Twitter | Search | |
ますと@心で繋がる男女論
人間関係、コミュニケーション、に関するメディアを運営しております。その中で来た相談に超ザックリとお答えしています。
701
Tweets
856
Following
198
Followers
Tweets
ますと@心で繋がる男女論 20h
何を発言したって批判する人はいる。だから気にすることはない。でも ・構ってほしい ・注目されたい ・マウント取りたい ・認められたい そんな動機で発言すると批判に過剰に反応したり、ショックを受けたりする。 大切なのは《その言葉に信念があるかどうか》だろう。 信念があれば批判は学びになる
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Mar 16
依存タイプの女性は 「私以外に全く興味を示さない男が良い」と言うが、寂しさから出るエゴを全て満たすような男は恋愛に依存するタイプ。 本当にいい男は志が高く、仕事にも燃え、恋愛に溺れることはない。 彼女は大切にするが、彼女のエゴに振り回されない。 だから自立しないといい出会いは無い
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Mar 14
相手に尽くすことと自己犠牲がゴッチャになってる人が多い。 迷ったら「お互いの成長に繋がってるか」を基準にすると良い。 自己犠牲は自分を疲労させ、相手は依存度もしくは支配欲が増す。 一番の理想はお互いが高め合える関係性だ。どちらか一方が我慢するのはお互いが不幸。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Mar 13
フォロワーを1万人にできたとしても、たった一人の人間と深い信頼関係を築くことができない人は多い。 フォロワーなら、広告使ったり、人脈使ったり、テクニック使えば数は増やせる。 でも深い信頼関係を築くのにはお金もテクニックも人脈も使えない。 本当に価値があるのは数ではなく信頼の深さ。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Mar 12
とりあえず産後間もない奥さんを思い遣ることもせず、こき使う自己チューな旦那さんがいたら金タマ蹴り上げれば良いわけか。 「その痛みを引きずりながら今までと同じように働いてみて♡」と言ったら、優しくなりそうだ。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Mar 4
【自信が無い人へ】 ・自信は要らない ・大事なのは自分のやってきたことに誇らしさがあるかどうか ・その誇らしさがあれば自然と胸を張れる ・自信が無いのは[妥協した誇れない行動を積み上げた自分]に薄々気づいているから ・選択に迷ったら「将来自分の子供に語り継げるか」で選べば良い
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Mar 1
いろんな相談に乗っていると、 [構ってほしくて旦那さんからエネルギーを奪おうとする奥さん]と[仕事で忙しくて奥さんを ないがしろにする旦那さん]での不仲が多い。 家の居心地が悪く感じる旦那は余計に意識が外へ向かい、それを見て奥さんは更に不満を募らせる。 という悪循環
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 28
本当にコミュニケーション能力が高い人は 喋るのが上手い人ではなく、 話を聴くのが上手い人ではなく、 話す中で相手の魅力を引き出せる人だ。 これには、話す能力も、聴く能力も、相手の素を引き出す能力も必要になる。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 26
Replying to @freeza_desuyo
コンサートで双眼鏡を忘れ、推しが出てきた時の姉
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 26
綺麗になって、前向きになるなら整形もアリだと思う。 でも容姿にとらわれ過ぎて、いつまでも他人と比べて劣等感を持ち、整形を繰り返す人は終わりが無い。 それはいくら容姿が綺麗になっても心が歪なのでは…。 劣等感を容姿でカバーすると、そこが心の拠り所になって、余計に外見への不安が増す
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 26
[複雑な家庭環境で育った人]に対して[愛情たっぷり注がれて育った人]がアドバイスすると、相手を傷つけることがある。 前者は後者が脳ミソお花畑にしか見えない。 「のうのうと生きてきたお前に私の何が分かるんだ。」 そう思われる。 だから僕はセッションで過去を聞く時は否定も肯定もしない
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 20
パパ活している若い子が身の丈に合ってない高級なブランド品を身につける… この光景を問題視する人は《お金の力でブランド品を纏い、自信の無さを隠し、承認欲求を満たしている。でも本当の自信はブランド品では身につかないから、そのままお金に支配されそうで危険》と、解釈してるのではないか。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 19
Replying to @koebitan
ALSという全身の筋肉が動かなくなって死に至る病気の人が、同じ病気の人へ勇気を与えるために色んな活動をしていました。自力では起き上がれませんし、箸も持てませんでした。でも物凄く魅力的でした。 良いorダメという話ではなく、理想を持ち、そこを目指す人は魅力的に映るということですね。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 19
被害者意識が全開の人にアドバイスをしても「綺麗事だろ」と思われることも多い。 それも一理あるけど実際のところ、理想が無い人は成長しない。 人は理想と現実のギャップを埋めようとする努力で魅力的になる生き物。 何かのせいにして諦めるより、現実とのギャップをバネに生きた方が魅力が増す
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 16
社会のせいにしていれば心はラク。 被害者意識は心地よい。でもそれは一時的な満足で、そのうちまた自分を被害者にして、誰かや何かを攻撃しないと気が済まなくなる。そうやって被害者が気づかずうちに加害者に回る。 世の中や社会のせいにしている人は、同時に誰かを傷つけていることがあるから要注意
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 16
裏切られた!と感じることが多い人は期待をし過ぎている。 「期待」とは自分の思い通りに動かしたいという支配欲求だから、それが裏切られると怒りに変わる。 本当は期待ではなく信じることが大切。 良いことも悪いことも学びや教訓に変えて自分の魅力に変わると未来を信じれれば、怒りにはならない
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 16
本当に賢い人って、利口だけどバカな振りをしたり、気を遣ってるんだけど、相手には気を遣って無いように見せたりするコトがある。 で、一部の人は 「あの人はバカだな〜(笑)」 「気を遣わなくていいから楽!」 と勘違いする。 相手の配慮に気づかないのは、自分が配慮できてない証拠。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 15
寂しさからくる女性のワガママに男は振り回されてはいけない。 ・すぐ泣く ・自虐する ・相手を責める ・距離を置こうとする これらの態度に対して「ゴメンね」「好きだよ」などの言葉で一時的に彼女を満足させても意味は無い。 本当のイイ男は寂しさを乗り越えさせ、人に癒しを与える女性へ導く。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 13
彼氏できないと悩む女性のパターン ①男を見下すツイート ②そこに反応する非モテ男 ③その反応を見て余計に男に幻滅する ④偏見を強化する ⑤また男を見下すツイート …以下ループ そうやって変な男を引き寄せ、偏見を強化して、愛されるのに必須な「可愛げ」を失う。 そしてリアルでも失敗する。
Reply Retweet Like
ますと@心で繋がる男女論 Feb 12
Replying to @shundono1
引き出さないと!の間違いでした(笑)
Reply Retweet Like