Twitter | Search | |
大嵜 直人@書く人📫
美味しいお酒と肴、人のココロ、競馬、そして家族をこよなく愛する「もの書き」。人との別離で傷ついたココロは、人との出会いで癒される。私の辿ったそんな体験を、言葉にしてみたいのです。ブログ日々更新中📝
582
Tweets
159
Following
77
Followers
Tweets
大嵜 直人@書く人📫 6h
キンコン西野さんのやってること、幕末の坂本龍馬の薩長同盟みたいやなぁ。 この人の行動には、敵がいない。 あれだけ批判され叩かれながら、それでも笑いを取って全員を勝たせようとするその精神性こそが「エンタメ」であり、「優しさ」の極致だと思う。 憧れる。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 19h
「あの人以外はダメ!異論は認めない!」 は執着。 「この人も、こっちの人も、あっちの人もいいんだけれど、やっぱりあの人がいい」 は選んでいるし、自由。 執着ではなく選び続けることは、 「結局のところどこでどうなっても、私は幸せなんだ」 と思えるという、最強の恩恵をもたらしてくれる。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 19h
時に周りの人の嗜好や、常識や、観念や、いろんなものが 「それしかないよ」 と囁きかける中で 「ホントは、自分の気持ちはどうなんだろう?」 と問い続ける力強さが求められる。 その問いかけを持つことは、選択肢を持つということであり、精神的な自由と自立という恩恵を私たちに与えてくれる。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 20h
「好き」で選んでいることが、時間とともに「惰性」や「執着」になってしまうことがある。 そうなってくると「好き」が徐々に徐々に輝きを失い、苦しくなる。「執着」は苦しい。 そうならないために、つねに「たくさんの選択肢に目を向け、自分がそれを選ぶかどうか、問い続ける」ことが必要だ。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
🦊みんみん🦊 Dec 3
妹から送られてきた
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Dec 8
たくさんの選択肢の中から、 自由に主体的に選び続けることを、 人は 愛 と呼ぶのだろう。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
根本裕幸 Dec 7
根本裕幸公式LINE@始めました。 さんから
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
競馬の思い出bot Dec 7
・弥生賞の時期はまだ全然寒い ・毎日杯の頃には春らしくなる ・晴天のダービーはタオルが要るくらいの暑さ ・神戸新聞杯あたりはまだ全然暑い ・秋華賞の週にはちゃんと秋になってる ・ジャパンカップの頃は最終までやるとすぐ真っ暗になる 季節の微妙な変化を競馬で捕らえる競馬ファンのみなさん
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Dec 7
自らの「不完全さ」や「欠点」に降参して、それらが自分という器におさまり切った瞬間に、 周りの近しいものたちの「不完全さ」や「欠点」をも愛せるようになる。 それと同時に、なぜか自分の「不完全さ」や「欠点」を愛してくれる人たちが、周りに現れる。 この世は不思議なものだ。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Dec 7
テクノロジーやAIが進化して、ますますその価値や能力を強固なものにしていくに従って、私たち人間の不完全さや欠点は輝きを増していく。 それは、世界に体温を宿すものだから。 クサい話だが、愛にまさるものはない。 ・・・もちろん、その愛にまつわる面倒なものも全てひっくるめて。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Dec 7
もし完全なものしか愛されないということが真実だとしたら 近い将来に人の尊厳はAIに取って替わられるんだろう。 完全を求めても、そこには終着点はない。 日進月歩の進化を遂げるAIに、人間活動の全ては代替されていくように思える。 そうではなくて、不完全だから愛されるのが、人だと信じたい。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Dec 7
人は往々にして完全なもの、完璧なものを求める。 そうした自分にならないと愛されないと思い込む。 それは傷ついたり、寂しかったり、悲しかったりした経験からの反動なのかもしれない。 けれど、ほんとのところは、 不完全だから、愛される。 欠点があるから、受け入れられる。 なんだろうな。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
根本裕幸 Dec 6
anan 2018/12/12号に「自己肯定感を高める7日間。」という記事を組んで頂きました! さんから
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
Nathaniel Dec 6
オジュウチョウサンはファン投票3位で有馬記念へ。障害の歴史的名馬と言えど、平地賞金条件クラスの馬がファン投票上位でGI出走を決めるのは、おそらく今後もあるかどうか。「ファンの望む馬を」と62年前にシステムを生んだ有馬理事長の慧眼が現代に活きる凄さ。まずこの結果自体が、伝説となるのでは
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Dec 5
なぜ人は、サービスエリアに来ると、 ソフトクリームを食べたくなるのだろう。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
ネコまにあ 【12匹の猫➕うずら➕ハムスター】 Nov 30
太る猫と太らない猫の違い
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
話題の画像&動画&NEWS Nov 29
ジブリの食べ物の描写本当に好き。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 retweeted
川井旭 Nov 30
オジュウチョウサンに魅了され障害競走の世界へ引き込まれたファンに、かつて中山を駈けた優駿を知ってもらえたら。 その勇姿を語り継いでいきたいーーそんな思いで執筆した記事、再掲です。 『アポロマーベリック~大障害コースに咲いた華~』
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Nov 29
宮津に蔵見学に伺った際に拝見した紫色の鮮やかさが忘れられない。 今日も美しく美味しい紅芋酢が飲める幸せ。
Reply Retweet Like
大嵜 直人@書く人📫 Nov 29
アウトプットをする上で大切なのは、「締め切り」だ。 限られた時間というのは、何かを生み出したり成し遂げたりすることへのトリガーになる。 時間があればあるほど、作品の質は高くなるような気がするが、有限な時間だからこそクオリティの高いものが創造できる、という方が人の創作活動には近い。
Reply Retweet Like