Twitter | Search | |
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売
曲を作っています。たまに文章も書いています。
3,545
Tweets
146
Following
49,211
Followers
Tweets
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 16
原罪物語に関する質問が多いんだけど、これ、いずれ小説化する可能性も考えるとそう易々と答えるわけにもいかないよね。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 16
それぞれ大地神、冥界の主となってしばらくした後、エルド、セトの手によって記憶の復活がなされています。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 16
すみません。これも以前の回答を修正。リィ自身は未婚で出産もしていません。フェンがリー族の子孫である事は間違いないです。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 16
基本的には人間にしか効力を発揮しないと思われます。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 16
エヴィリオス史において同性、両性愛者が契約者となった例は見受けられませんが、その場合は契約者の精神が優先されるものと思われます。 つまり同性愛者の男性なら同じ男性を誘惑できるようになる、という事です。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
セトが死ぬ直前に会っており、それが大罪発生のきっかけになりました。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
実は「悪ノ召使」制作当時は、まだブリオッシュというものを食べたことがなかった。 今はたまに食べます。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
あ、あと正確に言えばグラスレッドは公爵ではなく侯爵家。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
大体あっています。そう考えると結構なサラブレッド血筋ですね。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
現在、動画用イラストを依頼中です。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
弱くはありません。あの世界には他に強い連中が多すぎるだけです。 あと異性に対しては基本的に無敵である事をお忘れなく。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 12
現在公開されているのは9曲。残り3つはまだです。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
色欲の悪魔契約者には「子孫が世代を経るごとに徐々に強くなっていく」という裏設定があったりします。 その最終世代であるガモンと、ちょっと強い人間にも苦戦するレベルのヴェノマニア公。 もし戦ったら……。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
ごめんなさい。正しくはガレリアンではなく「Maとガモン」が初めて会った時(トニーから紹介された時)の年齢ですね。 訂正いたします。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
質問箱、文字数制限がきついな……。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
厳密には彼女はバニカ同様「死んではいないが明確に生きているとも言えない」状態。 既に肉体は朽ち、その姿はセカンドピリオド時代のものとなっているため、「サードピリオドの住人」としてはカウントされない。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
二人がかりで悪魔化したヴェノマニア公と互角に戦えるくらい。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
カルロスはずっといるよ。 バニカの中に。
Reply Retweet Like
mothy_悪ノP@2月ジュニアノベル発売 Jan 11
ヘンゼルとグレーテルは転生を繰り返すごとに、前世の記憶が薄れていったようです。
Reply Retweet Like