MUKU Jun 21
僕にとって「福祉の仕事をしたい=現場仕事」ではなかった。福祉の世界をアップデートする仕組みを作りたい。高校時代から抱いてきた漠然とした夢を叶える学科が誕生する。福祉は現場が全てではない、漠然とした夢を抱く仕組みづくりに興味のある高校生は、門を叩くべきだ。