Twitter | Search | |
荻原国啓@ゼロトゥワン社長
学生起業家出身/エンジェル投資/経営伴走メンター/人と組織のメンタルヘルス支援のパイオニア企業ピースマインド 創業者/ミッションドリブンな経営/社会起業家支援 SEA代表理事/SEAソーシャルベンチャーファンド/投資&支援相談✉️/双子弟/インパクト起業家
4,207
Tweets
1,246
Following
2,759
Followers
Tweets
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
日本経済新聞 電子版 15h
「室温が28度→25度に下がると作業効率が6%上がる研究結果がある」。専門家の助言で実験中の姫路市役所。駒沢大も冷房を26度にしており、快適さを重視した見直しが広がっています。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
佐々木俊尚 15h
あなたと意見の異なる人は「バカ」ではありませんよ。「たいていのものごとは、重要な問題であればあるほど複雑な構造を持ち、それに対する意見も、人の多様性を反映して多様なものとなる」。山口浩さん。/異なる主張をバカにし、敵味方で二分する「ネット世論」の現状
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 10h
Replying to @Jn_Matsumoto
単にコミュニケーションのプロトコルが違うだけで誠実な若者のほうが圧倒的に多いですよね。 上の世代のOSのアップデートのほうが必要なケースも多いすね
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 10h
Replying to @kunihiro_o
20年前に「ネットで社会の不を解決したい」と思って事業を始めてからずっと変わらないテーマで、「どこまでも性善説な助け合いの活力」がもっともっと育まれるように貢献していきたいですね。これって自分一人一人の問題ですね。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 10h
Replying to @kunihiro_o
ネットは社会のわかりやすい「悪人探し」で誰かをとことん追い詰めるためでも、「怒りの矛先」を探し出して発散するためでも、新たな被害者を増やすことに消費されるために存在するわけじゃないはずですよね。でも、TWITTERでもこのあたりの違和感と息苦しさがたくさんありますよね。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 10h
本来、僕たちがワクワクしたネット世界は「大きな可能性が広がる世界」で、「自分のいる狭いコミュニティを超えて多様な価値観や斬新な情報に触れられること」であり、それによって心が癒されたり、自信が持てたり、チャンスが増えたり、「社会を良い方向に動かす活力」になることに価値があるはず。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
林 晋吾@encourage Aug 20
大阪で近い将来リーダー候補となる意欲のある営業・カスタマーサクセス担当募集 by ピースマインド株式会社 ()
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
やくわ🦍筋トレ社内起業コーチ Aug 19
[自戒を込めて] 行動実践のない情報発信は無機質になる。 様々なサービスがストーリーによって 個別化しているのと同様に 自分なりの行動がないと情報が個別化しない さぁ、今日も昨日よりナイスな行動(実験)をしよう!
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 19
企業組織の中でも多くの社長は自分が「裸の王様」になっていることを知っている。ところが自分がどう裸なのかは分からない。つまり役員や社員の人たちが見て、自分がどう見られて、どう感じているのか、社員が感じるのと同じようには自分を見れない。リーダーが銘記したい論考
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 19
御意。発信のコストが下がったいま、起業家もストートアップも個人も発信すべし、という風潮あるけど、行動実践してない発信には価値が本当に少なくなってる。行動してる人は発信すべし、ってことですねぇ。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 19
「後悔」と「反省」の違い。 後悔は 「挑戦しなかったことによる機会損失」。 メンタルにもネガティヴで後味が悪い。 反省は 「挑戦したことによる学びと気づき」。だから未来志向。 似てるようで、作用は真逆。 違いは、挑戦したかどうか。 絶え間なく挑戦していきたいですね。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 19
御意。発信のコストが下がったいま、起業家もストートアップも個人も発信すべし、という風潮あるけど、行動実践してない発信には価値が本当に少なくなってる。行動してる人は発信すべし、ってことですねぇ。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
松本淳|社会イノベーター支援 Aug 19
まさに。挑戦こそが大切。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 19
「後悔」と「反省」の違い。 後悔は 「挑戦しなかったことによる機会損失」。 メンタルにもネガティヴで後味が悪い。 反省は 「挑戦したことによる学びと気づき」。だから未来志向。 似てるようで、作用は真逆。 違いは、挑戦したかどうか。 絶え間なく挑戦していきたいですね。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 19
Replying to @masashige_obara
ですよね、恐すぎる必要無いんですよね
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 18
部下へのネガティブフィードバックを適切に実行する難しさ。 リーダー自らの葛藤や怒りに向き合うことの難しさ。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
秋好陽介@ランサーズ Aug 16
スタートアップが死ぬ理由は「諦める」から。やめる理由は様々。借金・役員社員の離反・売上・PMF・市況悪化。全ては諦めたから、諦めれれるビジョンだったから。強い想いで諦めなければ、貸してくれるし・仲間探せる・製品作り直せる・ピポットできる・市況も戻る。諦めないテーマ選びが何より大事派
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 16
Replying to @kunihiro_o
本当の困難は簡単に解決しない割切れない部分
にある。 本当の困難は、論理と感情が矛盾するところにある。 本当の困難は、どうしても答えが見つからず、しかも自分の弱みを見せずには助けを求められないところにある。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 Aug 16
起業家が経営者になると株主、経営陣、社員、顧客と利害関係者が自然と増えていく。感じていることを率直に発信して行動できていた起業家も、自分らしさが失われていく気兼ね、恐れ、不安などの葛藤に襲われる。この状況こそ、起業家が経営者として成長できる局面だし、寄り添って乗り越えたい局面。
Reply Retweet Like
荻原国啓@ゼロトゥワン社長 retweeted
田房夏波(たぶさなつみ) Aug 15
月額4万円で全国各地に住み放題の「ADDress」、ついに関西・京都にも拠点が! 行き交う人と地域との良い接点ができることで、渦のようにいろんな動きが生まれるのが楽しみです。 【8月20日開催】ADDress伏見オープニングイベント@京都
Reply Retweet Like