Twitter | Search | |
kumanomi Apr 16
このコラム見ても分かるように医者って結局、新しい現象には対処できないんだよ。さらに臨床試験やって認められなきゃBCG有効っていわないだろ。今回の専門家委員はすべて臨床の医者だけで組織して基礎の先生を入れなかった。それで未知のウイルスに対処するには役不足!
Reply Retweet Like
kumanomi Apr 16
Replying to @longtentacles1
Fig.2は国策としてワクチンを始めた年と死亡率。 Fig.4は国策としてワクチンを始めた年と感染率。 Fig.2は有意な相関あり Fig.4は有意な相関なし→ BCG 打った国は感染はするが重症化しない(死亡が少ない) こんなきれいに示せるのか。驚き!
Reply Retweet Like
kumanomi
この論文の優れていると思う点は、以下の死亡率の差の検定だけでも大きな有意差なのに、さらに国によってBCGをやめた年が違うからやめた年に比例して国民の一定数はワクチン打ってる人が含まれているから、それと死亡率に相関があるはずだ、とさらに踏み込んで証明したことだ!
Reply Retweet Like More
kumanomi Apr 16
Replying to @longtentacles1
「まさに駄文コラム」 最初のコラムを書いた人は、医者だが、BCGワクチンとは何ぞやとか、ワクチン学会の”まだよくわからない”コメント 等をつらつら書いて、肝心の論文の内容には全く踏み込んでない。 こういう意味の無いコラムがいかに多いか!
Reply Retweet Like