Twitter | Search | |
戸梶圭太
小説家&駆け出し映画音楽家。近著『狂乱羊群 あいつは戦争がえり2』『あいつは戦争がえり』『黒夢』『忘霊ラジオ殺人事件!?』『ぼくたちのスカイマップ』等。『聖ゾンビ女学院』(主演・虹のコンキスタドール)の劇伴担当しました! 電子音楽チャンネル
6,390
Tweets
106
Following
2,379
Followers
Tweets
戸梶圭太 Sep 21
8年もつぶやけば飽きるのも当たり前かと。 『Great Master's Head 2018』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 21
つぶやくことに飽きても貼ることには飽きない不思議。 『Move into Water 2018』作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 20
数えたわけではないけれど、「小説もよく読むし映画もよく観る」人より「小説はほとんどもしくはまったく読まないけど映画はよく観る」人の方がずっと数が多いと思われるので原作小説の人気に頼った映画を作り続ける意味がわからない。
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 19
『東京散歩』(フロラン・シャヴエ作 飛鳥新社 2012年刊)、自分が住んでいる東京をやや時間を持て余したフランス人の病的なまでに詳しいスケッチによって再発見する楽しさ。
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 19
空間の広げ方の勉強をしています。 『Dark Blue Mirror 2018』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 19
DAWでお直し症候群壱。 『Cliff above Clouds 2018』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 18
早朝の集中執筆時間以外は小説のことについてこれっぽっちも考えていない自分が基本的に正しい。 『Analogue Technowalk 2018』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 15
生死に直結する非常事態に直面した登場人物が、平常時のスキルを活かして危機を脱するかと思いきや、自分の生半可な能力を過信してかえって事態を悪化させるという展開が好きだ。「大丈夫、交渉なら私に任せろ」とえらそうに豪語したおやじが敵に面白半分にリンチされて惨殺されるとか良いですね。
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 15
ギターにキルスイッチを取り付けても結局できるのはこういう音楽。 『Horror Switch Still Works』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 13
登場人物の「昭和の頃の……」というセリフを「昭和とかいう時代の……」と書き換えた時、「いいぞ俺!過去を葬ったぞ」と一瞬思いました。 『Crystal Resonance』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 12
「あいつ最近全然つぶやいてないなぁと思っていたら、インスタに川原で拾ってき石の写真を一日何枚もアップしてたよ」 「人として成長してるじゃないか、はっはっ」
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 9
Replying to @kiyumotoup
懐かしいファミリーコメディ作品をお読みいただきましてありがとうございます!
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 9
日曜夜の貼るだけギターアンビエント。 『Paradoxical Wave 2018』 作曲演奏・戸梶圭太 
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 9
日曜夜の貼るだけ電子音楽の時間です① 『Free Ride to Earth 2018』作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 8
書店が無理にでも売ろうとしている本がずらりと押しつけがましく並んでいる書籍売り場よりは、センス良い雑貨売り場の方が好感度高い。
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 8
「あの大型書店、昔は1階から八階まで全部書籍売り場だったけど今じゃ1階がブックカバー専門店で2階がしおり専門店で3階が占い館で4階がアイドルのサイン会場兼ライブステージで5階が文房具で6階が映像ソフト売り場で7階が本の裁断場で8階のカフェの奥の臭いトイレの脇だけが書籍売り場なんだ」
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 8
登場人物がどれくらい長いセリフを言うと、あるいはどのような語句を使用すると「作者が説明してるな、けっ」と思われてしまうかに興味がある。
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 6
洋画劇場、VHS、海外盤DVDとBD、合計100回近く観まくっている『恐怖の報酬』、遂に。「パリは今、正午5分前だな」は名セリフだ!
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 5
主人公がなんらかの計画犯罪に巻き込まれて酷い目に遭うとして、その犯罪の計画がずさんで首謀者が臆病者でグループの結束が弱いほど、その「酷い目」の悲惨度は指数関数的に上がっていくと信じているので、主人公をいじめ抜くためには完璧な犯罪計画を練ってはいけない。
Reply Retweet Like
戸梶圭太 Sep 5
木曜午後の電子音楽貼り② 『Blue Tracer 2018』 作曲演奏・戸梶圭太
Reply Retweet Like