Twitter | Search | |
This is the legacy version of twitter.com. We will be shutting it down on 15 December 2020. Please switch to a supported browser or device. You can see a list of supported browsers in our Help Center.
藤岡弘、 侍語録
侍語録PROJECTによる運営 - 監修:藤岡弘、Instagram - (C) SANKI WORLDWIDE CO.,LTD. All Rights Reserved.
16,022
Tweets
7,457
Following
66,674
Followers
Tweets
藤岡弘、 侍語録 2h
国を思うことは、自分の妻や夫、子供を思うことと同じだ。なぜか。日本があるからこそ、仕事もお金も安全も守られているのだから。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 5h
若い時は、経験が足りないのが普通。だからこそ自分で自分に責任を持ち、勇気を奮って経験という旅に出て欲しい。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 8h
己の事は、自分が一番気づかない。自分の事が一番わからないのが人間だ。だからこそ修行の中で己を見つけることが大事だ。己を見失ってぶれたら終わりだ。合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 11h
真剣に燃えて生きろ!! 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 14h
もう少し、遠くを見ながら達観しよう。人生はまだまだあるんだから、ゆっくり歩いていけばよろしい。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 17h
武士道……わかる人もいるし、拒否反応を示す人もいるし、何が何だかわからなくてボーッとする人もいる。それでいい。何かを感じる、最初はただそれだけでいい。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 20h
我々はただ生きてるんじゃない、先祖の愛によって生かされている。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 23h
何を古くさいことを、と笑う向きもあるだろうが、今の私は武士道精神を以て国を立て、世界に貢献する若い日本人を育んで行きたいと思っている。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 24
今こそ立ち上がれ!!世界を、日本を、国を、未来を救え!!天空、馬、翔るがごとく・・・羽ばたけ!! 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 24
仮面ライダー以後、私の最も苦しかった時代は三十代から四十代の十数年間だった。二十代の頃の謙虚さを失い、傲岸になっていた。身体を壊し、自らを律する必要性に直面した。あの事故の時の経験は、まだ完全に私の血肉とはなっていなかったのだ。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
目の前にあるものを受け入れ感謝する、「足るを知る」精神こそ、我々が実践すべき“侍イズム”である。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
中東の人達は言う。「なぜ日本人はアメリカに復讐しないのか」と。日本民族は違う。そんな復讐をして子孫に何を残すというのか。我々の祖先は、子孫が怒り、悲しみを残さぬよう全て背負って死んで行ったんだ。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
女の尻を追っかけるより、ジャングルに行ってジャガーの尻を追っかけろ!! 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
刀は人を斬るためにあるのではない。己を治め、愛する者を守り、人を生かす道を模索する為にあるのだ。合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
花とミツバチだって、愛を交換し合う関係だ。自然界は全て愛の交換で成り立っている。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
私は急がない。遠くを見つめてこつこつと。「うさぎと亀」の亀のようなものだ。耐えることをモットーとして。その旅はまだ、途中、 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
何を古くさいことを、と笑う向きもあるだろうが、今の私は武士道精神を以て国を立て、世界に貢献する若い日本人を育んで行きたいと思っている。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 23
新渡戸稲造先生の「武士道」を読んで感動される外国の方は多いんじゃないかな。相手を倒してガッツポーズをとる人間を、あなたは尊敬できるのか?敗れし者への憐れみの心を持っているのが、武士道である。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 22
戦争という、抗うことの出来ない巨大な時代の潮流に飲み込まれ、無念な気持ちを抱きながらも、家族を思い、国を思い、死んでいかなければならなかった人々がいたからこそ、今我々は生きているのだ。合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like
藤岡弘、 侍語録 Nov 22
自分を自分で試す。自分の可能性、自分の限界。どれだけ耐えられるかという限界まで追い詰める。そんなもの、ほとんどが耐えられないよ。そこから一歩踏み込めるか。耐えられないのを耐えようとする気持ちが「精神力」。 合掌、藤岡弘、
Reply Retweet Like