Twitter | Search | |
This is the legacy version of twitter.com. We will be shutting it down on 15 December 2020. Please switch to a supported browser or device. You can see a list of supported browsers in our Help Center.
MY  DEAR   詩の仲間たち
ネット詩誌 MY DEAR は詩を書く人、詩を読む人のコミュニケーションの場です。掲示板へ投稿された作品には、一生懸命に拝読し評をつけさせて頂いています。この MY DEAR 公式アカウント(ツイッター)は、当サイトの四週間ごとに更新される記事や作品等の情報を発信、また詩の仲間たちのコミュニケーションの場です。
5,855
Tweets
196
Following
243
Followers
Tweets
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
齋藤純二 2h
昔は新顔だった 上司は四十歳年上の女性 私は孫ぐらいの歳 昼に売店へ行くので その上司からおいなりさんを ほぼ毎日頼まれた そして毎回 お駄賃として百円を渡される あんたあんたと呼ばれ 仕事にはとても厳しい大正生まれ 凛とした優しさに触れ 私は大人になった
Reply Retweet Like
MY  DEAR   詩の仲間たち 2h
おめでとうございます🎊 夏生さん大活躍ですね‼️
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
Jane Eyre 9h
ベテランだからと まわってくる仕事 そつなくこなすか? いやいや いつも薄氷の上 その緊張感を 愛しいと思えるから ベテランか?
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
よしおかさくら 13h
蟄居による拮据を命じられ 離網頭会議とやらを挟みながら 日々が細切れに散りながら飛び去る はるなつあきふゆと並びは同じ 刀で切っていたのを矢で射らねば 壁にぶつかって跳ね返りながら 流鏑馬先へ先へ急がなければ 豆腐が煮え薬味を乗せるひと時を 角を無くすまで
Reply Retweet Like
MY  DEAR   詩の仲間たち 13h
ネット詩誌 MY DEAR 11/13(金)〜11/16(月)までの 作品へ評と感想が出ました 評者は島 秀生さんです
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
井嶋りゅう 23h
ネット詩誌MYDEARのベテラン評者さんです。私の恩人です! 三浦さん、詩集刊行おめでとうございます㊗️🎊🍾
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
宣井 龍人 Nov 26
忙しい忙しい 呪文のように唱えるマスター 休日という文字が肩をすくめる 窓から仕事がはみ出しニョキニョキ 配達のバイクは ソワソワソワソワ 閉まったシャッターが ブルブルブルブル そうしているうちに お店とマスターは肩を組み歌い出す 貧乏暇なし貧乏暇なしだあ! と
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
Jane Eyre Nov 25
病む人の健康を取り戻し 命を救う現場 歳を重ねた方々を 丁寧にケアする現場 未来を担う子ども達の 成長を助ける現場 そこで働く人達の 使命感だけに 支えられている 危うい社会よ この瞬間にも 燃え尽きている人がいる (忙しく働く)
Reply Retweet Like
MY  DEAR   詩の仲間たち Nov 25
🚀 ネット詩誌 MY DEAR 👨‍🚀 11/17(火)〜11/19(木)までの 作品へ評と感想が出ました 評者は沢口リリキさんです ① … ②
Reply Retweet Like
MY  DEAR   詩の仲間たち Nov 25
🚀 ネット詩誌 MY DEAR 👨‍🚀 11/20(金)〜11/23(月)までの 作品へ評と感想が出ました 評者は三浦志郎さんです ①
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
Jane Eyre Nov 24
テレビから流れる 為政者の数々の言葉 ポロポロと こぼれて 落ちて どこにもとどまらない 困窮 不安 悩み 嘆き 受け止める心が こもっていないから (心にこもらないさま)
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
ポッキー(山野ちづる) Nov 24
さっき うわの空で 返事されたような 気もしたけど うまい具合に 回り出したから もういいか 変なところで 止まってしまえば 私たちは たぶん転ぶ まるで 二つの 独楽のようだね
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
よしおかさくら Nov 25
惑星・無気には何も無い 情報は読み方すら残らない 大地や海を 太陽を享受するつもりで あの娘は水着 婚活デート二回目の彼は宇宙服 オムツ完備で出陣すれば 星全部が丸い水 宇宙服をスパっと脱いで 水を吸ったオムツが沈む 沈黙が星を支配して 二人には何も芽生えない
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
雨雫 Nov 25
ナマケモノは 満腹の日に餓死する 湾曲した爪で 枝にぶら下がった儘 眠って死ぬ 日本中の軒先に 世界中の軒先に 死んだナマケモノが揺れる 眠って居るのか 死んで居るのか 自分でも分からぬ儘、
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
宣井 龍人 Nov 25
テレビのわたしが わたしと主張する なんだとお 見ているのもわたし わたしだ 二人称三人称など ついでに言うと一人称も 何処にもないない あるのはわたし わたしだ わたしの海に溺れている と水面を船が滑る これも渡しか しっかりしろ と寝ぼけ眼を擦られた タワシか
Reply Retweet Like
MY  DEAR   詩の仲間たち Nov 24
🌏 🎯 ~ テーマです ~ 11/26(木) (きっきょ、忙しく働くこと) 11/27(金) (その社会にふるくからいる人) 11/28(土) (りょうりょう、ものさみしいさま) (テーマは辞書からほぼ無作為に選んでます📖🎯)
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
雨雫 Nov 24
十一月 もうすぐ 風が硝子になる かりん きらん ぱりん 硝子の風が 耳と頬に刺さるまで あと少し、
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
よしおかさくら Nov 24
風に声が乗るという 誰が話していたか わからないととぼける 都合の良い風も吹いたもの 町を過ぎ山を越え 川の流れに添い 橋の端を走って ビル風に鉢合わせる どちらが陰険か競い合い あちらこちら建物を上って見せて いるうちに 雨雲運ぶ仕事を言いつけられ 全て忘れる
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
ポッキー(山野ちづる) Nov 23
心地よく頬を撫でる 容赦なく吹き飛ばす どちらも風 想像を越えるエネルギーは 平素 静かなものの中にこそ 秘められている 軽んじてはいけない 自然も 人も いくつも 知らない顔を持つ この風のように
Reply Retweet Like
MY DEAR 詩の仲間たち retweeted
Jane Eyre Nov 23
ふと見上げる朝の空を 美しいと思う 路地に漂う花の香や 枯草を焼く匂いを 懐かしいと思う 谷を渡る風の音が 変化して おもしろいと思う こうして 毎日歩けることを 有り難く思う (風の音)
Reply Retweet Like