Twitter | Search | |
山崎くみこ|看護師・書き手見習い
人生の探求テーマは【関係性(つながり)と健康】。 全体性、複雑系、SDGs、コミュニティ(ソーシャル)デザイン、建築や街づくり、個人や家族、組織の幸福や豊かさ、wellbeingやレジリエンス、ホリスティックな領域に関心があります。関わりのある組織はいくつかありますが、発信は全て私自身が感じていることです。
1,495
Tweets
712
Following
335
Followers
Tweets
山崎くみこ|看護師・書き手見習い 55m
書きました。体調を崩して復活までに半年ぐらいかかった。休むってほんとうにに大事。ぼちぼち働こう。 スピリチュアルでホリスティックな看護師の髄膜炎体験記。|山崎 くみこ
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い 19h
我が実家のご近所さんもわざわざ「帰ってこないよね?」と確認に来たのだそう。 怖い人もいていいし、大丈夫な人もいていい。ふーん。でよくない?大丈夫な人は怖い人のことを理解できるけど共感はできない。逆は理解すらしょうとしない。 そんなわけで海で遊ぶお盆休み。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 7
じゃなかったらあんなに蔓延しないと思う。。てゆうか、全ての感染症ってそうなのでは。。。^
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 6
Replying to @madoka_yng
笑。なんというか、どこまでも虚像を作り上げられてしまうSNSの怖さ。でも、もしかしたら作ってみたらハマったのかも、と思いたいです^^
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 5
素晴らしくまとめられている! 分断ではなくつながるために、正しく理解しよう。学ぼう。 アニメーションも加えてコンテンツにしてほしい。 不安を煽る≠啓蒙する。誰かー!!
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 5
この構図から抜け出せないと、ケアするーされるの役割を延々とやり続けることになる。子どもを育てる母もそう、人を育てる上司もそう。 できてもできなくても本人が幸せだったとしたら?
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 5
お願いですから正しく恐れて行動できるように、局を超えて啓発コンテンツを作ってほしい。テレビの情報が全てだと思っている人が多いなら、それを逆手に取ることもできるハズ。このままだとお盆に帰れないよー、涙。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 5
Replying to @kumi_mamaprenur
ちなみに、感染症の知識を持って感染のリスクを負って毎日現場で働いている 私<テレビの情報 の方が「正しい」らしい。自分で考える力をつけよう。情報に振り回されるって大変だなー。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 5
  大丈夫ですかー?正しく恐れて然るべき行動を。情報源がテレビしかないのなら、県で予算を組んででも正しく啓蒙活動をしてほしい。周りにどう見られるかを恐れて帰省を思い止まってっていう連絡があちこちで行われている予感。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 4
確かに!!自分の頭で考えて行動しよう。終末期の自己決定も。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 4
Replying to @dice344
そう思いますー!激しく同意^^
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 1
Replying to @kumi_mamaprenur
無症状のまま保菌してて、疲れが溜まってたりストレスが多くかかった時に「症状」がでて「発症」する。水ぼうそうのあとウィルスは体の中に無症状でいて、抵抗力が落ちた時に帯状疱疹として現れる。同じだなんだけどなー。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 1
岩手初の感染者に中傷続く 知事「鬼になる必要ある」:朝日新聞デジタル ネットでのお作法も議論になりつつあるからこれを機に「鬼」になってほしい。悪意で自ら感染して人に移してやろうと考える人なんていない。感染症は身近にあるんだよ。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Aug 1
盆の移動制限。。。gotoとの矛盾をフィードバックしてくれる人は身近にいないのだろうか。。。感染者「数」は増えてるのみ、軽症者と重症者の割合も知らせずにいたずらにあおるようなことしないで欲しい。ファクトを出して正しく行動ができるように啓蒙してよー><
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Jul 30
スマートスピーカーって認知症の人がつかうときにサポートできる機能って備わっているのだろうか?病院からケイタイで110番する人もいるから、いろんな未来を想像してしまう。便利さに優しさが搭載されたテクノロジーであってくれー!
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Jul 29
Replying to @noborutakachi
芸能人て決して特別な人ではなく、同じように痛みを抱えた人間なんだと思います。自助グループができているのですね。とても希望です。応援しています!
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Jul 29
鬼殺隊のような人が出てきて助けてくれるハズ。ある「事象」を、分断のためにではなく、つながるためにつかう。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Jul 29
免疫学の権威が断言「コロナ第2波なんかない!」 集団免疫でしか終息しない インフルエンザウィルスも、様々な菌も常に身近にいる。善玉菌も悪玉菌も腸の中にいる。殺すのではなく共生。全ての動植物はそうやって生きてるんじゃないかなあ。
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Jul 28
喜びも悲しみも怒りも2倍になって楽しい毎日です。「誰かと共に」、いいですよ^^
Reply Retweet Like
山崎くみこ|看護師・書き手見習い Jul 27
昨日見かけた、お互いがマスクをしてない状態で移す確率、片方がマスクをして移る、両方マスクして移る確率をインフォグラフィックで1枚に表していたスライド、、、(背景は黒)見つからない。。 誰かー!!と叫んでみる。
Reply Retweet Like