Twitter | Search | |
早川奈穂子
concert pianist * プレイエル(1845年)でCD制作中。ショパンが好き。facebook @ NaokoHayakawa.Piano *instagram @ naokohayakawa.pianist * twilog @ naoko_pianist
548
Tweets
0
Following
29
Followers
Tweets
早川奈穂子 Mar 19
いってらっしゃい、おかえり。 言霊がその人を守るように感じる、 唯の挨拶ではない、日本の素敵な習慣☘️
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 19
明日のコンサートの練習をしていたら、突如ドライヤーを持ってピアノルームに現れた旦那様(˙˙*) ? 掃除機とセットでサウンドボードのお掃除を始めました(๑˃̵ᴗ˂̵๑)(笑) 頭の中はいつもピアノでいっぱいPiano man🎹
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 19
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
Replying to @naoko_pianist
10年前の過去ブログ🌱…生徒さんのレッスン中に色々な話をすることになることもよくあります。生徒さんの方から心の内をなんとなく話し出す子もいるし、話せない子は、普段と様子が違う時、直接は聞かないけれど、作曲家の生き様など音楽になぞらえて心のお話をしたりします。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
Replying to @naoko_pianist
何か子供達が嫌な事を経験した時、どんな言葉がけをするかでその出来事は嫌な事のままになるのか、気づきや自分の学び、思いやりの機会になるのか、大きく変わります。どう捉えるかを伝える絶好のチャンス。世界の受け取り方がそのままその人の生きる世界になるからです。世界は自分で創りあげている。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
Replying to @naoko_pianist
良書の物語の読み聞かせ等も後々大きな力になります。良い物語には作者さんのたくさんの愛、人生をどう生きれば良いかがたくさん詰まっているからです。世の中のニュースや新聞には、その様な心の底を支える光がなかなか少ない。。日々何に触れるかはとても大切。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
さて、今日から3週間?激動週間。 楽しみもいっぱいだけれども目まぐるし日々。 熱が出ませんように(。˃ ᵕ ˂ ) 体調管理と気合いです(。˃ ᵕ ˂ )はーっ
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
Replying to @naoko_pianist
思春期には普遍の真実の言葉をたくさん紹介してあげると、数年かかっても子供たちは必ずその意味が解り、様々な苦しい経験の中でその言葉の光を自ら見出します。光ある言葉はどんな場面でも万能で、大きな愛があり揺るがないからです。知識よりも何よりも、心に光を届ける事が先🌱
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
Replying to @naoko_pianist
思春期を通る頃、子供達は一瞬ネガティヴなもので人を引き付け、繋がろうとする時期があります。その時に大人が構わない、反応しない事が大切で。その方法を使う様になると人生は負のスパイラルに入るからです。でも小学生までは充分拾い、充分構ってあげた方がよく。時期により違う対処🌱
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
Replying to @naoko_pianist
何か義務感からなどではなく自分が好きな事に熱中し、それが自然に結果的に人に役立てる、生徒さん達も好きは何でも良いのでそんな風に生きて行ける様に自分の本当の心に忠実に生きる様語りかけます。人が幸せに繋がってゆく時は情熱で繋がるからです。プラスなもので繋がると皆の人生が開花してゆく。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 17
我が家は1日中ピアノ話。その時が一番子供の様にランランワクワクウキウキしてる。昨夜又フランス語の19世紀のピアノの良書を見つけて興奮してはりました(*¨)いつも帰ったら楽器を調整していて試し弾きを求められます(๑˃̵ᴗ˂̵)熱烈に好きな物がある人生は幸せな事ですね。情熱は多くの人に役立てる。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 16
今日明日も20日のリハーサル。 トスカかっこいい♪ カルメンも♪ 二重唱はどれも旋律が綺麗でとろけます。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 15
Replying to @naoko_pianist
専門家でないのにケアを頼まれた人や友人には当然直せず、長引くばかりです。本当に直したい愛があるのなら自分では無理だ、この方法は違うと言うことが大切。何かを直したい、治したい、変えたいのなら、頼む場所・人を間違えないこと。それを判断すること。 本物の愛は自分にも人を依存させない。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 15
「そこの修理工場で直せるで」 で笑っちゃった(๑˃̵ᴗ˂̵๑)けれど真実。 どの分野も依存というのは相互依存になっている事にも気づけない事も多く。 そして、本当に直したいのなら 友達に頼むのではなく専門家の所に行くこと、それを伝える事だと思います。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 15
くしゃみと鼻と。呼吸が普段と違うこの数週間。今日バレエに行くと私のない腹筋がいつもより少〜ししっかりしていた気がしました。 くしゃみのおかげ? 声楽家さんは子供の頃に喘息で無意識に腹式呼吸を鍛えていた人が多いように、花粉症も何かの役に立つのかもしれない。。。と思いたい。(*'-'*)
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 13
今日はこれから谷浩一郎くんの合唱クラスのプチコンサートです。 15時から生田文化会館です☘️ 先日のテレビ番組ではトークのボケクオリティを褒められてはりました。(笑)
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 13
子供達に伝えるのは、どんなに小さなつまらないと思える事でも、自分が好きな事、身体が気持ち良い事をちゃんとする事。親御さんの思う「正しい」事ではなく。そこからその子の特技や生きる光・出逢いの機会が開いてゆくからです。その子の体はその子の良い道を知っている。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 12
私は実際経験していないのだけれど、人の色々な心の傷やもやが、私の体内によく残ります。 それを音楽がいつも癒してくれます。 今日はアイーダの旋律がずっと頭に巡る。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 12
Replying to @naoko_pianist
に関してはこちらを。 何がフェイクニュースなのかは、それぞれでご判断願いいたします。
Reply Retweet Like
早川奈穂子 Mar 11
アイーダ二重唱(並河寿美さん&大賀真理子さん ♡)1時間のリハーサル、1回通して問題なく、あとの50分はお喋りして終わりました(๑˃̵ᴗ˂̵๑)アハ (よくあるパターン。 お2人の歌かっこよかった♪ お次はトスカ二重唱の歌詞読み📖 アリアは弾くよりも歌詞読みに時間がかかりますε=(・o・*)
Reply Retweet Like