Twitter | Search | |
手を洗うayaka 21 Jul 17
ファミ通の『Dream Daddy』の記事、見出しが「独身イクメン同士で禁断の愛にハッテン可能なお父さんデートシム」、本文に「パパがパパを抱きしめる禁断の愛」…「禁断」って表現使っちゃって大丈夫かしら(※独身のパパ同士)
Reply Retweet Like
Mill Yoshi
書いたのは僕で、安易に使ってるんじゃないかという懸念はわかるし、実際安易に使ってるんですが、それはこの作品が一般向けのコメディ作品だからです。もう少しゲイ向けで同性愛関係がシリアスな作品、例えばROMだったら使いません。
Reply Retweet Like More
Mill Yoshi 21 Jul 17
Replying to @citacitayaka
実際にROMのプロデューサーのマットとこの作品について話したんですが、彼の見解は「これは僕ら向けの作品ではなくて、同性愛にオープンなストレート向けだね。売れるならクイアテーマにメインストリームの市場でやっていく可能性があるということだから歓迎だけど」です。
Reply Retweet Like
Mill Yoshi 21 Jul 17
Replying to @citacitayaka
僕は当事者ではないので、逆利用できる固定観念があれば利用します。面白いゲームが売れることが第一だし、マットが望むような形にも繋がるので。それが差別を助長するのではないかという部分については、僕はあんまりそう思わない。特に性愛ではタブーや罵りはプレイの一部で本来の意味から外れるし。
Reply Retweet Like
としべえ2.0β 22 Nov 17
「禁断の愛」という表現について、記事を書かせていただきました。よろしければご一読ください。
Reply Retweet Like
Mill Yoshi 22 Nov 17
Replying to @tosibee @citacitayaka
とりあえずこれは前書いたことですが、Queerのためのゲームという所は解釈が異なると思います。実際遊ばれましたか? 僕は友達の「これは僕らのための物ではなくて、そういうノリをキャイキャイ楽しむもの、それもあっていいけど」という評価に納得して、その上で書いてます。
Reply Retweet Like