Twitter | Search | |
田舎暮しの唱悦
国会法第38条、歳費法第9条で国会議員が議員活動で使用する文書費や通信費として支払われている手当、年間約1,200万円 福島よ、週刊誌のネタじゃこの金、国庫に返納すれよ 福島みずほ「裏を取らなければ国会で質問をすることもできません→いつも週刊誌 のガセネタ
 社民党の福島瑞穂党首は5日の地方創生及び消費者問題に関する特別委員会で、公益通報者保護法の一部を改正する法律案について質問した際に、公益通報者が資料を持ち出し証明しても窃盗罪に問われる危険性があることを例に挙げ「内部通 […]
KSL-Live!(竹本てつじ) KSL-Live!(竹本てつじ) @ksl_live
Reply Retweet Like More
傍観者ら Jun 6
Replying to @shoetsusato
大新聞やテレビのマスコミが報道しない今の日本の情勢や、国会議員の調査力の体たらくは危険なほどに深刻な問題ですね。
Reply Retweet Like
祖国の党 Jun 5
Replying to @shoetsusato
福島瑞穂一派がでっち上げた慰安婦問題。 当人から、あれは嘘だって証言が出て裏はとれました。 日本国に対して謝罪と賠償を求めます。
Reply Retweet Like
ポンチ父さん(Sleeping Sheep) Jun 5
Replying to @shoetsusato
文書通信費は領収証いりませんからね。弁護士時代から仲良しの朝鮮総連に寄付でもしてるんでしょう。 さて。マスゴミ共も追求しませんが、「韓国で問題になっている慰安婦の件」いい加減国民に説明してもらえませんか?
Reply Retweet Like
『たかぼう』こと卓之 Jun 5
Replying to @shoetsusato
議員数減らせばいいのよ
Reply Retweet Like
てんてん Jun 6
Replying to @shoetsusato
自分が辞任すれば良い。国民にとって福島さんは週刊誌ソースレベルでものを話すような人。ならもっと愛国心のある有能な人に税金使って欲しいと思う。
Reply Retweet Like
室賀豹馬 Jun 6
Replying to @shoetsusato @ksl_live
テレビ&新聞&週刊誌&都市伝説の井戸端会議の下請け議員
Reply Retweet Like