Twitter | Search | |
麒麟地震研究所
NPO法人国際地震予知研究会(IAEP)のメンバーです。3月11日の地震の前兆 発生時のデータを明確に捉えてました。巨大地震の直前反応を捉える観測をしています。地震の予測は様々な前兆反応を観測して行ないますから日々変わります。天気予報の様に毎回チェック をしてください。
3,511
Tweets
40
Following
93,085
Followers
Tweets
麒麟地震研究所 18h
Replying to @kirinjisinken
熊本地震前兆反応の16年2月のデータです。赤の強い反応の出現パターンが今とは違いますので熊本周辺の反応ではないようです。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 18h
関東方面を捉えている観測機5のデータです。 15日13時56分に父島でM4.5や12日13時15分千葉県北東部 でM5.3が発生後も赤の強い反応が出ていますので暫くM5クラスの地震に関東方面、沖合、伊豆諸島方面注意が必要です。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 18h
観測機3のデータです。レンジを300000に変更し反応を全体的見れるようにしました。沖縄 九州方面から近畿、伊勢湾 静岡県から長野方面の中央構造線付近の地震前兆反応を捉えています。熊本地震クラスより大きな反応が継続出現しています。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 15
観測機2のデータです。アウターライズ地震前兆が再出現しています。別の地震パターンの大きな反応も出現してきました。アウターライズ地震前兆反応は既に6年以上出現しています。巨大地震が発生する可能性が高くなっています。津波は3.11の2倍以上の可能性があります。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 15
観測機3のデータです。沖縄 九州方面から近畿、伊勢湾 静岡県から長野方面の中央構造線付近の地震前兆反応を捉えています。熊本地震クラスの大きな反応が継続出現しています。数カ月後に大きな地震が発生する可能性が高くなりました。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 14
関東方面を捉えている観測機5のデータです。 12日13時15分千葉県北東部 でM5.3が発生後も赤の強い反応が出ていますので暫く関東方面、沖合、伊豆諸島方面注意が必要です。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 14
観測機1のデータです。100以下の小さな反応が複数出現しています。14日19時前後に100前後の反応が出現しています。観測機4は反応が収束し観測機3は赤の強い反応が今日は出ていません。暫くM5前後の地震に注意が必要です。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 12
観測機4のデータです。紀伊半島 伊勢湾、静岡県周辺の地震前兆を捉えています。3日 反応がピークに7日10時14分にM5.1の地震が愛知県東部で発生しました。今10日にピークで収束中なので注意が必要です。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 12
観測機3のデータです。沖縄 九州方面から近畿、伊勢湾 静岡県から長野方面の中央構造線付近の地震前兆反応を捉えています。熊本地震クラスの大きな反応が継続出現しています。今日は赤の強い反応が少し収束傾向です。注目しています
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 12
Replying to @kirinjisinken
関東方面を捉えている観測機5のデータです。 12日13時15分頃、千葉県・茨城県で最大震度4、震源地は千葉県北東部 M5.3 この地震の前兆反応は9日 10日に出ている小さな反応の地震と考えられますが発生後も赤の強い反応が出ていますので暫く注意が必要です
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 9
観測機1のデータです。100以下の小さな反応が複数出現して4クラスの地震が発生しています。9日0時前後に小さな反応が出現しています。観測機4にも反応が再出現しています。暫くM5前後の地震に紀伊半島から伊豆諸島 の地震に注意が必要です。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 8
観測機3のデータです。沖縄 九州方面から近畿、静岡県から長野方面の中央構造線付近の地震前兆反応を捉えています。5日から収束して7日10時14分にM5.1の地震が発生後大きな反応が再出現しています。数カ月後に大きな地震が発生する可能性が高くなりました。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 6
観測機3のデータです。沖縄 九州方面から近畿、静岡県から長野方面の中央構造線付近の地震前兆反応を捉えています。5日から収束して10時14分にM5.1の地震が発生しましたが反応に比べて地震が小さいのでまだ暫く警戒が必要です。数日後に再出現するか注目しています
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 6
Replying to @kirinjisinken
7日10時14分頃、長野県で最大震度4を観測する地震がありました。震源地は愛知県東部、M5.1
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 4
Replying to @kirinjisinken
5日08時58分ころ、地震がありました。 震源地は、胆振地方中東部(北緯42.6度、東経142.0度)で、震源の深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は5.3
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 4
観測機2のデータです。収束してきたので暫く北海道、東北方面、特に3.11余震域やアウターライズ域は警戒が必要です。また別のパターンの反応が出てきたので注目しています。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 3
Replying to @kirinjisinken
関東方面を捉えている観測機5のデータです。 4日0時15分頃、千葉県・茨城県で最大震度4、震源地は千葉県東方沖、M4.6。 この地震の前兆反応はここ1 週間に出ている小さな反応の対応地震と考えられるますが17日に大きな反応が出現していますので10月10日に反応が出現するか注目しています
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 2
観測機2のデータです。30日まで収束傾向でしたが大きな反応が出て上昇傾向なので東北北海道方面、特に3.11余震域やアウターライズ域は数日後に収束したらM6前後の地震に警戒が必要です。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 2
観測機3のデータです。沖縄 九州方面から近畿、静岡県から長野方面の中央構造線付近の地震前兆反応を捉えています。9月3日から継続出現しています。この反応は熊本地震よりやや大きいのでM7クラスの地震が数カ月後に発生する可能性があります。
Reply Retweet Like
麒麟地震研究所 Oct 1
観測機2のデータです。昨日まで収束傾向でしたが今夜大きな反応が出て来ました。東北北海道方面、特に3.11余震域やアウターライズ域の地震に暫く警戒が必要です。
Reply Retweet Like