Twitter | Search | |
植田浩平
PEOPLE BOOKSTORE店主 ☞〒305-0005 茨城県つくば市天久保3-21-3星谷ビル1-E / mojomojo.people@gmail.com
16,787
Tweets
915
Following
2,146
Followers
Tweets
植田浩平 5h
〈キネ旬シアター〉で観た『ニューヨーク公共図書館』。規模は大きく違えど個人店主、催事企画者として触発される所が多かった。分厚い本のようだった。「撮影は驚きと発見の連続だった。これほど図書館の活動が広範囲に及んでいるとは思ってもいなかった」とワイズマン監督。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
Taiko Super Kicks Jul 14
河合浩 さんの個展が7月15日から27日にかけて阿佐ヶ谷Rojiにて開催されるそうです。河合さんには1stアルバム 『Many Shapes』のジャケット画を描いていただきました。 25日にはVo.伊藤が弾き語りで出演するライブイベントもあるそうです。
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 14
イサヤー・ウッダ『urban brew』が届きました。台湾と日本にルーツを持つSSW、トラックメイカー。京都在住。謎の多い音楽家ですが、今作『urban brew』はきっと多くの方の耳に届くでしょう。「超ローファイ・ドリーミング・ファンク」という惹句に偽りなし。今、鳴るべき音楽。
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 14
新作『MEDI』も好評でした。NAT000/SONIC『AI MY』が久しぶりに再入荷。9曲入りのCDR 。電子音、電機的に発生された音をつむいだにしては、ぬくもりがあり突飛でもある。変わった音楽です。テクノ、アンビエントが好きな方、なにか面白い音源はないか〜って方にオススメ。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
Isayahh Wuddha/イサヤー・ウッダ Jul 14
本日発売日です。 『アーバン・ブリュー』 お取扱い店舗は ●FILE-UNDER RECORDS ●バサラブックス ●オントエンリズムストア ●PEOPLE BOOKSTORE ●100000tアローントコ ●ホホホ座浄土寺店 ●恵文社一乗寺店
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 14
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 13
最近の入荷から。※PEOPLE BOOKSTOREでは本の買取を行っています。ご不要になった本、大切だけれど置き場所がない・・・という蔵書がありましたら、お気軽にお声かけください。お声がけはメールでも直接ご来店頂いても構いません。預かった本は出来るかぎり早く査定します。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
アローントコ Jul 12
イサヤー・ウッダくんのファーストアルバム(カセット)が知人経由で入荷。て、誰それ?京都に住んでるらしいけど台湾から来たというので、自分の友人チャーティー・モンにメールして訊いてみたら「知らんよ」とのことでした。なら知ってくれ!これ、いいから!1000円!
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
Isayahh Wuddha/イサヤー・ウッダ Jun 27
カセットテープが、アメリカから届きましたー。 超ローファイ ドリーミーファンクな内容になっております。 Isayahh Wuddha/イサヤー・ウッダ 1st full album 『urban brew』 2019年7月15日発売です。 メールオーダーも受け付けております。 isayahhwuddha@gmail.comへどうぞ。
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 11
インド発の絵画集『夜の木』(8刷)が届きました。表紙画は「永遠の美しい愛」、おごそかな雰囲気をたたえます(写真は「蛇と大地」)。封を解けば、あふれ出すインクの香り。他のどれにも似ていない、黒。夜の表情。それぞれの木がもつ物語。しずかに味わってほしい一冊です。
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 11
目につくコラムはあらかた読んでしまった。と思った後にみつけた「囁きのジョー」。これが、情熱的なテキストだった。表現を志す若い人ーー世間の常識に多少の違和感を感じ、いささか窮屈な人生を歩む人たちに。ものづくりの渦中に飛び込むか、どうか迷っているなら読んでみてほしい。
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 11
開け放したドアからはいってくる雨音、人の声、走る車がのこしていくぶしゅっとした騒音も悪くないなと思う。角銅真実『Ya Chaika』がよく響くなら、こんな梅雨空だってありがたい。聴くほど面白い。安物のラジカセで試してみたけど、やっぱりいい。ながく付き合っていける音源です。おすすめします。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
河合 浩 Jul 10
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
s_mamija Jul 9
先月のRhythms Incoming!のゲストのTaro-NsmrさんがフランスのDiscos Coatiに以前提供したアンゴラ共和国の1960〜70年代の7インチのミックスが同アカウントの閉鎖により聴けなくなっていましたが、この度再びアップされたとのこと。早速聴いていますが素晴らしいです。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
Norio Shimizu Jun 28
3月末以来のSIDE.C at Cheeky 7/13(土)にやります!ゲストDJにGONZ氏、ライブは久しぶりの鶴岡龍!⠀夏本番のレイドバックナイトへぜひとも◎ ⠀ SIDE.C at bar Cheeky⠀ 2019.7.13 (Sat)⠀ Start: 23:00 Door: 1,000 yen⠀ ⠀ ▶︎LIVE⠀ 鶴岡龍⠀ ⠀ ▶︎DJ⠀ GONZ NOOLIO ISHIHASHI DUBWISE⠀
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 11
DJ NOOLIO『SIDE.C CLASSICS』vol.2、vol.1.5も再入荷。どちらもレイドバック&メロウな夏の夕方をテーマにしたミックスCD。『SIDE.C CLASSICS』vol.1の続編的な作品です。曇天つづきの7月ですが、これら音源があれば、気分も上がるはず。ドライブのお供にいかがでしょうか。
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 11
「A fascinating sweet laid-back night called..... "SIDE.C" at bar Cheekyでのクラシックスをゆっくりじっくり紡ぎました」。DJ NOOLIO『SIDE.C CLASSICS』vol.1が届きました。ちょっぴり不良な洒落者が、意中の娘に送ったミックステープなんて感じの雰囲気。色気あり。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
ロック漫筆 Jul 9
趣味の悪い(=無い)富裕層に金持たせても、僕が属する世界の経済は回らないことは、ここ数年でイヤというほど思い知らされたので、貧乏人がもう少し自由に金を遣えて、しょーもないものを買ってキャッキャ喜べるような日々を取り戻すべく、7月21日、参議院議員通常選挙、よろしくお願いします。
Reply Retweet Like
植田浩平 retweeted
MUSIC CAMP, Inc. Jul 8
【20周年記念プロジェクト】 大事なお知らせ。弊社20周年記念として、ルーベン・モリーナ氏によるチカーノ音楽のガイドブック「CHICANO SOUL」の日本語版制作プロジェクトを開始します!ただ今準備中ですがスタート時にお知らせをお送りしますので、ぜひこちらからご登録を!
Reply Retweet Like
植田浩平 Jul 9
気まぐれに届く中古音源(主にCD)から、いくつか。PINBACK『BLUE SCREEN LIFE』(2001)、ソフィア・コッポラ監督作『Lost in translation』(2003)サントラなど、粒ぞろいです。ジョン・フルシアンテのソロ・ファーストは当店の定番。何度聴いても、刺激を受けます。
Reply Retweet Like