Twitter | Search | |
黒色天国⛩小説家になろう
創作はシャブ
8,936
Tweets
308
Following
148
Followers
Tweets
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
私は娘を殺した。 あの子がこの世に生まれる時、小さな身体を持ち上げた手で。 あの子を生かすために、ペンを握り続けたこの手で。 あの子を膝に乗せて、本のページを捲ったこの手で。 助からないと、理解してしまったから。 あの子のために得た知恵が。 もう無理だと言ったから。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
私が盗みを働いた恨みでも、逃亡の罰でも、何でもなかった。 ただ、ほんの気まぐれに痛めつけられた。 街を訪れた領主の息子に。 偶然気が向いたというだけで。 今ここで殺してやらねば、この先永遠に苦しみ続けるだろうというほどに。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
私が娘を殺したのは、彼女が十五になった日だ。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
私は数字さえ知らなかった。 文字など読めるはずもなかった。 けれども医師は熱心に私を教育し、私を見習いらしくした。 娘が私を父と呼ぶ頃、私は町医者のひとりとして知られていた。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
食物は全て娘に与えた。 すり潰して水で溶き、逃げる道すがらで飲ませ続けた。 山を下りた街でそれを咎める者がいた。 医者である男は私と娘の境遇を察し、診療所へ置いた。 私は、遠い親戚の医師見習いという事になった。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
奴隷たちの寝床から物を盗んだ。 彼らはつい数刻前まで私の手助けをしていた。 けれども私は服を盗み、僅かな備蓄を全て持ち出し、我が子を抱えて山を越えた。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 15h
Replying to @kuroirooriginal
生まれたのは寒い冬の夜だった。 私は着ているものまで燃やして湯を沸かし、娘を取り上げた。 彼女は何も言わなかった。 私は娘を連れて逃げ出した。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 16h
Replying to @kuroirooriginal
相手は私と同じく奴隷であった。 泥と汚物に塗れ働く日々で、唯一得た幸福であった。 私は彼女の代わりに働き、殴られ、食べ物を持ち帰った。 あれはお前の子ではないと笑われたが、愛した人の子供であった。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう 16h
娘がいた。 ただひとりの娘であった。 私は領主が奴隷に産ませた子供であったので、 父親という存在に殊更憧れて育った。 そんな私が父親になった。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう retweeted
ぎん Jan 23
マタニティーマークをつけた女性に席をお譲りしたら、素知らぬ顔でおっさんが座ってきたので『あんたじゃなくてママさんに譲った。あっちでワシとチークでも踊ろうや。』って言って無理やりおっさんと踊ったらしいけど、酔ってて覚えてない。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう retweeted
🗻 Jan 22
村上春樹の小説からセックスを抜いたような生活をしている
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 22
チャラ男の彼女寝取るオタクまだ見かけないな
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう retweeted
おうつち Jan 17
絵を見せたら褒めてほしい‥‥という願望から、botを作りました メッセージに対してランダムに褒め言葉を返すだけの簡単なものですが、良かったら使ってください ちなみに今は100種類ほどパターンがあります 友だち追加はコチラ→
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう retweeted
こぴーらいたー作家@風倉 Jan 20
「衝撃的エンド」を与えたら、読者が悲鳴と悲哀を覚え、トラウマ化し、マイナス方向とはいえ畏敬と共に一生覚えてくれる……と考える作者は多い だが、現実はその方向にいった作品の9割は 読者に起こるのは、呆れや怒りや虚無であり、記憶に残るどころか「読まなかったこと」にしようとする 最悪だ
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 19
Replying to @kuroirooriginal
望んだ場所はここじゃない。 ここじゃない、けれど。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 19
Replying to @kuroirooriginal
殺した。復讐した。成し遂げた。 その先があるとは思わなかった。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 19
罪に気付いた時、愛する我が子は1人も残っていなかった。
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 19
Replying to @kuroirooriginal
多分疑問視されてないところも勝手に解決する
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 19
おそらく今のところ疑問視されてるところは全て回収して終わる予定 インフェルノ
Reply Retweet Like
黒色天国⛩小説家になろう Jan 19
インフェルノの続き書きたい
Reply Retweet Like