Twitter | Search | |
藤田敦子
NPO法人千葉・在宅ケア市民ネットワークピュア代表です。千葉県がん対策審議会専門委員(家族)、船橋在宅医療ひまわりネットワーク役員。「自分らしく最後まで生きたい、暮らしたい」と活動中!「地域ケア」「共生社会」「終末期医療のあり方」「意思決定支援」も発信!
1,495
Tweets
160
Following
230
Followers
Tweets
藤田敦子 retweeted
Yahoo!ニュース Sep 2
「認知症になっても怖くないよ」。 認知症の人たちが働いたり、地域活動に従事したりしているデイサービスがあります。ある男性は、認知症になったことで「結果的に有意義な第2の人生を送れている」と話しました。 「認知症をどう生きるか」――当事者たちが「働く」理由とは。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
萬田緑平 Aug 14
歩けなくなると酸素の消費も少なくて済むから呼吸量は少なくなる。呼吸量が少なくなると呼吸筋力が弱る。呼吸筋力が弱れば咳も弱くなり、痰も出せなくなる。その頃には大抵嚥下能力も弱っている。誤飲したものを排痰出来ないので肺炎になる。これが亡くなるって事だ。誤嚥性肺炎という病気ではない。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
ウェザーニュース Aug 8
全国的に記録的な暑さが続き、熱中症による救急搬送者数も記録的となっています。そこで「危険な暑さ」を乗り切る食事について、専門家に伺いました。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
下河原忠道 Aug 2
高齢者向け住まいにおける看取り等の推進のための研修に関する調査研究事業の第1回プログラム作成WG。看取りは生活の延長にある特別なものではなく、その人の人生を最後まで見届けることだと再確認。看取りは介護士にとって当たり前のケアの延長であることを伝えていきたい。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
鈴木美穂 Jul 23
昨夜の「彼女が見ていた景色〜山下弘子の生き方〜」の再放送のお知らせです。 BS日テレで今月29日11:00〜、CS『日テレNEWS24』29日24:00〜です。CSの時間は、日テレNEWS24( )や、Yahoo!ニュースのトップページ「動画」タブからもご覧いただけます。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
産経ニュース Jul 20
西日本豪雨が襲った広島市安佐北、安佐南両区の5地区では、4年前の教訓を受けた自主防災の取り組みが早めの避難につながり、今回の豪雨で人的被害はなかった。住民は防災に取り組む意識に変わった」と話す。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
Makoto Okada Jul 20
改めてRUN伴のプロモーション用のWebサイトを見る。関わったものとしての贔屓目もあるかもしれないが、やっぱりいいなぁ。今年もRUN伴は始まっています。
Reply Retweet Like
藤田敦子 Jul 20
オレンジお寺カフェ滝不動2018年7月「高齢者の薬-飲み方大丈夫?」終了です。薬情報を持って質問される方もいて、不安に思う方が多いと感じました。6錠以上なんて、あっという間に超えますよね。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
読売新聞yomiDr.(ヨミドクター) Jul 19
「主治医の専門外の予期していない異常が見つかった場合は、通常の報告書だけでなく、別の連絡手段を用い、主治医に的確に伝えるべきだ」としています。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
船橋市 Jul 11
【お知らせ】: 船橋市認知症カフェ運営PR事業開催一覧表について
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
ウェザーニュース Jul 7
7月7日 20:23 震度5弱 【千葉県】千葉県北東部 ▶生放送で解説中
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
NHK生活・防災 Jul 7
先ほど午後8時23分頃、千葉県北東部で震度5弱を観測する地震がありました。揺れの強かった地域の方は身の安全を確保して下さい。この地震による津波の心配はありません。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
産経ニュース Jul 7
大雨から身を守るためには… 脱げやすい靴ダメ、長い棒持ち、がけから離れる
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
岩永直子 Naoko Iwanaga Jun 20
書きました。なぜ、受動喫煙の害について必死に訴えている肺がん患者さんに向かって、ヤジを飛ばすようなことができるのでしょう。意見の違いがあるとしても、許されない行為だと思います。 さんから
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
BuzzFeed Japan Medical Jun 20
【New】受動喫煙対策を訴える肺がん患者に、喫煙者の国会議員が「いい加減にしろ!」と国会の場でヤジを飛ばしました。がん患者からは「こんな人が国民の健康を守る法案を審議するとは」と失望の声があがっています。(岩永直子 )
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
NHKニュース Jun 21
がん患者にやじ 厚労委員長が穴見議員を厳重注意
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
佐藤由美子・音楽療法士 Jun 12
いま認知症への対策は、過去の「薬でなんとかする」という考え方から、薬はあくまで一つの手段と位置づけ、認知症を抱える人をつつむ環境全体を整えることで対策していこうとする形に世界的に変わってきています。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
勝俣範之 Jun 11
「あと使える薬は1つで、それで標準治療は終わりです。」と言われ、路頭に迷い、怪しげな治療に走ってしまった患者さんがいました。このように伝える医師が多いが、この言い方は、患者さんを追い詰めるだけと思います。医師ももっと伝えかたを考えないとね。
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
バスケット・カウント May 27
スポーツ観戦の楽しみ方は人それぞれですが、『楽しむこと』は共通事項。皆さんの笑顔で私たちもハッピーになれました。ご参加ありがとうございました!|『楽しんだもの勝ち』のBリーグファイナル@横浜アリーナ、スナップショット集!
Reply Retweet Like
藤田敦子 retweeted
佐藤由美子・音楽療法士 May 22
一般法人日本メメント・モリ協会のフォーラム「緩和ケアを考える」に参加し、ホスピスや緩和ケアにおける音楽療法についてお話ししました。参加者の方からスピリチュアリティーに関する質問が出たのでブログにまとめました➡ 
Reply Retweet Like