Twitter | Search | |
桂 春蝶
過去70年で憲法改正していない先進国は日本だけ。ドイツは60回、スイスは140回改正している。 憲法改正論を車に例えると、改正は買い換え、改正論議は「車検」だ。 この国は改正論議すらまともにされていない。いわば戦後70年も車検をしていない車に乗り続けている。 それは逆に危険では?
Reply Retweet Like More
Kakasi(もずふる応援隊) Aug 9
Replying to @shunchoukatsura
申し訳ありません、ドイツには憲法はありません。 西ドイツの時代の基本法です。 東西ドイツ統一後、正式に憲法を制定するという事ですが、そのままになっているようです。
Reply Retweet Like
桂 春蝶 Aug 9
Replying to @kakasi923
それは言葉の違いだけで、実質は憲法です。 2時45分と3時15分前、それと一緒ですわ。
Reply Retweet Like
Kakasi(もずふる応援隊) Aug 9
Replying to @shunchoukatsura
確かにそうです。 しかし、何度も改正するくらいなら、正式にに憲法を制定すれば良いのですが、憲法問題は何処の国でも面倒な問題が有るのでしょうね ^ ^
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 9
日本が憲法改正を出来なかったのは国民が日本軍玉砕、東京大空襲、沖縄戦、とどめの原子爆弾二発。その記憶が再びの戦火を恐れて9条をそして改憲そのもののを恐れていたんだと思います。今ではその記憶も薄れいずれは改憲されるのでしょう。でもそれは日本にとってパンドラの箱になるかもしれません。
Reply Retweet Like
永田カヲル Aug 9
中高年はそうかもしれないけど、20、30代は恐れなんてのはないと思ってて(TV のリアクションからも)雰囲気で、変えることなくない?っていう様子から、反対なのは面倒で考えたくないだけだろって思う。
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 10
まだ改憲という事を自民党は掲げてますが都議員での大敗北を受けて改憲はしばらくお預けですね。安倍政権の求心力も衰え次の総理がどういう判断をするか楽しみです。
Reply Retweet Like
永田カヲル Aug 10
Replying to @Mamoru0115
どうだろう、進められる人としては、安倍さん以外に今のところいないと思うのと、最後は国民投票なわけで、支持率が下がろうが見送る必要もないんじゃないかな。仮に支持率が絶好調であったとしても、改憲出来ない可能性はついて回るから。
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 10
Replying to @Nagata_Kaoru
党の1番は議席を取る事、支持率を上げること。なので都議員戦での大敗は自民党にとって大変な事で今改憲なんて事を言うと安倍さんでも寝首かかれます。しがらみなければ改憲選挙、国民投票すれば良いんですけど今は絶対無理ですね(笑)
Reply Retweet Like
永田カヲル Aug 10
Replying to @Mamoru0115
んー、安倍さん自身 2020としてるんだし、今やることはないわけだけど。それと支持率は、しばらくすれば戻っていくだろうから、そうすれば党内からも改憲の声は、また出て来るっしょ。ここで止まったら絶対改憲できないと思うしなぁ。
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 10
Replying to @Nagata_Kaoru
2020はあくまでオリンピックにかけての努力目標なんで大した意味はないです。本丸は佐藤総理の沖縄返還、岸信介の安保改定その孫である安倍さんは憲法改正という功績がどうしても欲しい。そう言う次第だと思います。自衛隊も改憲して合法にしなくても十分日本軍だと思います(笑)
Reply Retweet Like
永田カヲル Aug 10
Replying to @Mamoru0115
自衛隊だけじゃなく、今の日本と憲法をちゃんと照らし合わせて考えんとだと思うよ。国会運営に関する憲法も見直していいとこあるだろうし、国民に直結する部分だと婚姻に関するとことか、どうしても9条まわりが多く取り上げられるけど、ちゃんと国民が考えにいたるような発信をしてもらいたいものだ
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 10
Replying to @Nagata_Kaoru
憲法はそもそも政権に対してこれは守りなさいよと言うことが憲法。我々国民が政権に対してお願いもしくは頼んだよと言うのが憲法なんでいわゆる立憲主義がいま問われているのは言われるべき政権が憲法を変えようとする違和感があると言うことです。国民から改憲の意見が湧き上がることこそ本筋かな。
Reply Retweet Like
永田カヲル Aug 10
Replying to @Mamoru0115
そういうところか言うならば、特に婚姻については国民からも改正が必要だと声はあがってきてるでしょ。政権に対してのガイドラインだとしても、提案できるのは政権であって、国民投票があるのだから、結果的には国民の意見(変えたいという意思)に繋がると思うけど。
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 10
Replying to @Nagata_Kaoru
そうですね。憲法の存在意義が国民を護る事が本筋だとすれば国民そのものが憲法変えたいと思う事が1番ですが発議するのは国会なんで是非一度国民投票したら良いと思います。憲法の三原則以外は現行の法律で対処できると思います。多分(笑)
Reply Retweet Like
永田カヲル Aug 10
Replying to @Mamoru0115
同性婚はすでに苦しんでる人がでてきてる問題で、9条関連は「ズレ」は認識しつつも特に問題はないからほっぽってるだけでしょ。ここまで改憲ってことが騒がれることも珍しいから、良い機会だし発信できる機関は国民が自分で考えるようになるように発信していってもらいたいよ(しないんだろうけどw
Reply Retweet Like
たまきち@中免一筋40年(笑) Aug 10
Replying to @Nagata_Kaoru
同性婚は憲法では違法ではないと言う事らしいです、私が思うに性同一性障害が認められ戸籍の性別を変えられる今同性婚も憲法云々よりもLGBTをいかに社会が受け入れられるかで同性婚も容認の方向にいくと思います。改憲は確かに一般人は関心ないです改憲派と護憲派が侃侃諤諤しているだけですね。
Reply Retweet Like
北濱幹也 Aug 10
Replying to @shunchoukatsura
Reply Retweet Like