Twitter | Search | |
オフイス・マツナガ 13 Nov 17
【国保・海外療養費と再入国手続き①】民主党の置き土産、外国人に食い物にされる国保財源
Reply Retweet Like
小坪慎也@トレンド1位 13 Nov 17
Replying to @officematsunaga
ご紹介、ありがとうございます。 本件、実は解決済みです。 まだblogに書いておりませんが、議場ではやりました。 社会保険出版の国保マニュアル(市職員必携)に、本件を掲載して頂き、全国一律の改訂を済ませています。 まだ実証効果を測定中でありますが、そろそろネットにも放流しましょうか。
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ 13 Nov 17
Replying to @kotsubo48
【地方が中央をかえる!】  ということで、みんなも、【実証効果を測定中】に協力しようぜ!  社会保険出版の国保マニュアル(市職員必携)をチェック (オイラ記者
Reply Retweet Like
木星3 14 Nov 17
是非、在日への生活保護支給の根拠となっている昭和29年厚生省社会局長通知のこともマツナガさんの力で、広く知らせて欲しいと思います。外国人に生活保護受給権がないことは最高裁ではっきりした以上、この通知による行政の裁量だけで外国人への生活保護支給が行われている
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ 14 Nov 17
前にもふれたけれど、これが憲法違反の通知! 「生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について」 昭和29年厚生省社会局長通知(昭和29年5月8日,(社発第382号) そこの維新の人、国会質問して! 昭和29年だぜ! (カッパ記者
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ 14 Nov 17
「生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について」を取材したオイラ記者。 「厚労省役人は、昭和29年には相応の時代背景が」と。なるほと、それはそれで認めたとして 「昭和29年と平成29年では全くちがう」  見直しは当然!  それをしないのは行政の怠慢!
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ
昭和29年「生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について」を見直すだけで「ちゃりんと、年間1200億円でるからな」(カッパ記者 いや、一定の保護規定は必要あるとおもう 「別の枠で200億円相当が妥当」 なので、 「ちゃりんと1000億円」(オイラ記者
Reply Retweet Like More