Twitter | Search | |
プロキッチン
食器と料理道具のネットショップ。『自分らしく暮らしをみがく』をコンセプトに、スタッフが実際に使用した商品をご紹介します。●当店店長みさこのアカウントはこちら!
641
Tweets
1
Following
84
Followers
Tweets
プロキッチン 15h
お弁当にも。 この日のお弁当はカレーピラフ。お弁当箱からはみ出さないサイズのスプーンを探したところ、WASARAがぴったりでした!竹製で軽いので、持ち運びにも向いていますよ。 (田島)
Reply Retweet Like
プロキッチン 19h
ぽってりした色味がかわいいです。 今日のおやつは北海道物産展で見つけた「ミルクカステーラ」。レトロなパッケージに合わせて、懐かしい感じのするうす飴色の瑞々を選びました。ぽってりとした色と適度なつや感は素朴なお菓子もちょっとランクアップさせてくれるよ (田島)
Reply Retweet Like
プロキッチン 23h
レンゲ代わりに 熱が伝わりにくいアケビ巻きを麺を食べる時のレンゲとして使っています。熱いスープはその温度がスプーンに伝わり、スープの種類によっては口に含むときにかなり熱いのですが、温かいものを温かいうちに食べたい私には◎です。 (笹間)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 19
ティーマじゃない取り皿 サンプルを見た時から使いやすそうだなーと思いお試しに1つだけ。北欧食器が多い我が家ですが問題なく馴染みました。取り皿にぴったり。和食器なのに扱いも楽だし軽い!家族分揃えます。 (増田)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 18
頼りになるペーパーバッグです 春になったので新しい植物をお迎えしたいな~と思い、オリーブの苗木を購入しました。ウォッシュママのペーパーバッグを鉢カバーとして使っていますが、落ち着いた色味と軽さ、もし汚れても洗えば大丈夫!という安心感があるので晴れた (岩崎)
Reply Retweet Like
プロキッチン retweeted
プロキッチン 店長みさこ Nov 15
鉄フライパン先生 鉄のフライパンさえあれば!!なんでもできちゃう!と思えるほど使いこなしてると自負してる私が、フライパン先生となって座談会を開きました。詳しくはブログを見てくださいねー! 本店ブログ 楽天ブログ
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 18
だいぶ馴染んできました ついに私も鉄フライパン使いはじめました!厚みは2.3mmあるけど、直径20㎝だからとっても扱いやすいです。気軽に使えるサイズだから何かと使用する機会も多く、だいぶ油がなじんで来ましたよ~。基本的に料理にばかり使っているので、 (三木)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 18
ひき肉料理に活躍! ひき肉料理をよく作るのですが、こねるのが苦手。こねたあとに手にべっとりとついたり、冷たいのがいやで…。使い捨て手袋を使ってもどうもしっくりいかず、もやもやしていたところにこのミートこねらーを使ってみたら、こねる時の不快感が軽減さ (武内)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 17
いろんな用途で使い倒しています 我が家では三角コーナーを置かず、生ごみが出る都度袋でギュッと縛ってゴミ箱にいれています。このキッチンスタンドを使う前はビニール袋の支えがなく野菜くずの処理が大変だったので今では料理の時に欠かせない存在です。こどもたち (武内)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 17
かわいいサイズで登場! 先日行ったカフェでフレンチトーストを頼んだら、ホイップクリームがこのWECKの瓶ででてきました。 鉄板のフレンチトーストが熱々だったので、別添えされていると食べたい分だけお好みで調整できるのもうれしいですね! (蟹谷)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 17
麺類のお弁当に サラダうどん弁当。付属のすのこが活躍します!うどん→すのこ→ラップに包んだ具の順で入れます。食べる時は具を取り出し、くっついてしまったうどんをお水でほぐしたら、すのこを使って水切り。つるんと美味しく頂けますよ。 (増田)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 16
万能なボデガ 店内にお花がいっぱいのカフェで使われてました。入っているのはローズゼリー。シンプルなデザインは薔薇の花びらも引きたてますね。デザートにも飲みものにもお惣菜にも万能なボデガです。 (笹間)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 16
庭の花もさまになります 実家の庭に咲いた矢車草を持ち帰り、選んだ花瓶はリラ・ラーソンのセーター。実家の温もりを感じる佇まいになりました。お庭の花もさまになる花瓶です。セーターですが、半袖なので、季節問わずに使っています(笑) (笹間)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 16
そのまま出しても、しまっても ピーナッツバターを作りました。残り少なくなってきたのでこのキャニスターに移し替え。プレートの上に置いても違和感がないシンプルなかわいさが◎。さらにフタを被せればそのまま冷蔵庫で保存もできるので、余ったソースなどちょっと (岩崎)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 15
カフェっぽさが出る器とカラー あんこ+バター+いちご。おいしくないわけがない組み合わせ。ベーグルだから洋だけど、あんこだから和。どんなものも受け止めてくれるカラーが使いやすいです。飲み物はほうじ茶を。ロータスカップ クリームに入れて。 (小林)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 15
庭の花もさまになります 実家の庭に咲いた矢車草を持ち帰り、選んだ花瓶はリラ・ラーソンのセーター。実家の温もりを感じる佇まいになりました。お庭の花もさまになる花瓶です。セーターですが、半袖なので、季節問わずに使っています(笑) (笹間)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 14
3年後に買うお椀 使う前はいろんな意味で冷めた目で見てましたが(我戸さん、ごめんなさい)、事務所で実際に使ってみたら目から鱗がぽろぽろこぼれました。これまで汁椀の使い勝手などあまり重視してこなったことが恥ずかしいほど。シンプルなすまし汁も具だくさん (北村)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 14
お魚以外にも ネットで話題の「悪魔のおにぎり」を夕飯にリクエストされました。お茶碗2膳分くらいのおにぎりを長焼皿に盛り付けて。いつもはさんまや塩サバなど焼き魚のときに使うことが多いです。白山陶器の器はどれも和洋中を選ばず使うことができるのでとっても (田島)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 14
手作りクッキーの保存に 全粒粉のザクザククッキーをたくさん作って、ウェックの容器に。ザクザク感を保つには、このシリコンキャップで保存するのが手軽で効果的!クッキーやスナック菓子の保存用としてどの蓋がいいかは、WECK公式サイト「WECKしてみた」で (蟹谷)
Reply Retweet Like
プロキッチン Nov 13
万能なボデガ 店内にお花がいっぱいのカフェで使われてました。入っているのはローズゼリー。シンプルなデザインは薔薇の花びらも引きたてますね。デザートにも飲みものにもお惣菜にも万能なボデガです。 (笹間)
Reply Retweet Like