Twitter | Search | |
小川公代
18世紀医学史・文学研究者(Researcher in Literature & History of Medicine, especially on the long 18th century Britain)/他の関心: Gender & Queer studies
19,427
Tweets
533
Following
5,449
Followers
Tweets
小川公代 retweeted
takahiro mimura 19h
イシグロ関連の共著と翻訳、出版社(水声社)に、目次も含めた情報が出ているので再掲しておきます それぞれの詳細も↓にぶら下げておきます
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
歴史の呼び声 4h
第一次ユダヤ戦争(西暦66-73年)でエルサレム陥落後ユダヤ人が籠城したイスラエル東部にある峻険な天然の要害マサダ砦の遺跡。フラウィウス・シルヴァ率いるローマ軍は攻めあぐね攻略まで3年かかった。世界遺産。すごい迫力の絶景ですね。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
橋本麻里 14h
今日は真昼の海辺を歩いた。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
your book is goood Sep 28
出たばかりの『肥満男子の身体表象』も気になるし、対極の『ガリガリ男子の身体表象』もあれば読みたい
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
飯田 光平(邱 立光) Sep 28
『肥満男子の身体表象』「文化、医学、法の領域において、いかにして肥満男子(ファット・ボーイズ)は表象されてきたのか。本書は、彼らが病的なものとしてだけでなく、文化的序列関係においてもしばしば下位におかれてきた背景を詳らかにし、さらに、ア……」
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
平野啓一郎 Oct 19
「着実に全体主義への階段上る」 学術会議前会長の危惧 (朝日新聞デジタル)
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
1987年のリスボン Oct 17
エーコが『文学について』の中で、オスカー・ワイルドの「記憶は、わたしたちが持ち歩く日記である」という言葉をアフォリズムの例として引用している。 時が経って、その日記の文字が不確かになるくらい薄れてきても、日記帳に日付だけでもはっきりと残っていれば、生きてきた証にはなると思う。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
SHIMIZU Akiko(清水晶子) 21h
阿部さんのご主張には賛成するけれど、そしてしつこくて申し訳ないけれど、現在の自民党政権のやり方へと直接的に続く「知の弾圧」は、慰安婦問題と今世紀初頭のフェミニズムへのバックラッシュから始まっています。そしてそれは成功したんです。あれを見逃したことが彼らに成功体験を与えたんです。
Reply Retweet Like
小川公代 14h
これはすごい。『オスカー・ワイルド書簡 新編・獄中記ー悲哀の道化師の物語』(宮崎かすみ編訳、中央公論新社)。『獄中記』の新訳目当てで手に入れましたが、ワイルド裁判に至るまでの経緯がわかる書簡、出獄後のワイルドがダグラス卿に宛てた書簡、妻コンスタンスの貴重な書簡なども収録されてます。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
藤原編集室 21h
Replying to @fujiwara_ed
野町二訳「死妖姫」は「カーミラ」の本邦初訳(1948)。戦後3年めの出版、平井呈一が『ドラキュラ』翻訳をきっかけに怪奇小説を本格的に読み始めたのより早い。英文学者の訳者は、解説(『ゴシック文学入門』収録)を見るかぎり、1920-30年代英語圏におけるレ・ファニュ再評価にも通じていたようだ。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
藤原編集室 21h
東雅夫編『ゴシック文学神髄』(ちくま文庫)を買う。ポオ「大鴉」(ドレ画)、「アッシャア屋形崩るるの記」日夏耿之介訳/ウォルポール「オトラント城綺譚」平井呈一現代語訳/ベックフォード「ヴァテック」矢野目源一訳/レ・ファニュ「死妖姫」野町二訳、を収録。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
柳原孝敦 21h
所属するもうひとつの学会・日本ラテンアメリカ学会も学術会議問題に関して、声明を発表しました。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
河野真太郎/Shintaro Kono『暗い世界』発売中! 20h
最近のパワポ、画像を入れると自動的に代替テキストの候補を生成するじゃないですか。ジェイン・オースティンの肖像画を入れたら「抽象, 古い, 写真, 男 が含まれている画像」だそうです……。こういうAIの「性別判断」には色々問題がありそう。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
🐈鴻巣友季子(アトウッド『誓願』『獄中シェイクスピア劇団』) Oct 16
毎日新聞に中島京子さんによる『誓願』書評が掲載されています。 --ギレアデは女性から人権を剥奪したが、その最たるものは文字を奪ったことだ……言語統制はディストピアの定番だが、『誓願』は奪われた知を取り戻す戦いの物語だ。 ずばり作品の核心に触れて頂きました!✍
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
🐈鴻巣友季子(アトウッド『誓願』『獄中シェイクスピア劇団』) Oct 18
山梨日日新聞連載エッセイ。 今回は、ノーベル文学賞を受けたルイーズ・グリュック氏について、ワインの出てくる詩を引きつつ。また、英訳で新たな作品世界が切り拓かれた小川洋子氏のThe Memory Police(秘めやかな結晶)を、ベンヤミンの言う翻訳を通しての「後熟」として捉えました。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
SHIMIZU Akiko(清水晶子) Oct 17
Replying to @akishmz
【受付開始しました】「ジェンダー、セクシュアリティと多言語使用:教養教育における/としてのダイバーシティ」  クレア・マリィ (メルボルン大学教授) 李琴峰 (日中二言語作家、日中翻訳者、通訳者) 11月7日(土) 14:00〜 Zoomウェビナー 申込先: 言語:日本語
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
村上克尚 Oct 18
Replying to @katsunao_mura
書誌情報はこちらになります。よろしくお願いいたします。
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
村上克尚 Oct 18
今週発売の論集『〈戦後文学〉の現在形』(平凡社)です。世代の異なる37名の論者が60篇の戦後文学を論じるという企画です。私は、武田泰淳「蝮のすえ」、深沢七郎「楢山節考」、コラム「大江健三郎」を担当しました。 (なお、作品本文は収録されておりませんのでご注意ください)
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
Hideaki Suzuki 24h
下記のラジオ番組に、『ジョージ・オーウェル』(岩波新書)他の著者、川端康雄先生が出演されるという情報を得た。 荻上チキ・Session | TBSラジオ | 2020/10/20/火 15:30-17:50
Reply Retweet Like
小川公代 retweeted
岩波書店 23h
今日は作家・坂口安吾の誕生日(1906年)。『風博士』などのファルス、『吹雪物語』など観念的な作風で知られ、第二次大戦後、在来の形式道徳に反抗して『堕落論』を唱えました。代表作に『桜の森の満開の下』『白痴』など。☞
Reply Retweet Like