Twitter | Search | |
note
noteは、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができるサービスです。おすすめのnoteや新機能について、お知らせします。イベント情報は にて発信。
42,422
Tweets
1,229
Following
63,933
Followers
Tweets
note 47m
【マンガ】美術はもっと好かれていい教科のはずだ 休校期間中、末永幸歩さんの「13歳からのアート思考」を読んだという夏目にーにさん 。同書をきっかけに美術の授業の教え方を改めたことで、生徒にも大きな変化が現れたといいます。
Reply Retweet Like
note 2h
赤ちゃんは大人よりもずっと天井を見ている 赤ちゃんが生活する部屋は、「安心」だけでなく「わくわく」する空間にしたいと語る、さとうゆきさん 。赤ちゃんにとって「わくわくする空間」をつくる時には、「天井」がカギになってくるといいます。
Reply Retweet Like
note 4h
大学で一番力をいれるべきなのは「勉強」である 30歳を超えたころから、大学での勉強の大切さを痛感したという最所あさみさん。仕事をする上で必要な知的生産の訓練だけでなく、改めて大学院などで学び直したいと考えたときにも、大学での勉強は重要になるそうで…。
Reply Retweet Like
note 6h
愛に支えられて、「voyage」を続ける FC今治のホーム戦運営サポートを行うボランティアグループ「voyage」。家族で参加しているという山神さん一家へのインタビューを通して、FC今治をきっかけに世代を超えてつながる、地元の方々の愛をnoteで届けてくれました。
Reply Retweet Like
note 7h
デザイン人材はいかに日本の自治体に関わりうるのか? デザイン人材が自治体に関わる事例が、まだまだ少ない日本。そんな日本で、実際に外部人材として自治体での勤務を経験した方々へのインタビューを、m.kawachiさんがnoteにまとめてくれました。
Reply Retweet Like
note 8h
"デザイン"の相互理解 Keigo Arakakiさんが所属するアトラエのデザイナーは、普段は別々の事業に従事しつつ、会社のための組織横断的な挑戦も続けているそうです。そんなデザイナー同士の相互理解を深めるために開催したLTのようすを、noteにまとめてくれました。
Reply Retweet Like
note 15h
思い出すだけで胸を掴まれる、美しいあの頃へ 身も心も焦がして誰かと求め合い、そして失うという「青春」ーー。カツセマサヒコさんの『明け方の若者たち』を読んだ、ならきちさん。インスパイアされたという創作小説とともに、感想をnoteに綴ってくれました。
Reply Retweet Like
note 16h
飲食店支援アプリ「食品表示印刷」をひとりハッカソンでつくった話 飲食店で通販や惣菜販売をするようになり、友人が「食品表示」に困っていたことから「食品表示印刷」のアプリを制作した榊原昌彦さん。困っている人を助けたいという、優しい思いが伝わるnoteです。
Reply Retweet Like
note 17h
【マンガ】最近ハマっている鶏だしフォーのはなし エースコックの「鶏だしフォー」にハマっているというカメダさん。お肉やお野菜と合わせて食べるかんたん料理を、イラストで紹介してくれました。
Reply Retweet Like
note 18h
夫婦で「日々に寄り添うデザイン」のお仕事はじめます。 なんでもない毎日に寄り添うデザインを届けるために、夫婦でデザインのお仕事を本格的にはじめたという nating design の中村 龍太郎さん。ふたりができる仕事について、分かりやすくまとめてくれました。
Reply Retweet Like
note 19h
簡単に作る紅茶ぜんざいの巻 紅茶とあんこが合体した和のデザート・紅茶ぜんざい。おうちで出来る時短レシピを、ワンダーリンクス(紅茶とアート)さんがnoteにしてくれました。作る際のポイントや、おすすめの茶葉も紹介してくれています。
Reply Retweet Like
note 20h
【おすすめマガジン紹介】Cookpad Design Magazine クックパッドのデザイナーの方々が、毎日の料理を楽しみにするべく心がけているこだわりや様々なデザイン現場の取り組みについて綴っています。デザインや料理が好きな方におすすめの、Cookpadさんによるマガジンです。
Reply Retweet Like
note 21h
僕があの夏に見た涙はどんな色だったか、もう思い出せない 幼少期から我儘に生きてきた"僕"は、自分を鍛えなおそうと入部したテニス部で、ある先輩と出会い…?コンテスト「」受賞作品、ちゅー(ΦωΦ)サウナイキタイさんによる青春恋愛小説です。
Reply Retweet Like
note 21h
【機能紹介】マガジンの活用方法 マガジンを使うと、複数の記事をまとめることができます。自分の記事を束ねて分類したり、他の人が作成した記事を束ねて、キュレーションメディアをつくったりすることも可能です。
Reply Retweet Like
note 22h
NikonNFM2で残す、家と暮らし 初めて手にしたフィルムカメラが壊れてしまい、新しく初心者向けの NikonNewFM2というフィルムカメラを手にしたさちぽさん。ゆっくりとファインダーに向き合って、家の中を撮影する時間について綴ってくれました。
Reply Retweet Like
note 23h
【マンガ】たみちゃんヒヨコを飼うの巻 ある日、学校からひよこをもらってきた小学生のたみおくん。しかし、そのひよこは叔父の葵さんが結局育てることになり……?海の近くの開放的な場所に住む人びとの日常を描いたponさんの作品です。
Reply Retweet Like
note Aug 7
「不便」の中に、失われない価値観がある。 多次元型焚き火台「RAPCA」を制作した日野 慎哉さんと黒川 貴弘さん。流れに逆らわないモノづくりを続ける二人の考え方や、これからの便利と不便の在り方についてお話をうかがった、インタビュー記事です。
Reply Retweet Like
note Aug 7
Netflixを支える推薦システムの裏側 自分が見た作品の傾向に応じて、次に見る作品をオススメするNetflixの推薦システム。いまでは当たり前のようにユーザーが利用している同システムの歴史について、masa_kazamaさんがnoteに綴ってくれました。
Reply Retweet Like
note Aug 7
性別に縛られない、自分に自信が持てるオーダースーツ 性別に関わらず自分らしいスーツを届けたいという想いで始められた、「FABRIC TOKYO」によるオーダースーツプロジェクト。一人一人の理想のスーツを作る過程を、パレットークさんがまとめてくれました。
Reply Retweet Like
note Aug 7
想像上のエスニック〜ガパオライスになりたい、豚そぼろバジルライス さまざまなnoteを読む中で、想像でエスニックを作るnoteに強く共感したユイじょりさん。ご自身でも「想像上のガパオライス」に挑戦し、そのエピソードを綴ってくれました。
Reply Retweet Like