Twitter | Search | |
This is the legacy version of twitter.com. We will be shutting it down on 15 December 2020. Please switch to a supported browser or device. You can see a list of supported browsers in our Help Center.
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア
Ryan Takeshita ライアン・タケシタ/ 朝日新聞記者を辞めて、ハフポスト日本版編集長 HuffPostJapan EDITOR-IN-CHIEF / 会話が生まれるメディアを目指します。Twitter番組 を生配信中。アメリカで育ちました。好きな果物はパイナップル
17,465
Tweets
3,957
Following
14,501
Followers
Tweets
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア Dec 3
出版社の人がどんどん辞めて、社長の顧問編集者ならぬ【Chief Corporate Editor = CCE】ポストができたら面白いと思う。たとえば社内の事業を調査・整理し、ダボス会議や株主総会で環境問題を訴える社長のスピーチを成果物とする仕事。日本のソフトパワーになると思います。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 2h
Replying to @tshun423
顧問編集者が、社内や社長の「聞き取り」をすること自体に価値がありますよね。けんすうさんが「プロセス・エコノミー」とおっしゃっていた部分に通じるものも。観客が存在せず、決して見られない「プロセス」も実は価値があるのではないでしょうか。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 2h
Replying to @tshun423
スピーチって「単に良いことを言う」ではなく、準備をすること自体が、組織の中の事業を整理し、利益につなげていく作業ですよね。書こうとすることが、組織そのものを「編集」していく感じ、です。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 3h
ポール・マデン駐日英国大使が全47都道府県を制覇した。 4年近くかけてその目標を達成したという。 ビデオでは日本語で「やった〜」と語っています。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 3h
注目のニュースです
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
UNIC_Tokyo 19h
【インターン募集中📣 ※応募方法が変わりました】 国連広報センターでは、2021年2月後半以降から勤務を開始できるインターンを募集中です。今回から、応募はグローバルな採用プラットフォームで受付けています。 応募締め切りは【12/21まで】。詳細はこちらから👉
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
かこ @女子大生編集長▷▶︎tokica💐学生マーケティング局/ 22卒 15h
ハフライブに出演してきました〜!緊張したけどアットホームで楽しかったです! 新しい就活を考えるきっかけになると嬉しいな☺️ そして憧れの辻さんとツーショット✨また一緒に共演できるように頑張るぞ〜!!
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 16h
は性別への先入観を取り除くため、履歴書から性別欄を取り除きました。あなたはどう感じた?
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 16h
男性だったら企画会議で言われないこと: ・「女性ならではのアイデアを」 ・「女性ならではのサービスを」 まだまだある無意識のバイアス。 「ならでは」の壁の存在。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
國崎万智/ハフポスト 16h
「結婚しているか」、履歴書だけでなく電話で尋ねられたというエピソードが紹介されて衝撃…それって男女問わず聞いているのかな、採否を決める「ポイント」なのかな… ハフライブ sponsored by LUX
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 16h
私も12年前に育児休業をとったとき「男性としてどうでしたか?」と聞かれた。 もちろん日本の男性の育休取得率は数パーセントなので、珍しいのは分かるけど…。 と思った。 でも女性はもっともっと、あらゆる場面で言われるんだろうなと感じました。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 16h
男性だったら企画会議で言われないこと: ・「女性ならではのアイデアを」 ・「女性ならではのサービスを」 まだまだある無意識のバイアス。 「ならでは」の壁の存在。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 16h
Linkedin で声をかけられ、初めて会った人とコーヒーショップで話し合って、採用が決まったり、あるいは今後は「アバター」で面接を受けたりすることもあるのではないか。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
ロバート キャンベル Dec 3
平均的な日本人男性より身長が高く髪が薄く足が大きい僕は、そんなこと絶対履歴書に書かない。 なぜって? パフォーマンスに関係ないから。 性別は?結びつく?つかない? 履歴書の「性別欄」について、一緒に考えよう。  
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 17h
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア 17h
もうすぐ始まる!
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
松岡宗嗣 22h
直前ですが、明日12/5(土)にオンラインイベント「アンコンシャス・バイアス (無意識の偏見) を乗り越えよう!ジェンダー平等への私の一歩」で、国連広報センターの根本さん、アムネスティ日本の中川さん、UN Womenの石川さん、YWCAの山口さんと共にお話させていただきます。
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
Kaoru Nemoto Dec 3
とも連携した広告企画コンペ、日本のクリエーターたちが、 を負担ではなく機会として提示し行動を起こすという チャレンジに果敢に挑みました❣️121のエントリーから選ばれたのは👇⁦⁩ 日経SDGsアイデアコンペティション
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア Dec 3
た、たしかに…!
Reply Retweet Like
竹下隆一郎/ハフポスト編集長/会話が生まれるメディア retweeted
高橋史弥/ハフポスト記者 Dec 3
なるほどと思いました。 この話、今上海で鬼滅カフェを公式展開している月川()の視点も組み合わせて聞きたい。
Reply Retweet Like