続くだろう。
9日、米クイニピーアク大学が5月31日~6月5日に実施した調査で、米国人の過半数が中国から輸入された商品に関税を課すことを支持したという。資料写真。
レコードチャイナ レコードチャイナ @recordchina
Reply Retweet Like More
特異点点 Jun 10
Replying to @ssomurice_round
冷戦におけるソ連が中国に変わった感じ。 ソ連の時は映画とかで堂々と敵国としていたのが、今回は敵国の中国資本が映画に入ってるから、あの時ほどの露骨さが無いけど。
Reply Retweet Like
Wildlife@Democracy Jun 10
Replying to @ssomurice_round
ただ、これだけあっても財政赤字と通貨の過剰発行、為替レート準固定が問題にならないのは不思議です。 その無検証ぶりが問題視されないのであれば、ハイパーインフレの無いように為替レートを抑え、通貨を「簿外で」大量に追加発行して財政赤字粉飾、帳尻を合わせれば全部済む話なので。
Reply Retweet Like
桂@fgoフレ募集中 Jun 10
Replying to @ssomurice_round
江沢民派がさんざん悪さしたからそのつけでしょうね そのしりぬぐいを北京派がやるとかかわいそうだなあ
Reply Retweet Like
よしたか Jun 10
Replying to @ssomurice_round
過半数支持は、凄い! 関税を課せば販売価格に反映されるけど、受け入れるといのは米国経済好調で、自国製品使おう気運が高まってきたのか?嫌中なのかな?
Reply Retweet Like
弓月恵太(放送制度改革支持) Jun 10
Replying to @katarinabarsark
私は劉鶴氏の寿命が縮む気がしてますけどね。中国経済は青色吐息です。
Reply Retweet Like
弓月恵太(放送制度改革支持) Jun 10
Replying to @akirawild
そりゃ米国がその最たるものですよ。 財政赤字なんて、ある意味したもん勝ちだったんです。オバマ政権までの米中間においては。 しかし、そうはいかなくなって大変ですな。
Reply Retweet Like
弓月恵太(放送制度改革支持) Jun 10
Replying to @tokuitenten
旧ソ連と中国共産党。 この金融政策は、米国の金融資本主導で作られたので、同質ですよ。 格差を生むグローバリズム。そのフロントが香港ですね。 なお、中国はアヘン戦争以降、ずっと眠ったままです。
Reply Retweet Like
弓月恵太(放送制度改革支持) Jun 10
Replying to @ddack3
世界の工場だった頃、クソみたいな鉄鋼作ってきたツケでしょうね。
Reply Retweet Like
特異点点 Jun 10
Replying to @ssomurice_round
なるほど。 ありがとうございます。 返還前の香港は良い印象だったのになぁ・・ もう存在しないんですね・・
Reply Retweet Like
よしたか Jun 10
Replying to @ssomurice_round
全米に知れ渡るほど、クソな鉄鋼ってwww 崩壊くらいしか想像できないです。 まさか!Σ(Д゚;/)
Reply Retweet Like
桂@fgoフレ募集中 Jun 10
Replying to @ssomurice_round
不良債権処理、財政出動ですね… 日本でも政府紙幣が発行される日が来る日を祈ります
Reply Retweet Like
Wildlife@Democracy Jun 10
Replying to @ssomurice_round
え? 統計に透明性のあるハードカレンシー国家と統計不透明な独裁国家(ハードカレンシー希望もほぼ採用されず)を出ている数字だけでごっちゃにしても無意味では? アメリカ並に透明性のある数字がまず欲しいですよ。
Reply Retweet Like
弓月恵太(放送制度改革支持) Jun 10
Replying to @tokuitenten
ヘッジファンドが、香港からケイマン諸島で資金洗浄し尽くして、格差極まれりです。 グローバリストは口ではリベラルのフリをして差別反対と言いながら、フィリピンなどの女性をメイドとして雇っています。
Reply Retweet Like
弓月恵太(放送制度改革支持) Jun 10
Replying to @akirawild
いや、基軸通貨体制と、変動相場制の中央銀行と管理相場制の中央銀行の、オペレーションの話してるんです。 現実に、財政赤字し放題でしょw
Reply Retweet Like
Wildlife@Democracy Jun 10
Replying to @ssomurice_round
そりゃハードカレンシー国家だし、国内流通だけじゃなくて国外決済での信用性もあるので。 ただ、そのベースに「透明性」があると思うのですよ。 それが中共には無いと。 あー、私は今、敵である中共の不審さについて話しています。OK?
Reply Retweet Like
ほよよ提督@柱島泊地から異動かも。 Jun 10
あー、あの通貨発行しまくって、 自国通貨の価値を下げる手法のことかな?
Reply Retweet Like
Wildlife@Democracy Jun 10
それが違う。 準固定レート下で、オペレーションの常識にはない「自国通貨の価値を下げすぎない簿外発行」が相当量あったんじゃないの? と考えているのです。 1990年ぐらいからの中共の元為替レートと通貨発行量を調べてみてください。
Reply Retweet Like
Wildlife@Democracy Jun 10
????? アメリカは透明性を維持し情報公開を行っている→評価可能 中共は不透明な統計に徹し、情報が不明瞭である→評価不可能 こう言い換えると理解出来ますか? 両者の公平性と評価が同一とする考えには全く賛同出来ません。
Reply Retweet Like
ほよよ提督@柱島泊地から異動かも。 Jun 10
どっちが高いとか、 言っているのでは無いですよ。 どっちも、 できるのではないかと言うことですよ。 弓月さんがなぜ、米の方が多いと、思っているのかは、分かりませんが。
Reply Retweet Like