Twitter | Search | |
Okubo Wataru
映画活動中/ライター・編集・映画宣伝/執筆・編集「映画芸術」「ことばの映画館」「FILMAGA」他/SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局アシスタント/東京ろう映画祭スタッフ他/フリーで色々/邦画とインド映画を応援中。でも米も仏も何でも好き/BLANKEY JET CITYの『水色』が好き/桃と味噌汁が好き
702
Tweets
1,515
Following
1,425
Followers
Tweets
Okubo Wataru Dec 24
『花筐/HANAGATAMI』有楽町スバル座。大林監督三時間超インタビューを映画芸術461に収録しました。反戦、鎮魂、NHKでも特番が組まれましたが、今春の零号試写で大林監督が仰った締めの一言が何より胸に残っています。「映画はエンターテイメント!」観客の心を掴み力を与える。そんな映画が大好きです
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Dec 3
映画『希望のかなた』。超好き。妹を探すシリア難民の青年。人種差別、リンチ、彼を助ける大人達。苦渋に満ちた難民問題を端正に切り捌き、悪意も善意も画面に漬け込み、世知辛くも甘美な人の情を創出する。あの塩漬け鰊はどんな味だったのか?私の頬をつたう涙は得も言われぬ幸せの味がした。公開中
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Nov 22
いよいよ明日開催です!11/23-26三鷹連雀映画祭@三鷹駅そば。初日は『水戸黄門Z』がお気に入りです。黄門様のグーパン好き。『追憶ダンス』の佐藤×鈴木対決も。プフッと心が晴れる快作、映画祭受賞作多数取り揃え。お時間ございましたらぜひ三鷹までお越しくださいませ~
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
Masala Press(マサラプレス) Nov 14
【再掲】Spaceboxさんが話題の新作”Padmavati”をインド封切りと同じ12月1日に上映すると? 詳細を待ちましょう! ランヴィール・シン&ディーピカー・パドゥコーンの黄金の組み合わせをまた観られる! やったー!
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
映画『花筐/HANAGATAMI』 Nov 13
監督インタビュー掲載情報! 只今、発売中の『キネマ旬報』『映画芸術』にて、 大林監督のインタビューが掲載されています。 監督の想い、是非ご一読くださいませ。 書店等でチェックしてくださいね。 12月16日(土)、有楽町スバル座他全国順次公開です!!
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
手塚 悟 Nov 2
お世話になっている映画ライターの大久保渉さんに大切な節目にインタビューしてもらいました。
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Nov 2
映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』試写。ロキのせいで!とずっと思ってて、でも要所でもうロキちゃんめと目尻が下がる。末っ子魂全開。あれ次作でマズイことになるんじゃないのかなぁという終盤シーンが目に付く。神はうんちしないから自分のお尻は拭かない。キャップ達、ガンバレ。11/3~
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Nov 2
TIFFの『スヴェタ』。QAで国際手話(ロシア手話)の通訳者が居なかったから、聾役者は会話に入れていなかった。手配は不要と聴の監督が決めたという。事務局もそうした。聾役者はどう思ってたのか。終盤の、本人の意思もなくたらい回しにされる聾少女の姿が、いつまでも、印象に残る。
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
akiko okamura Oct 24
機会を頂いて、書きました。原稿見てくれた奈緒子さん、編集室のみなさま、ありがとうございました🐈🐈🐈
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
ドキュメンタリーマガジンneoneo Oct 23
<公開中>渋谷アップリンクにて。亡命、そして強制婚。それでも少女は歌い続ける→【Review】「らしさ」という枠組みから抜けて『ソニータ』  text くりた
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
Makihara Eri 牧原依里 Oct 19
Replying to @MakiharaEri
東京国際映画祭コンペテンション部門『スヴェタ』のQ&Aに手話通訳が手配されることが正式に決まりました。詳細はこちら
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
映画『最低。』 Oct 29
【雑誌掲載情報】本日発売の映画芸術で『最低。』が表紙と12ページの特集に!瀬々監督、森口彩乃さんのインタビュー、そして榎本敏郎監督による映評が掲載されています。
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Oct 31
11/23-26開催!三鷹連雀映画祭。こちらもお手伝いします~。邦画のいいモン取り揃え。長編『Every Day』『真白の恋』『貌斬り』、短編『追憶ダンス』『水戸黄門Z』『ナポリタン』ほか上映します!只今前売り発売中。ぜひ~
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Oct 30
11/5(日)まで開催中です。ぜひご来場くださいませ~!
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Oct 29
執筆・編集しました。映画芸術461号。本日発売!特集は『花筺/HANAGATAMI』大林監督ロングインタビュー、『最低。』瀬々監督インタビュー他です。大林監督取材は予定を超えて3時間、熱情溢れる12Pとなりました。瀬々監督には裸体について暫し問答。新作評も沢山あります。ぜひ~!
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Oct 25
インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン@ヒュートラ渋谷!『スルターン』やっぱ超いい。『PK』のアヌシュカのレスラー姿がまぶい。サルマンの踊り今回もキレキレ。インド映画+スポ魂堪らない。印対英の漢気クリケット映画『ラガーン』再見したくなった。最後に何観ようかな。今週金まで
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Oct 20
映画『婚約者の友人』試写。オゾンの新作。想像を越える麗しき物語。道徳や背徳は頭を離れ、映像と人物の醸す圧倒的な美しさを前にただ映画の全てを愛でずにはいられない。嘘。エゴ。葛藤。愛。人の性が繊細なタッチで白黒にも色彩豊かにも描かれる。人の言い知れぬ美しさ。超好き。10/21~公開。
Reply Retweet Like
Okubo Wataru retweeted
Haruna Aug 22
【個展のお知らせ】今日は新月&皆既日食!🌛9月19日〜10月1日まで、個展「DEAFHOOD+」全3回のうち3回目なので、最後になりますが、お立ち寄りくださいませ。
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Sep 16
寄稿しました。映画『もうろうをいきる』評。盲ろう者とその家族、介助者の姿と言葉を写した記録映画。「コミュニケーションはぼくの命 ぼくの命は いつも言葉とともにある」。盲ろうの大学教授 福島智さんの詩が胸に残る。本作を機に、幕外にいる盲ろう者達の言葉にもより光が当たることを願う。
Reply Retweet Like
Okubo Wataru Sep 15
映画『LISTEN リッスン』、TOHO新宿で上映されます!第20回文化庁メディア芸術祭アート部門審査員推薦作品として。「聾者の音楽」を視覚的に表現したアート・ドキュメンタリー、無音の58分間。昨年のアップリンク公開から全国周って遂にはシネコン。初見の人も再見の人も、皆さまぜひ~
Reply Retweet Like