Twitter | Search | |
千葉雅也『意味がない無意味』発売中
Philosophy and Critical Theory. Associate Professor at Ritsumeikan University.
65,780
Tweets
460
Following
35,595
Followers
Tweets
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 48m
蓮實重彦は、批評のいかりや長介です。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 50m
Replying to @masayachiba
この意味では、僕はすこぶる保守的なんです。とんねるずは素人芸で、まさに素人が反権威主義として四方八方に物事をおちょくるわけです。それが嫌い。僕は断固たるプロフェッショナリズムが好きなんです。ドリフターズはプロフェッショナリズムそのものですから。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 54m
とにかくとんねるずが嫌いなんですよ。その後のネット文化のアイロニー、けなし癖、裏話がわかるのが大人だという感じ、ああいうのは、とんねるず的なものの延長上にあると思う。僕はドリフの側につく。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 2h
今年最初の長い文章を書いたことになる。30枚。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 3h
ハートマーク、安くなりましたよね。もう老害として言うけど、♡って昔はそれなりに重いエロティシズムの意味があった気がします。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 retweeted
Mineo Takamura 3h
このカジュアルな「いいね」がグローバル化したというのはありそうですね。もちろんSNSがアメリカ資本であることと関係がある。ツイッターでも、こんなに簡単にハートマーク使うから、ハートマークは徹底的に「安く」なった。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 retweeted
Mineo Takamura 3h
ああ、でもその場にいない人や、人じゃなくて概念や事象については思いっきりけなすことがありますね。そういう意味では、アメリカ人は表面的な儀礼のほうが、本質的な議論なんかより大事であるという面は強いかもしれない。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 retweeted
Mineo Takamura 3h
で、これをどう見るかは難しいところがあるけど、たぶん「褒めあうことで得られる肯定感に勝るものはない」というのと、「けなしてもどうせ何にもならない」というパフォーマティブな経験則があるんではないか。しかし、もちろんこの背後には徹底した個人主義と他者への無関心があると思う。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 retweeted
Mineo Takamura 3h
アメリカに留学すると、何でもかんでも褒められるという経験をする人は多いと思う。ディスカッションしていても、この議論は相当レベルが低いという人の意見でも「けなされる」ということはほとんどなかった。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
Replying to @sakuranousagiya
ありがとうございます!動きすも読んでもらえて、嬉しいです。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
Replying to @masayachiba
僕が「肯定の哲学」としてのドゥルーズに惹かれたのは、けなし癖が蔓延している旧世界から抜け出したかったからですよ。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
Replying to @masayachiba
そういう昔の日本の感覚(栃木の話なのか日本全体的なのかわからないが)からすると、現代人はずいぶん肯定的になったなあ、と感慨深い。アメリカ的になったというか。しかし、何でもけなす、から、何でもいいねしとく、という変化は結局、批評の不在だってことよね。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
栃木の親戚(今では高齢の)には、「けなし癖」というのか、久しぶりに会っても、話がけなしばかり、僕の近況報告に対しても何か軽くけなしておく、というのがおそらく「コミュニケーションの楽しみ」なのだと思っている人たちがいて、単純にイヤだった。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
きじょっぱい、でラーメン論を書いたけど、けなす、というのも大事なキーワードだ。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
Replying to @masayachiba
小学校の先生も中学校の先生も、ものをけなしまくっていた。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
田舎者がやる「けなし」は、僕にとって、批評というものを考えるときの重要な問題であり、またつまづきの石なのかもしれない。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
なんか、漠然とした記憶だけど、「ものをけなせるのが大人」という感覚が、栃木の子供時代にはあったような気がする。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
Replying to @kishiikyoukai
そうですね、いきはそういう否定性ですよね。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
これまたすっごく大雑把だけど、昔の日本から今の日本への大きな変化として、「とりあえず何でもけなしておく」のが基本だったのが、「とりあえず何でもいいねいいねと言う」に変わった、というのがあると思う。
Reply Retweet Like
千葉雅也『意味がない無意味』発売中 5h
Replying to @masayachiba
あの田舎の何でもとりあえずコケにしてみる感じ、「けなす」というのが一番ぴったりくる。福島の親戚にもそれがある。
Reply Retweet Like