Twitter | Search | |
前田修(薬剤師、薬理研究者、感染症研究者、治験統括責任者、医療関連機関経営)
上ちゃんは指導医の児玉理論に乗った発言。患者さん目線で検査しろって?その視点でやっていたら、医療崩壊ですよ。これに倉持医師も上氏の意見に乗る。やっぱそういう利権關係だね(笑)。この人達には検査した後、指定感染症の為、PCR陽性者を隔離のうえ、ホテルなら医師、自宅⇒続く
Reply Retweet Like More
前田修(薬剤師、薬理研究者、感染症研究者、治験統括責任者、医療関連機関経営) Aug 8
Replying to @smDeJjfc4oUsGls
続き⇒ならば、保健所の保健士が何度も電話でフォローする必要が生じる。これによる医師、看護師、保険所の貴重なリソースが奪われ、他の重篤な疾患のフォローが出来なくなり、最悪の場合、これら医療リソース担当者が過労死するリスクさえある。ここまで想像しないで陰性証明(実際には⇒続く
Reply Retweet Like
前田修(薬剤師、薬理研究者、感染症研究者、治験統括責任者、医療関連機関経営) Aug 8
Replying to @smDeJjfc4oUsGls
続き⇒にならない。)だけの為にPCR推進を発言することは無責任。算数できないんじゃこの想像力もないことは納得。元厚労省医系技官の木村盛世氏(話し方は好きじゃないけど)頑張れ。今日のメンツから言うと完全アウェイだしね
Reply Retweet Like
トシヤ Aug 8
Replying to @smDeJjfc4oUsGls
沖縄県は崩壊していますね。
Reply Retweet Like
前田修(薬剤師、薬理研究者、感染症研究者、治験統括責任者、医療関連機関経営) Aug 8
Replying to @1tsW3WlipWBnMii
そうですね。それで、玉木知事(玉玉コンビ→玉木氏、テレ朝社員の玉川氏)を解消(?)してまで、玉川氏PCR全員検査論に反するPCR検査は陽性のリスクの高い人に絞るべきとの意向。上念司氏によれば、この方針転換におかげで、「これで沖縄は2、3月のNYの状態になることを避けられた」と評価、。
Reply Retweet Like