Twitter | Search | |
上瀧浩子
リンダちゃんと保守速報の裁判の記事、「いいね」すると私も差別される側に立つかもしれないが、それでもかまわないと思ったという話を聞いた。 どこにネトウヨが潜んでいるか分からない中、自分の立場を明らかにするのは勇気がいる。社会を変えるのは1人ずつの小さな選択にかかっている。
Reply Retweet Like More