Twitter | Search | |
前田 恵美子@漢方サロンフィグ
北海道帯広市にある漢方サロン&薬膳カフェ『フィグ』の前田が、中医学と薬膳スイーツや薬膳料理で女性特有のからだのお悩みに役立つ生活のヒントをつぶやきます。※Twitterではご相談を受け付けておりませんのでフィグまで📞又は✉くださいね。 ☎0155-66-9225 ✉info@yakuzencafe-fig.com
486
Tweets
369
Following
1,914
Followers
Tweets
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 14
多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え出産(*^_^*)排卵障害を招く 多嚢胞性卵巣症候群という診断名はご存知ですか? 卵巣の中に卵胞が多数でき排卵が起こりにくくなる病気で月経不順や無月経になりやすいのです。詳しくは当店ブログ  
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 13
ご存知ですか!女性は個人差ですが一生で60キロに及ぶ血液を月経や出産により消耗します。血液は酸素を全身の細胞や老廃物を運び体を温める働きも。 豚肉、トマト、プルーン、ナツメ、クコがお勧め。 血液が入れ替わるのに約1ヶ月、細胞が 入れ替わるまで1年かかると言われてます
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 12
冬の三カ月は体内の陽気を傷つけずしっかり蓄える為には、夜は早く寝、朝は日が昇ってから起き、心の落ち着きを保ち、衣類で保温を心掛けて腎の機能を滋養していく時期であります。 これからの迎える冬は、無理せずゆっくり過ごすのが養生の基本となります。
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 6
長芋薬膳クッキング 関節が痛い・腰が痛い・足が痛い等の悩み。 中医学では足腰の弱りを腎の衰えと考えます。長芋は山薬といって腎を補う薬膳食材です。すりおろして卵やキャベツと合わせ焼きます。 耳のトラブル、記憶力の低下、頻尿等にも。 30代から始まる方も増えています。
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 5
足のかかとのパックリ割れ・ガサガサ・ゴワゴワについてブログをアップ致しました~ ストッキングが伝線(´;ω;`)ウゥゥ お近くにない方は、郵送も致しますよ(*^_^*) 詳しくは当店ブログを読んでね ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 4
家庭料理と薬膳(❁´◡`❁) いつものシチューの具材を、腸内環境を整えるキノコ・こんにゃく・キャベツ・人参・豆乳に。食後のイチゴは、平性・甘味・酸味。気と血を補い、体を潤し疲労回復効果があります。血虚タイプの方は消化機能も弱いことが多いので胃腸に優しい献立です。
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Dec 2
甘味が増しこれから美味しくなるカボチャに豊富なビタミンAは粘膜や皮膚の抵抗力を高め、風邪予防・骨格発育促進など。 タンパク質、ミネラル、アミノ酸、ペクチン、多糖や食物繊維も含まれており、カボチャは血糖降下・脂質改善・免疫機能増進・動脈硬化防止・消化機能助長など
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 30
【あずきの薬膳効能が期待できること】 水腫・浮腫・脂肪肝・肥満で悩まれている方、 ダイエットしたい方、 倦怠無力、元気がない、特に痛風に水腫を伴っている方にお薦め!
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 29
女性の人生をお花で喩えたお話です  20代の女性は桃の花のように鮮やかに  30代の女性はバラのように魅力的に🌹 40代の女性は桜のようにお上品に🌸    50代の女性は蘭の花のように穏やかに 60代の女性は綿のように温かく 明日から12月!師走は忙しいのでご自愛くださいね
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 28
なつめ 現代研究によると、抗疲労・血圧降下・血管軟化(心脳血管疾患予防)・肝臓保護・胆嚢結石予防・免疫力増強・抗アレルギー・美白など。 中医学では 「甘味、温性、脾・胃経に属する」 「健脾益胃・補中益気・養血安神・清熱・解毒・緩和薬性」など 珈琲一杯を薬膳茶に🍵
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 27
簡単薬膳カレーの作り方 ご飯を番茶等で炊いみます トッピングは素揚げ野菜やクコの実をいつものカレーが薬膳カレーに変身できます🍛 スパイスには漢方薬の元になる素材の宝庫です。 代謝促進に良いけど 皮膚トラブルがある時はスパイスや刺激の強い食べ物は悪化するので控えてね
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ retweeted
中医学研究所(旧よねくら薬局) Nov 27
今日の一句   大好きは ヒトものコトの パワーになる 好きな人がいると頑張れる 好きな物があると笑顔になる 好きな事をしていると楽しい 好きは大きな力を持っている でも気をつけて欲しい この力の使い方を間違うと 暴力になる 常に相手の気持ちを考えよう 好きだから全て同じではないよ
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ retweeted
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Oct 30
イライラは髪トラブルの元 健康な方の一日に抜ける髪の毛は50本~70本なら正常。 脱毛・白髪にてストレス過多・憂鬱症状は、構成する気・血・水の気が滞る気滞タイプ妊活・皮膚・髪の毛の悩み等 当店のブログはこちらから~漢方相談についても
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 25
抜け毛!中医学では髪は血の余りと言われています。貧血一歩手前の状態を含め広い意味で血虚と言います。男性型脱毛症の場合は亜鉛摂取がお勧めです。卵・牛肉・納豆・鰻・牡蠣などの食材がお勧めです 髪を洗わないでお湯で洗うのみという方もいますが頭皮と毛根清潔に
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 22
冬の三カ月は体内の陽気を傷つけずしっかり蓄える為には、夜は早く寝、朝は日が昇ってから起き、心の落ち着きを保ち、衣類で保温を心掛けて腎の機能を滋養していく時期であります。 これからの迎える冬は、無理せずゆっくり過ごすのが養生の基本となります。
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ retweeted
前田 恵美子@漢方サロンフィグ May 24
私のお仕事(❁´◡`❁)カフェと薬膳  ひじきとクコの実と大豆入りのケークサレ🌮こむら返り、立ちくらみ、冷え性、乾燥肌、髪がパサつく、爪が割れやすい、不眠、不安感がある、シワでお悩みの方は『血虚』体質かもナツメやクコ、レバー、ほうれん草、人参、黒豆がお勧めです👌
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ retweeted
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 4
今日は寒い🤧なんだかぞくぞくするそんな日は、風邪のひきはじめの症状として透明な鼻水がダラダラ出る、くしゃみ、ゾクゾク寒気がする時はキムチ鍋🍲喉が痛い・高熱がある時赤い風邪や皮膚トラブルで炎症がある時は昆布だしで煮込んでポン酢でさっぱり🍲 # 簡単薬膳鍋
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 19
簡単薬膳料理(❁´◡`❁) 私の住む十勝地方は豆の産地で小豆・黒豆・大豆が豊富です。 炊き立てご飯に塩昆布や鮭フレークと大豆を混ぜ合わせて大豆🍚。女性ホルモンが足りない時は補う働き、過剰分泌されている時は抑えバランスを整える食材です。   
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 16
42歳子宮外妊娠により卵管切除のお客様!3回目の体外受精で無事に出産 卵管は約10㎝ほどと言われ排卵しても子宮に届かないと自然妊娠は望めません 漢方で体を整えてから採卵!なんと12個採卵後に胚盤胞含む6個の受精卵が育ちました。 詳しくは当店ブログ
Reply Retweet Like
前田 恵美子@漢方サロンフィグ Nov 15
有機栽培の栗手作りモンブラン 🌰の薬膳効果 健脾補腎・強筋壮腰 腎虚による慢性腰痛、腰がだるい、膝が弱い、足腰の運動不利、尿量増加 及び外傷により骨折、腫脹、疼痛など、消化機能の虚弱による食欲低下 元気がない、下痢、軟便などに 私は栗ご飯や栗角煮が好きです😊
Reply Retweet Like