Twitter | Search | |
シーマスター Oct 24
徳井氏のスキャンダル見てもわかるように「所得税」「法人税」なんつうもんは欺瞞過ぎて話にならんと思うんだけどなあ。 「収入と経費」を正直申告してる人がどれほどいることやら。 撤廃して消費税で賄う方がむしろ累進にかなってるのではと思うことがしばしば。 サラリーマンが怒らないのも不思議。
Reply Retweet Like
RERA@TimeToRevolutionJapan Oct 24
Replying to @BlueSeamaster
会社を設立するにしても、資本金が必要ですし、定款も作成、合同会社だと一人でも保険類の加入が必須です。 一定のコストも発生するので、個人事業主より楽ができると安易に思わない方がいいです。
Reply Retweet Like
シーマスター Oct 24
Replying to @rera_sapporo1
楽しているという話じゃないんですよ、ルール通り運用できないことが分かりきってる徴税制度がおかしいと思ってるということなんです
Reply Retweet Like
RERA@TimeToRevolutionJapan Oct 24
Replying to @BlueSeamaster
ここ10年であれば収支をモニタリングする機能を設けられるでしょうけど、それ以前は人の手で戸別確認をするしかなく、どうあがいても無理があります。 それを構造の欠陥だと言うのは今の時代の物差し見た結果論でしかなく、できた当時では妥当だったと言うしかないです。 あなたの意見は不毛です
Reply Retweet Like
シーマスター Oct 24
Replying to @rera_sapporo1
個人事業者はリスクも背負ってるんだから、まあそういうものとして甘んじろということですか。 収入は今後捕捉率はどんどん高まるでしょうけど「経費」判断はずっとできないと思いますけどね。
Reply Retweet Like
RERA@TimeToRevolutionJapan
あなたの求めるかたちが、ベンチャー企業を生ませないことになるのを理解しましょう。 企業や法人を悪だというなら、資本主義の全否定に等しいし、経済も大きく発展しません。 渋沢栄一が泣いてますよ。
Reply Retweet Like More
シーマスター Oct 24
Replying to @rera_sapporo1
他のリプを読んでいただければ理解していただけると思うのですが、俺が否定しているのは「企業活動もしていない人を雇わない個人資産会社」ですし、むしろ法人税をなくして企業活動の中で生じる消費税で賄った方がよろしいのでは?という話なのですが。。。 ベンチャー活動の妨げになるとも思えません
Reply Retweet Like
RERA@TimeToRevolutionJapan Oct 24
Replying to @BlueSeamaster
そうなると、消費税率は失った法人税を補填する上で25%近くになるでしょう。 それは我々の首を絞めるだけです。
Reply Retweet Like
RERA@TimeToRevolutionJapan Oct 24
Replying to @BlueSeamaster
個人事業主は、それこそ資金なしでも始められるし、雇用保険や厚生年金の加入を避けられます。 悪用すれば、人を使っているけど、個人契約として保険料を払わずに済ませることができます。 それがあなたの求める理想です。
Reply Retweet Like
シーマスター Oct 24
Replying to @rera_sapporo1
全然伝わってないと思います。 俺の説明が悪いんでしょうね。
Reply Retweet Like